22929717 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


映画感想


お気に入りブログ

夕凪>『おちょやん… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

サード佐藤にすべき… New! 虎党団塊ジュニアさん

その2)地球維新◎天… New! 鹿児島UFOさん

おちょやん  第6… New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「カポネ」 BROOKさん

制作中です シュージローさん

【おちょやん】第13… ショコラ425さん

『シン・エヴァンゲ… クルマでEco!さん

最近の色々〜写真と… 俵のねずみさん

2021年01月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
信じられない“事情”により、
千代(杉咲花)が、選抜試験を落ちたことに怒った父テルヲ(トータス松本)は、
大山社長(中村鴈治郎)のもとに乗り込んでいく。
だがテルヲは、片金所長(六角精児)の返り討ちに遭い。。。そして大山が。。。

その直後、カフェーに、ガラの悪い男たちがやって来たと騒ぎに。
だが、撮影所の人たちで。その中には、小暮(若葉竜也)の姿もあった。

そんななか、弥生がクビになってしまう。
千代が片金のもとに抗議に向かったところ。。。。

敬称略


作、八津弘幸さん

脚本協力、吉田真侑子さん




「ズッと、分かってた」

。。。。だそうだ。

そのうえ。。。

「ええ気になってしもて」

「うち、お芝居、大好きやった」


こういうのだよ。こういうの。

きっと、“土曜版”では、そういう感じに編集されるんだろうけど。

でも、“本編”を見ていると。

そういう印象を受けないんだよ。それが大問題。


もちろん、かなり好意的に見れば、理解は出来る。

しかし、今作は、描いている“コト”が多すぎて。

そのうえ、インパクト優先の演出。。。今週ならテルヲ。。があるモノだから。

どれだけ、好意的に見ても、

その印象に引っ張られてしまい、

本来、今作が描こうとしているようなようには、見えないのである。


そもそも、今週のテルヲって、先週末に登場したわけで。

今回の“水曜”までは、ワーワー言っていただけ。

そらね。

親子愛。。。のようなモノは描かれたけど。

いままでのエピソードからすると。すべて帳消しになるほどの演出で。

良い感じに見えたとしても。。。。“どうせ。。。”という印象しか無いのだ。

実際、今回は、その“予想通り”の展開。


で、今回の片金所長の部分や、前述の主人公のモノローグ等にしても。

そういう描写が薄まってしまい。

好意的に見ているのに、違和感しか感じ無いのである。


無駄なキャラを登場させるな!

とまで、言うつもりは無いが。

最低限、その“週”で描こうとしている“本題”だけは、

シッカリと伝わってくるような、展開、描写にしてもらいたいものだ。



脚本のあり方。演出のあり方。。。。ついでに“大人の事情”もあるだろうが。

“第1週”“第2週”のような、

ただただ、ドタバタして。。。俳優が叫んでいるだけ。。。という状態は。

もうそろそろ。。。。辞めないと。。


最後に。

先週末は、ちょっと、ドキドキのセリフはあったが。

今週に入って、微妙に、イントネーションが崩れてきているね。

時間が足りなくなっているのかもね。

センスは、抜群なのにね。モッタイナイ。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6389.html






最終更新日  2021年01月27日 07時52分31秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.