22327616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

名探偵ポワロ「ヘラ… New! はまゆう315さん

綾の光時通信 白峰先… New! 鹿児島UFOさん

【エール】期間平均2… New! ショコラ425さん

願いを叶える月見手… New! クルマでEco!さん

おはぎ>『おちょや… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (CD) New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

貴方はどっち??? New! 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

おいでやす山本ヤス 虎党団塊ジュニアさん

2020年10月22日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
和馬(瀬戸康史)に別れを告げた華(深田恭子)
その体に身ごもっている和馬との子を、1人で育てていく決意をする。

そのころ、
執事の山本猿彦(我修院達也)と東京へやって来た北条美雲(橋本環奈)
全てを失いながらも、“Lの一族”を追い続けていた。
そんなとき、失踪事件が起きていると知り。。。。

同じ頃、和馬は、若い女性が5人、立て続けに失踪した事件を追っていた。
マッチングアプリを使っていたこと分かるが。。。。

そんななか、両親学級に参加した華。
するとそこに尊(渡部篤郎)悦子(小沢真珠)も来てくれる。
そして、助産師をする薄井佐知(遠野なぎこ)と再会。

敬称略


脚本は、徳永友一さん

演出は、武内英樹さん




まさか。。。“ママ”が登場するとは!


そこはともかく。

そっか、身重で、どうするんだ?

って思っていたら。

渉に外出をさせて、華をリモートワーク。。。。

そういう“時代”なのかな(笑)

今後の展開もあるだろうけど、良い感じのカタチに仕上げている。

で、捕まり癖のある和くんのため、

やっぱり、出動だよね。

そして、その流れで。。。。。そら。仕方ないわ。


さて

《2》のカタチは、理解したけど。

《1》のようなシンプルさが消えているのが、気になるところ。

おかげで、一種の“勧善懲悪モノ”である楽しさも消えているし。

いや、

一風変わった“ホームドラマ”としては、楽しいけどね。

そういうことにするってコトかな?


恋人関係を描いていた《1》から、話が進んでるんだから。

“ホームドラマ”ってことで、良いのかもしれません。


雰囲気が変わりすぎているのは、気になるけどね。

新キャラだって、必要性が分からないし。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6191.html






最終更新日  2020年10月22日 22時59分11秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.