23570237 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


映画感想


お気に入りブログ

ユリゴコロ New! はまゆう315さん

青柳より柳ちゃうん? New! 虎党団塊ジュニアさん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

その3)6/15 天赦日 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

【おかえりモネ】第5… ショコラ425さん

面白いものを買って… 俵のねずみさん

故郷(ふるさと)の… ひじゅにさん

命がけの証言 クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

2021年05月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
コント「カラオケボックス」
内容
春斗(菅田将暉)潤平(仲野太賀)瞬太(神木隆之介)の3人は苦悩する。
継続に後押ししてくれると思っていた恩師の真壁から
“マクベス”を辞めるよう促されたからだった。
場合によっては、継続することも考えていた3人にとっては。。。。

そんななか、楠木(中村倫也)に呼ばれる春斗。

そのころ里穗子(有村架純)は、光代(明日海りお)から。。。。

敬称略


脚本、金子茂樹さん

演出、猪股隆一さん


話数的にも、折り返しになるだろう今作。

ま。。。展開自体も、どちらに進むか?の選択を迫られる展開である。


いやぁ。。。。さすがに、

今までで、一番。。。真面目。。。いや、普通?

とりあえず、決まった。。。。のかな???


気になるのは、これ、どんでん返しもあると思うんだよね。

“いろいろなカタチ”で。

そこがね。。。。どうなるんだろ?

正直、コントよりも、気になっています(笑)

前回までは、“さげ”が気になっていたんだけどね。

そう。

あくまでも、青春群像劇なので、

いろいろなこと。。。。は、よくあるネタなので、

それほど気になっていなかったのである。

が。。。今回くらい、真面目になると。

俳優たちの良い演技もあって、私の中で、見どころが変わりつつあります。

どんな結末でも良いけどね。

ただし。


今回を見てしまうと。

逆に、コント。。。必要なかったんじゃ?と、再び感じてしまいました。




TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6626.html






最終更新日  2021年05月15日 23時00分28秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.