000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京ホテル for カップル

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

東京以外のホテルレビュー

August 27, 2011
XML
新婚旅行で6泊しました。オールインクルージブが最高すぎました。

高級レストランもビーチビールもモチロンてきーら!も呑み放題!!




旅行記&宿泊記の写真うぷ。

写真のサイズ大きすぎはハネムーンにつき御勘弁をば。




部屋からのカリブ海。青すぎ。

へやからうみ


ハネムーン使用の薔薇ベッド。この後ハナビラ風呂でおいしく頂きました。

ハネムーンベッド


ビーチで寝そべっているとカッコイーお姉さんがいくらでもビールをもてきてくれます

びーち


カンクン近くの世界遺産ピラミッド。ちょうど秋分で蛇降臨が見えますか?

ぴらみっど


鉄板焼きは最初にチャーハン作ります。えー

てっぱん



タマネギ煙突ふぁいやー

IMG_0658.jpg


セノーテという泉で泳いだ。水きれい。あとナマズ。

IMG_0797.jpg


メキシコ土産は割と下品

IMG_0986.jpg


コズメル島でダイビング。水中キリスト像。

IMG_0549.jpg


魚もたくさん。

IMG_0538.jpg


ダイビング後にイルカとハシャグ最愛の妻です。ぐへへ。

IMG_0618nuri.jpg


ホテルの部屋から撮影。グンカンドリ。

IMG_0480.jpg


もうひとつ動物。そこらへんにタクサンいるイグアナの娘。

IMG_0351.jpg


ホテルはシャワールームの他に室内にもバスタブあるよ。

IMG_0354.jpg



やっぱり最後は部屋からのカリブ海!!!!!!!!!!!!

IMG_0413.jpg


★ホテルリンク★

本当にカンクン最高ランキング






Last updated  October 12, 2011 01:11:03 AM


March 17, 2010



ブセナを超える沖縄本島のラグジュアリーホテル。

前回宿泊が最高過ぎて、2ヶ月後の2009年9月に2泊再訪してしまいました。




写真、搭載。




相変わらず、すばらしきバスタブ。
IMG_0365.jpg



以後は落合シェフ監修料理の初日和食レストラン&2日目イタリアン


お品書き
IMG_0391.jpgIMG_0390.jpg

お造り
IMG_0386.jpg

タツヤカワゴエのデザートと同じ食器でデザート
IMG_0388.jpg



こっから翌日イタリアン「ちゅらぬうじ」。


女性のドレスコードは、、、


「リゾートを彩るエレガントな装い」・・・・ですって!! 気をつけろ!



うますぎる品々
IMG_0533.jpg

IMG_0535.jpg

IMG_0536.jpg

IMG_0537.jpg

IMG_0538.jpg


メイン
IMG_0539.jpg

↑をカットすると・・・・

IMG_0541.jpg

デザート
IMG_0547.jpg

ワインと店内雰囲気
IMG_0546.jpg

IMG_0543.jpg



バーの雰囲気も最高。360万円のブランデーボトルがある始末・・・
IMG_0411.jpg


大理石張りプールからはじめての水中写真(下半分)
IMG_0416.jpg


滞在中は恩納村の青の洞窟へダイビングもいきました。
IMG_0481.jpg
↑食いしん坊(彼女)とインストラクター。私は撮影者。




もーね、ケチつけようが無いrank.JPG





喜瀬別邸最初の宿泊レビューへ 


部屋の雰囲気などの写真はこちらから





タツヤカワゴエのレストランレビューへ






Last updated  March 17, 2010 09:04:46 PM
November 30, 2009



ブセナを超える沖縄本島のラグジュアリーホテル。

2009年7月に宿泊しました。






沖縄旅行気分も後押ししたのかもしれないのですが、

もーね、ホント過去最高のホテルです。

料理も銀座「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合しぇふ監修でバカウマ





というわけで沖縄のホテルだけど東京ホテルの最高得点ですよ。




たくさんの写真うpです。

IE限定で写真にカーソル合わせると説明でます。



部屋に壷。いきなり。

ベッド

テーブル

洗面風呂

三脚テーブル

オーガニックなアメニティ

これが私

屋外プールはなんと石張り

プールサイドどりんくサービス

プールで注文したサンドイッチがバカうま!

