22318355 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ルパン三世 カリオス… New! クルマでEco!さん

レコニング ~深淵… New! はまゆう315さん

おいでやす山本ヤス New! 虎党団塊ジュニアさん

羽賀ヒカル氏 神社チ… New! 鹿児島UFOさん

【おちょやん】第1週… New! ショコラ425さん

明日から『おちょや… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

色々のイロイロ 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2020年10月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
帝都テレビ“アフタヌーンJAPAN”の報道記者・朝倉多香美(新木優子)は、
先輩の里谷太一(池内博之)とともに、女子高生誘拐事件を追い始める。
報道協定が結ばれ、本来、取材出来ない案件であったが。
スクープのためだと里谷は、多香美を連れて、被害者宅の張り込みを始める。

突然、動き始めた警察車両を尾行する2人。到着した先は、廃工場。
里谷は、状況から遺体が発見されたと推測する。
ふたりはスクープを撮ろうと。。。。。

その夕方。ライバルのジャパンテレビの記者・三島奈那子(高梨臨)による、
被害者・東良綾香(川島鈴遥)の父・伸弘(甲本雅裕)母・律子(濱田マリ)の
インタビューが流れていた。
帝都テレビ“アフタヌーンJAPAN”編集長・兵頭邦彦(池田成志)は、
先を超されたと、激怒していた。
現場でのトラブルで、里谷、多香美のスクープ映像が、警察に没収されたため。
が、里谷が、兵頭に耳打ちする。
消されていないスクープ映像があったのだった。

映像が流れると。捜査本部の津村仁志(中村育二)は激怒。
臨場していた捜査一課の宮藤賢次(高嶋政伸)は愕然とする。

一方で、報道協定を破ったことで、多香美は、
記者クラブの他の記者達から糾弾されてしまう。
同時に、多香美の脳裏を、現場で宮藤に言われたことがよぎる。
マスコミと野次馬は何が違うのかと。

多香美から話しを聞き、ひとりで記者クラブへ行かせたことを里谷は謝罪。
あるコトを調べていたという。すると多香美も、ある疑問を里谷に伝える。

敬称略


原作は未読。

脚本は、篠崎絵里子さん

監督は、中前勇児さん



基本的に、報道記者の話のようだが。


警察か。。。報道か。。。

真実へ向けて、突き進む姿を描いている感じですね。

全4話予定なので、テンポも良いし。

報道のギリギリが見えていて、面白いですね。


まあ。。。主人公に、何らかのことを設定しているのは、気になるが。

そこは、良いでしょう。


面白いですね。見せ方も上手いし。

久々に、初回から、抜群に面白い。

次回が楽しみである






最終更新日  2020年10月18日 22時54分12秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.