000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

兵庫・加古川(加古郡播磨町)徳山接骨院 TOKUヤン先生の「足の痛み専門治療院」 足のバランス加古川

兵庫・加古川(加古郡播磨町)徳山接骨院 TOKUヤン先生の「足の痛み専門治療院」 足のバランス加古川

痛みの仕組み。

痛みの仕組み(悪循環)

痛みの悪循環


痛みは筋肉が硬くなること(凝り)が原因で起こります。
  筋肉が硬くなると、血液の流れが悪くなり、筋肉内の疲労物質・発痛物質を取り除くのに時間がかかり、痛むのです。

背骨や骨盤のズレ、ヘルニアが原因で痛むのではない。
  骨が原因ならば、骨が良くなるまで、毎日、同じ強さの痛みが出る。
  骨が原因でないから、日によって痛みの出る場所や強さが変わったり、左から右に痛みが変わったりするのです。

痛みを早くラク~にしてあげないと慢性痛になり、痛みが取れにくくなる。
  痛みを放っておくと、痛みを感じるセンサーはだんだん過敏になってきます。
  痛みを我慢していると、脳で痛みが記憶されるため、痛みが取れにくくなってしまうのです。(慢性の痛み)
  「痛みの悪循環」にならないように、調子が悪いなと思ったら、早い目に治療を開始してください。

痛みを早く取るには、筋肉をほぐし、血液の流れを良くしてあげるとイイ。
  筋肉が原因の痛みですから、ストレッチが効くのです。
  鍼灸治療・デンキ治療・マッサージで筋肉をほぐしてあげると、回復力がアップするのです。
  鎮痛剤に頼りすぎるのではなく、積極的な治療が回復を早めます。

早くラク~にするのには、ハリ治療が1番です。
(ハリ治療を希望の場合は、受付で先に予約を入れてください。デンワ予約可)
  痛みがひどいとき、いついつまでに治さなくてはいけないというときは、ハリ治療がおすすめです。
  ハリ治療は奥のほうまで効き、痛みを抑え、血液の循環が良くなり痛んだ筋肉の回復を早めます。


© Rakuten Group, Inc.