夕飯は鉄板やきのコース  別席に移動して食べるデザート

朝食からの眺め

帰りは向かいのブセナテラスビーチによりました






もー、最高!rank.JPG





食いしん坊(彼女)的には「網戸は窓の内側にあるべきが実現されている」

ってとこが最高だったみたいです。


喜瀬別邸 HOTEL&SPA






Last updated  December 6, 2009 11:37:48 PM
August 13, 2009



沖縄屈指の巨大リゾート

2009年5月の連休に利用しました。

部屋はジャグジ付きでビーチから最も近いオーキッドルーム。




沖縄最高!

というわけで写真をたくさん撮ったのでup!!!


写真の上にカーソル合わせると説明読めます。IE限定。

まんざもう

密林と私


スカート彼女

がけ


そば


テラス右


テラス左


べっど


部屋からビーチ



ビーチから眺めたオーキッドルームの建物
CIMG3720.jpg


カート



ジャグジーでオリオン


教会



朝食からの眺め1



眺め2



広々1


広々2


カヌチャパラソル


マングローブカヤックつあー


ビクビク動く生の海老

沖縄は海老養殖日本一


カヌチャ最高でした。




カヌチャベイホテル&ヴィラズ

沖縄ホテルもランキングへ






Last updated  August 14, 2009 01:17:42 AM
March 31, 2009


北海道トマムスキー場のホテル

2008年クリスマスのスキー休暇に利用しました。



千歳空港からは特急列車で移動しました。

停車時間短いので余裕を持っておりましょう。

帰りの電車は獄寒につき覚悟要





部屋は全室スイートルーム。無駄に広い。

そしてよかったのが全室ジャグジー。





本格的ジャグジー。




バックトゥーザフューチャーパート2の未来のビフタンネンが

美女と浸ってる大きくて丸いジャグジーですよ。

お湯無駄使い感がとっても贅沢でした。






ガレリア内の居酒屋の三色ドン 焼きガニが最強。。

いくら




外は氷点下なのに施設内は波のプール。ばぶりー

081221_160812 (2).JPG


波のプール入口からのツリー

つりー






ホテルアルファ・トマム ザ・タワー


ゲレンデはそこそこ。


ガレリアタワースイートホテル






Last updated  April 1, 2009 01:02:14 AM
February 7, 2009


2008年8月のバケーションで利用してきました石垣全日空ホテル&リゾート

さすが石垣島のTopシーズン超たけぇ!!   7.○ 万円/泊 1部屋

ま、去年はまだ日本も景気良かったからね。




施設はとってもリゾートでひた。

石垣島ってハワイとほぼ同じ緯度なのですね。日差しが南国そのもの




プライベートビーチでお魚さん。

ビーチパラソルの下でビアをプシュッと、ウマー





朝食のバイキングもそれは豪華なものでした。

過去2位のバイキング朝食だと思いました。


ちなみに一位は朝からウドンをその場で茹でて提供してくれる

北海道キロロのホテルピアノ ⇒ ピアノレビューへ





部屋はタワー館のツイン。少し古いけど広くて使いやすかったです。

スパ館のプールと大浴場も宿泊者無料ですのでご利用を。






そして石垣島といえば、書かずにはいられない、、



再訪せずにはいられなかった、、






  石垣牛!





最高の店、やまもと は今回も健在でした。




新メニューの焼きシャブ

最高ロースを軽く炙ってポン酢とネギで食します。

わたし今、思い出しただけでヨダレあふれてます。





充分満腹になったところで食いしん坊(彼女)は




彼女「もっかい焼きシャブ食いてえ手書きハート



私 「まじでぇぇぇ!!」





超ご機嫌の食いしん坊は石垣島3泊4日で数キログラム生長しましたとさ。

めでたしめでたし





あと、ダイビングしてマンタも見れたよ。





関連記事

石垣島の思い出のゴミ箱

正泰苑(しょうたいえん) !焼肉!

