23582084 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


映画感想


お気に入りブログ

ふたりっ子 第59話 New! はまゆう315さん

昨日は病院だった~… New! 俵のねずみさん

【おかえりモネ】第6… New! ショコラ425さん

マルテのすべらない話 New! 虎党団塊ジュニアさん

劇場鑑賞「モータル… New! BROOKさん

本木雅弘さん「人生… 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

故郷(ふるさと)の… ひじゅにさん

命がけの証言 クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

2021年05月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
娘・絵摩(河合優実)の帰りが遅く、心配する長峰重樹(竹野内豊)は、
捜しに出かけた。だが見つからず。警察に相談する。
その後も、駅でビラ配りをしたりして、娘を捜すが。。。。

数日後、無残な姿で発見された。
警察の捜査も進まず。いらだつ長峰。
そんなとき、奇妙な電話がかかってくる。
留守番電話を聞くと、犯人の名前と住所が。。。。

敬称略


原作は未読。

脚本、吉田紀子さん

監督、片山慎三さん


WOWOWを見ていると、何度も。。。

それも、数ヶ月にわたって番宣が流れているので、

ある程度の展開は、もうすでに知っている。

10数年前に映画化もされているしね。

個人的には、それは、見ている。

なので、何も書くことは無いのだが。

まあ。。。。“連続ドラマW”だし。

期待を持ってみることにする。


で、正直、その内容よりも、マスクが気になって気になって。。。。

理解はしているけれど。

イマイチ、内容が入ってこないです。

いや、内容は入ってくるけど、目移りする。。。。でしょうか。

とはいえ、

それらの演出は、“イマドキ”であり、仕方ないことなので。

ある程度は、無視。

横に置いておく。


少し気になったのは、

原作が書かれた当時には、無かったと思われる“モノ”を

上手く取り込んでいること。。。かな。

もちろん、正しい選択。正しい演出なのだけど。


こういう作品って、時代設定が、意外と重要なので。

丁寧な描写に好感を抱いています。


ただし。

あまりにも、リアルに描きすぎて。

ちょっとね。。。。。って思いますが。

あの。。。。これって。。。“R指定”にしたほうが、良かったんじゃ?






最終更新日  2021年05月15日 23時02分27秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.