278426 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東急不動産だまし売り裁判

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


林田力

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

リージャスの悪徳をあばく@ Re:電話代行サービスは電気通信事業にならないか(上)林田力(11/30) この下はどこで読めますか。結果はどうな…
matt@ fZFxqSgNtsJ JH4fCo http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ UWydiwPZdrhnkxEC 2bV2WB http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ USnhrXpMRx aKNnVc http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
julian@ PROnJgNZsDz ram91F http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

Freepage List

Headline News

2013.08.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
東急ストアは2013年8月31日までに戸塚店(横浜市)のアルバイト従業員が店舗内で不適切な行為をした写真をTwitterで公開していたとして謝罪した。問題の写真は東急ハンズ従業員が店内のバックヤードでグレープフルーツを口に含んでドヤ顔を決めている。ツイッターにアップされ「バイトなう」との文言が添えられていた。他にリンゴを丸ごとくわえた写真もある。

不衛生極まりない悪質な行為である。東急ストアは不適切行為に使われた果物を廃棄処分品としているが、証拠も提示せずに廃棄処分品とすることは不誠実である。問題のアルバイトが品出しした商品は全て回収するくらいしなければ消費者の安心感は保てない。疑わしい商品を処分したくないという東急ストアの言い訳が透けて見える。

東急ストアTwitter不適切投稿事件は「バカッター」の炎上事件と呼ぶにふさわしい。「バカ発見器」のお蔭で知ることができたが、見えないところでは日常的に行われていることは容易に想像できる。「画像には名札もしっかり写っており、なんとも理解しがたい行為である」(「公園の水道の蛇口で浣腸しネットにアップ國學院大学が謝罪 東急ストアも従業員が「不適切な行為」ガジェット通信2013年9月2日)。

問題は東急グループの体質・構造にある。東急グループは消費者無視体質とブラック企業としての労働者軽視体質を抱えている。ブラック企業としての抑圧と消費者無視の社風がアルバイトを不適切な行為に駆り立てたとしても不思議ではない。東急ハンズが自己を非常識な不良アルバイトの被害者と位置づけ、アルバイトへの「厳正な処分」を声高に唱えることは適切ではない。

東急ストアでは製造・販売した惣菜「オイスター風味の中華春巻 3本入り」にアレルギー表示「エビ」が欠落しており、回収騒ぎが起きたばかりである。問題の惣菜は少なくとも菊名東急ストアで2013年8月2日に販売されていた。この惣菜を「エビ」アレルギーの人が惣菜を食べたならば、アレルギー症状を発症してしまう危険がある。
http://hayariki.net/futako/18.htm







Last updated  2013.09.03 22:55:27
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.