キロロリゾートホテルピアノ




人気ブログランキングへ>










Last updated  February 7, 2009 11:53:48 PM
April 8, 2008


箱根強羅にある老舗温泉ホテル。

2008年1月に宿泊しました。



とてもよかったです。以下はそのポイント。




お部屋が広い! (最下部HPより確認ください





夕食和食も季節感がありGoo!




箱根強羅でこの料理でこの値段なら大満足!

伊達に強羅で○十年も生き残っていないなぁ。



朝食は口コミ評判の高い洋食が正解でした。オススメ。





写真はホテルから徒歩3分のところの体験工房での

一度やってみたかったガラス吹き



逃げ腰の食いしん坊(彼女

080113_163753.JPG



強羅温泉 メルヴェール箱根強羅




熱風がキタranking






Last updated  April 8, 2008 11:22:17 PM
February 11, 2008



北海道キロロリゾートスキー場のホテル。

2007年のクリスマス休暇に利用しました。




やっぱねー、北海道スキー最高!!




さて出発。

有休とった日、出発の羽田空港ラウンジからビアですよ。

ツアー特典で空弁チケット1800円がついていたので、

焼鯖寿司とかつサンドを買って機内で食べました。




到着後すぐにバスでホテルまで移動。今年は雪が多い!




お部屋は予約のスタンダードが満室とのことで

広めのコーナーのお部屋にグレードアップになりました。ラッキ。

広々でした。



アメニティとかは都内ホテルにくらべてしまうと劣りますが、

後述する温泉にいったし、スキーしにきてるのでほぼ無関係。





ここで事件。

送ったはずの彼女のスキーがない、ない、ナイ!

前回の悪夢がよみがえります。



「今回はちゃんと宅急便会社に買わされたビニール袋で包んだモン!」

と主張する彼女。


やむなくフロントの人にたのんで宅急便会社に連絡してもらうことに。





そしたら、





あった!




アイウエオ順の整理がまちがっていて違う50音のところにありました。

よかった、とりあえずよかった。整理整頓重要。




で、この日はホテル内レストランのジンギスカンでビールにしました。




お風呂。

ホテル内には温泉もあります。

2回以上でお得になる滞在中温泉パスポート

(コエンザイムQ10入りアイスクリーム付き)

を買いました。

最終日も入れるので買った方が断然お得。





もうね、湯船内部は中国人だらけで超ビックリ!!!

「キサマらー、手ぬぐいを湯船につけるんじゃねーーー!!」

が、多勢に無勢な私。




でも施設はサウナもスチームサウナも露天もあってよかったです。




お風呂に行くときは一度外にでるので厚着をわすれずに。


途中でとった一枚。彼女はぼやかしてまーーす

ryuki.JPG



次の日からもちろんスキー

ホテルからゲレンデはバスで移動。ピストンなので待ちませんでした。




ゲレンデは若干なだらかな箇所が多いのが難点だったけど急斜面もあり満足。

なにせ雪室パウダーで最高!!天気もよくて気持ちE!




ゲレンデのお約束缶ビア。小樽のビール。

オレンジとグリーンの缶、2種類あったけどどっちもウマシ。

otarubeer.JPG





今回滞在期間は

クリスマスイベントでゲレンデにはサンタクロースとトナカイ出現してプレゼント

や、DJがきてて、ミンナからのリクエストをかけてました。



みんな良い曲リクエスト。

浜田省吾や恋人はサンタクロース。スキー世代を感じましたよ。



「だーれーもがーー♪ wowow・・・」エコーがゲレンデにマッチします。




二日目はお部屋にもどって昼寝ー

彼女のお尻が冷え切っててかわいそうでした。





その後、千歳空港で買ってあったスパークリングワインでカンパーイ





クリスマスプレゼント注文中だったため彼女がくれたお手製ストラップ。

soba.JPG
ビーズ製


モチーフは年越し蕎麦!斬新!





ワインからになったので、

北海道だから寿司と到着日に温存しておいたホテル内の小樽政寿司へGo!


驚愕!



