000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東急不動産だまし売り裁判

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


林田力

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

リージャスの悪徳をあばく@ Re:電話代行サービスは電気通信事業にならないか(上)林田力(11/30) この下はどこで読めますか。結果はどうな…
matt@ fZFxqSgNtsJ JH4fCo http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ UWydiwPZdrhnkxEC 2bV2WB http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ USnhrXpMRx aKNnVc http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ PROnJgNZsDz ram91F http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

Freepage List

Headline News

2013.07.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
世田谷区玉川では二子玉川ライズによる住環境破壊が問題になっている。二子玉川ライズは全国最大規模の複合再開発で、東急グループ中心の再開発組合が事業主である。関連事業地を含め約20ヘクタールの風致地区に超高層ビルを乱立させる再開発計画である。
100~150mのマンション「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」3棟(戸数約1000戸。一期事業で完成済み)
150m弱などの事業棟(ホテル、楽天本社など入居予定。二期事業で工事中)
100m弱の駅ビル「二子玉川ライズ ショッピングセンター」(一期事業で完成済み)
二子玉川地域は、多摩川と国分寺崖線に挟まれ、都・区の景観・水と緑の基本軸にも位置づけられている。二子玉川ライズは、この地域特性に反する。住民が守り育ててきた歴史的・文化的な自然・住環境を破壊し、複合的な住民被害をもたらし、コミュニティーを分断する。
二子玉川ライズは先行き波乱を抱えた再開発であり、その兆候は見えてきている。二子玉川ライズには「わくわく感」がない。近隣住民は「二子玉川ライズには、買い物をする楽しみがない」と嘆いている。ファーストフード店からは悪臭が広がり、住民は嘔吐の衝動に駆られる。ファーストフード店のカラフルな色彩としつこい油の臭いが気分を悪くさせる。二子玉川ライズの住環境破壊や圧迫感は極度の精神的虐待に相当する。二子玉川ライズには不気味な威圧感があり、今にものしかかってくるようである。新たな超高層マンション・ブランズ二子玉川建設はビル風や圧迫感などの複合被害を悪化させる(林田力『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』Amazon Kindle)。
TOKYU Department Store Fraud (The Suit TOKYU Land Corporation Fraud) eBook: Hayashida Riki: Amazon.com.br: Loja Kindle
http://www.amazon.com.br/dp/B00DJ8FKCI
東急不動産だまし売り裁判7 の書評 / 林田力 / 林田力 / |本が好き!
http://www.honzuki.jp/book/208080/






Last updated  2013.07.06 10:17:15
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.