23347134 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


映画感想


お気に入りブログ

イチケイのカラス … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

コロナ ワクチンの「… 鹿児島UFOさん

阪神オールスター … 虎党団塊ジュニアさん

色々な定点カメラを… 俵のねずみさん

【おちょやん】最終… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

赤井秀一×安室透 ana… クルマでEco!さん

無題 やめたい人さん
2021年04月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
灯子(小西はる)とのことに決着を付けようとした千代(杉咲花)一平(成田凌)
だが、灯子の家の前で、ふたりは、信じられない事実を知ってしまう。

塞ぎ込み、稽古にもやって来なくなる千代。
心配した香里(松本妃代)が、千代のもとを訪ねて。。。。

敬称略


作、八津弘幸さん

脚本協力、吉田真侑子さん


うん。。。まぁ。。。香里ならば、

今回の話の流れに、説得力が有るのだ。

理由は単純。

今作の描写してきたコトだけを考えると。

香里に関しては、一平への気持ちをシッカリと描いたからだ。

僅かなカットでも、一平が結婚するまで、見て分かるように描かれていたのだ。

むしろ、千代のほうが。。。問題だよね(苦笑)

千代と一平に関する描写だけを、かなり好意的に見れば、

“描いていないわけでは無い”のは、理解している。

だが、正直、結婚までのくだりだけを考えると。

 香里に言い寄られるのがメンドーな一平が、目の前の千代に。。。。

 そして千代は、その香里を見ているから、一平から。。。。

好意的に見なければ、そんな風に見えないわけでは無いのだ。

いや、むしろ、個人的には、そういう風に見えていた。


そう。

“描いていないわけでは無い”は、“描いている”では無いということだ。

ハッキリ言ってしまうと。

千代の恋バナの描写は、

シズの恋バナ、みつえの恋バナ、そして香里の想いや、百合子と小暮より。

かなり薄いというコトである。

で、

それを、ズッと引きずっているのが、今作。。。そして、“今”なのである。


“もしも”。。。シッカリ描いていれば、こんな不満は抱かなかっただろうに。

。。。主人公なのに。。。。


今作の“こだわり”は、

主人公は。。。父・テルヲ。。。そして弟・ヨシヲだからね(笑)

それ以外のエピソードが、ほぼ無いし。

いや、強調しすぎて、崩壊してしまった。。。ってのが事実でしょう。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6571.html






最終更新日  2021年04月21日 07時48分41秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.