「うめぇぇぇぇええええ!」





北海道でお寿司たべたの初めてでしたがこんなに美味しいとは!




サーモンだけで3種類くらい、ウニだけで5種類くらいありました。

海水ウニが、こぼれイクラが、超新鮮白子ポン酢がーー!




そしてなにより板長さんが最高!!

すっとぼけてて、サービスよくって!



忘れられない名言。アナゴ(炙り)を注文したら、、

「待ってて、今から死ぬ気で炙ってくるからっ!」といって裏手へ

どんだけ危険なんじゃい!





中トロ注文したら大トロ握ってくれたりもしました。


板長感謝。






日本酒も銘柄絞っていいのがおいてあって大吟醸とかカプカプ。

来る前にワインボトルあけているのに、、、




東京よりもネタの種類は少ないですが新鮮!安い!

寿司だけ食べに飛行機のってもいいなと本気でおもいました。





食いしん坊(彼女)も終始笑顔。

今でもキロロの寿司の話するだけで笑顔。



そんなわけで、

この寿司屋さんのため、私のホテル評価ポイントがプラス5点です。



ウニウニranking






キロロリゾート ホテルピアノ




バフンウニ(100g)/ムラサキウニ(100g)【送料無料】海水ウニ食べ比べセット




ニセコいった時の宿泊レビュー









Last updated  February 12, 2008 12:41:47 AM
March 23, 2006
テーマ:ホテル紹介(18)
ニセコ東山プリンスホテル

2003-2004のスキーシーズンに利用



ある程度チャンとしたシティホテルをスキーの宿として利用できる

という点だけで利用価値の高いホテルであります。




ホテルを出たらすぐにリフトがあり、乾燥室、レンタルスキーも全て

ホテル内ですませられて便利です。

部屋もそこそこ広く(広大な北海道まできて狭い部屋は嫌だ)

古さみたいなのはまったく感じず、快適です。




た だ し 、

レストランの料理は価格不相応。



この食べ物にこの金額出したくないんですけど的な料理が満載。

これはどうにかならんかね。



食事がぼったくりなのは、もはやプリンスのこだわりなのか?って思えてきます。



かといって、近くに食べられる飲食店もなく宿泊客は泣き寝入り。

泊まるなら、食事付きのツアーとかでないと不満がつのると思います。



味噌ラーメンやスープカレーの有名店を誘致してテナント料をとった方が

経営的にはプラスと思うんですが、、、

まあ、このグループには美味しい食事を求めてはいけないのでしょう。。。




あ、あと温泉もあります。

大浴場なのですが、露天風呂のすぐ隣(さわれそうな距離)

に鯉がいる池があるんです。



冬は鯉も寒いのでしょう、温泉よりのポジショニングです。

(湯船からあふれたお湯が池にいく)




鯉にえさでもあげたいなー、なんて思ってました。

そしたら遭遇しました、鯉のエサ持参の男二人。

エサはハウスとんがりコーンでした。




ばれないように持ってきたためか手ぬぐいでとんがりコーンを包んでいます。

当然、前はかくせません。ノーガードです。




そこまでしてエサあげたいのかーって思いましたが、

エサやりは楽しそうでした。

うらやましくなりました。




次回に行く時はぜひ、

『雪景色の露天風呂から全裸で鯉にエサやり』

という異次元体験をしてきたいと誓います。




鯉のエサにはスイミー!ranking





こっからはホテルでの出来事





ホテルに到着した時、宅急便で送ったはずの食いしん坊の荷物が無い。。。

着替えもなにもないんですから当然スキーもできません。

もう、2人してムキー!ですよ。



ホテルの人が確認してくれて、千歳空港に置き去りになっていることが判明。

当然すぐにトラック飛ばしてもってきてもらいました。




その時になって判明したのですが、ヤ○トに依頼していた荷物が

他の運送会社のビニールで包まれています。



食いしん坊曰く、「ビニール買うのもったいないから前回の再利用した」

うーん、地球にやさしい。。

でも、これは軽いトラップ(罠)なのでは?とも思いました。




しかし料金払ったのに届いてないのはマズイことです。

後日、オエライさんに家まであやまりにこさせたそうです。




当時、私は思いましたよ

食いしん坊、お主、やりおるわいranking


ニセコ東山プリンスホテル







Last updated  March 23, 2006 11:28:51 PM
March 11, 2006
テーマ:ホテル紹介(18)
ハウステンボス・ホテルアムステルダム

