22294821 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

海が見たい>『エー… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

赤い月青い太陽 第… New! はまゆう315さん

コロナ Newton New! クルマでEco!さん

海田は買いだ! 虎党団塊ジュニアさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

綾の光時通信 番外編… 鹿児島UFOさん

【エール】最終週(第… ショコラ425さん

今日見つけた花、な… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2020年10月28日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
様々な情報から朝鳴(及川光博)が“檸檬”だと思い、
告白した美々(波瑠)だが。。。。勘違いだった。
ワケを聞いた朝鳴、八木原(高橋優斗)栞(福地桃子)ひろ吉(西堀亮)は、
五文字(間宮祥太朗)なのでは?と言い始める。
半信半疑の美々。そんな居酒屋“おと”に五文字が現れ、
「ボクが檸檬です」と告白する。そして五文字は、彼女になって欲しいと。
困惑しながらも、美々は、それを受け入れることに。

その後、五文字とデートの約束をした美々は、上機嫌。
そしてデートの日。。。。美々は。。。

敬称略


脚本は、水橋文美江さん

演出は、丸谷俊平さん



これ。。。青林と沙織の部分。。。特に沙織は、必要か?

単純に、話の腰を折っているだけで、邪魔でしか無いのだが。。。。


結果的に

主人公部分なんて、前回までと違って、描写が少なくなり。

ようやく話が動いた。。。と思えたのは、開始30分過ぎ。


さすがに、無駄が過ぎるだろう。


そもそも、メインの主人公部分でさえ、

かなりシュールな内容と演出のため、万人受けする状態じゃ無く。

ハッキリ言って、面白味に欠けるのだ。

前回までなら、まだ。。。ギリギリ。

ちょっと、奇妙な性格の主人公が。。。と、楽しめたけど。

今回なんて、描写が少なすぎて、そういう印象も薄い。


前回までと、演出が違うからかな。。。。


ってか、

ワケの分からないことを盛りこむ時間があるならば、

ただ単純に、ベタな恋バナを盛りこめば良いだろうに。

主人公は、ちょっと変わっている。。。ってだけで。

それはそれで、ベタなんだけど。

無茶して、不快感をばらまくより、

よっぽど良いと思いますよ。


ま。。。手遅れだけどね(苦笑)



最後に。

檸檬だろうが、そうで無かろうが、

どうだっていい。。。って思うのは、私だけ?

それ言っちゃ、オシマイだけどね。

普通にラブストーリーを描けば良いだろうに。。。。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6205.html






最終更新日  2020年10月28日 22時59分46秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.