25171881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


SPドラマなど2022


映画感想


お気に入りブログ

生きて、ふたたび … New! はまゆう315さん

【禁断】戦力外予想… New! 虎党団塊ジュニアさん

【カムカムエヴリバ… New! ショコラ425さん

白 ホワイト 新型VOX… New! クルマでEco!さん

業務連絡です(^_-)-☆… 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

トランペット>『カ… ひじゅにさん

今日の一枚 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2021年12月02日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
「1946-1948」
内容
1947年
米や砂糖、小豆などが、少しずつ手に入るようになってきた。
安子(上白石萌音)は、おはぎなどを作り、それを売り。
娘るい(中野翠咲)と慎ましく暮らしていた。
そしてラジオからは、野球大会が開催されるという話が流れ。。。。

一方で、倹約してラジオを買った安子は、
娘るいと、毎日。。。“カムカム英語”を楽しみに聞いていた。

そんななか、安子に、おはぎの注文が入り。。。。

敬称略



来週からかと思っていたが、

時間を経過させて、

今回から、安子とるい親子のやりとりが表現されましたね。


まぁ、若干。。。違和感が無いわけでは無いが。

だって、1944年生まれのハズだし。。。。(笑)

言い出したらキリが無いので。好意的に脳内補完。


そこはともかく。

良い感じでラジオから、“カムカム英語”


回想というか、妄想?を交えながら、

“安子が欲しかった、
 でも手に入れることが出来なかった家庭の姿がありました”

ナレーションで補足。

幸せの可能性を表現しつつ。

徐々に、思い出も含めて。。。自転車など。。。


ちょうど良い感じである。

まさに“ホームドラマ”ですね。

そして、、、、勇気、、、イヤ、元気がもらえる作品。

やはり“朝ドラ”は、こういうので、あってほしいものです。


もちろん、いろいろな作品があってもいいとは思いますが。

“朝ドラ”は、こういうのが基本だと思えるような、

今作のような作品を、

何回かに一回は、放送してほしいものです。

一代記なども、良いでしょうけどね。

まぁ。。。。セリフにこだわりすぎるような芸術作品のようなモノは、

5年に一回程度で十分(笑)

ここのところ、多めだけどね。。。。

せめて、

次回を見たい。。。。楽しみたい。。。と思えるようなモノが。。。

重苦しいモノや、そういう類いは、

他の放送枠で。。。お願いしたいモノだ。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-7030.html






最終更新日  2021年12月02日 07時50分59秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.