2005年5月の連休に宿泊。

ハウステンボスの敷地内のホテル。



ハウステンボス内には他に3つのホテルがあって、どれも個性的です。

関東近郊にあれば間違いなく大人気ホテルになると思います。

ハウステンボス・ホテルヨーロッパ ハウステンボス・フォレストヴィラ ハウステンボス・ホテルデンハーグ

本当は、船がホテル内の船着場について直接チェックインできる

左の写真のホテルヨーロッパねらいだったのですが

スタンダードルームで比べるとアムステルダムの方が部屋が広いことと

予算とをニラメッコしてこっちにしました。



エレベーターから部屋までの廊下のシミ(過去水漏れがあったのか?)

が若干気になりつつも部屋に到着。

45平米の部屋はさすがに広くてよかったです。室内にはシミはありません。

天井も都内ホテルにくらべたらズンと高いのでより広々感じます。



内装はヨーロピアン風とかパステル調といえばよいのでしょうか、

とにかく壁紙と証明も含めて統一感がありました。

都内のホテルにはちょっと無いかなという印象。おちつきます。




ホテル内レストランでは朝食~ランチタイムはバイキングです。

サラダ、フルーツ、オードブル、卵料理、カレー、スープ、デザート、、、

種類も豊富。

お客少ないんだからもうちょっと効率的にサーブしたりすればいいのにっ

と思うくらいどれも美味しくたくさん種類がありました。



朝食食べて外にでるとすぐにオランダの町並みの中にでます。

園内ホテルならではの、日本にいるのにちょっぴり外国気分です。


園内タワー(ドムトールン)からの写真。苦労して繋げたのにみにくくなっっちゃた

htb3.JPG

中央右はじで切れている建物がホテル。     ↑このへんの真ん中

しかくく一つの建物につながっていて、中央部には花壇があって花だらけ。

なんとなくドラクエちっくな建物です。




うれしかったのは部屋に普通のグラスとは別にちゃんとしたワイングラスと

ワインオープナーが最初から置いてあったことです。

(都内のホテルでは最初からあるのは見たこと無い)


園内にはやたらと美味しそうなワインやチーズやつまみが売っているので

買ったワインで部屋ですぐに酒盛りできたのがよかった。



ここから下はハウステンボスの思い出を少し。



ハウステンボスはアトラクションは古くてダメダメなんですが、

オランダの町並みはもちろん、ショー、花火、食事、美術鑑賞は

レベル高いです。



花火はちょっとの雨風では中止になりません。

軽く嵐の天候で、花火がガンガン風に流され風下は危険な状態でしたが

危険な見物場所を立ち入り禁止にして打ち上げてくれてました。

ガッツあふれるサービスを感じました。



花火の後はホールみたいなところでカクテルのみつつフラメンコ鑑賞。

ホールの写真
htb4.JPG

フラメンコ初めてみましたが情熱的です。

本場スペインからフラメンコチーム?を呼び寄せていただけあって

歌も踊りもギターもパワフルで迫力ありブラボーでした。



パレスハウステンボスに再現した庭園もすばらしかったです。



なかでも一番の思い出になったのは食いしん坊がこだわった

迎賓館のレストラン「エリタージュ」でのフレンチディナー

いっておいてヨカッター、ありがとう食いしん坊。

でもこれは次に書くことにします。長くなってきちゃったからね。



最後に、心配だったことはゴールデンウィークなのに空いていたってこと。

ショーや食事に感動するたびに、関東にあれば絶対にお客で溢れるのに、、、

って思うとすこしサミシイ気持ちになるのでした。


繰り返しますがアトラクションはダメダメranking


でもいつか(8年後くらいか?)またくるでしょう。


ハウステンボス・ホテルアムステルダム






Last updated  March 11, 2006 09:31:13 PM

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.