031041 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 TOMATOの身を助ける法律知識 & 便利リンク集

PR

Freepage List

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(14)

社会についての論考…日記

(6)

その他

(13)

勉強

(2)

korekarano

(0)

2006年 これからのビジネス

(0)

名言集

(1)

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

2006.02.01
XML
カテゴリ:名言集
姉妹サイトの「名言-twinkling in the Wonderful Sky」の方で個人別の名言集を追加しました。もともとあったものと合わせて個人別の名言集は20個になりました♪

ラインナップは次のとおりです。

「人名別名言集」

 マザーテレサの名言     トルストイの名言
 アインシュタインの名言   T.S.エリオットの名言
 C・G・ユングの名言    オノ・ヨーコの名言
 カントの名言        シモーヌ・ヴェイユの名言
 坂本竜馬の名言       チャップリンの名言
 ビル・ゲイツの名言     本田宗一郎の名言
 マリー・キュリーの名言   ソクラテスの名言
 ガンジーの名言       聖アウグスティヌスの名言
 宮本武蔵の名言        ニーチェの名言
 ピカソの名言         映画監督の名言

目的別名言集は次のとおりです。

 女を知るための名言  男を知るための名言
 愛についての名言   幸福についての名言
 恋愛についての名言  結婚についての名言
 男と女の違いを知るための名言

結婚式等のスピーチや、
ちょっと手紙に添えてみたりと、

いろいろ活用法があると思いますので、
興味をもたれましたら是非のぞきに来て下さい。


ブログ「名言-twinkling in the Wonderful Sky


楽天のブログは使い勝手がいいので、こちらのブログも何らかの形で存続させていきたいと考えています。


楽天の皆様、よろしくお願いいたします。








Last updated  2006.02.01 13:40:04
コメント(0) | コメントを書く
2006.01.29
カテゴリ:その他
しばらくブログ更新を怠っていましたが、やはりなかなか手が回りません。
また気が向いたら書き込もうかなと思っています。

2月1日に行政書士に登録される予定でますます忙しくなるかも。
成年後見に関わる仕事をしたいと思っていますが、
便利屋みたいな感じでやっていくのも面白いかな…。

なんにせよ、世の中のニーズをしっかりと見なければ。






Last updated  2006.01.29 18:03:52
コメント(0) | コメントを書く
2005.10.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
3ヶ月ぶりに復帰します。8月からFC2ブログにはまっていて楽天の方をほったらかしていました。

FC2ブログしばらくやってみて、楽天ブログの良い所も悪い所も前に比べればよく分かったような気がしてます。

でもやっぱりなんといってもユーザー数が多いのが楽天の魅力ですね。FC2ブログもアクティブユーザー数でヤフーやライブドアを抜いたとかで登録者数はかなり景気よく増えているようですが、やはり楽天に比べてしまえばまだまだ少ないです。

ユーザーが多ければ、その分自分の記事に共感してくれる人も多いわけで、とってもやりがいがありますよね。


FC2の良いところは、

サーバーが軽いこと(これが魅力でライブドアやヤフーなんかから移ってくる人もいます。)と、ページ作成の自由度が高いことと、テンプレート数が非常に多いこと(なんと1000以上!)と、えー、まあ他にもいろいろ。

悪いところは、

慣れるまではやや分かりにくいところと、ユーザー数が(楽天に比べれば)少ないことと、FC2以外の訪問者の時間に沿った訪問履歴が分からないことと、まあ、もっといろいろあると思います。

最近の楽天ブログの変化についてはよく分かりませんが、やっぱり楽天の方が機能的に使いやすいところはあります。初心者にはおすすめと言われるのもうなずけます。


まだしばらくは、あまり更新できない状態が続くとは思いますが、気が向いたらまた遊びに来てやってください。


ページの上のほうにリンクしてある「星になった名言」は、そのFC2ブログで作った私のウェブサイトです。こちらの方もよかったら見に来てください。


ちなみにこの「TOMATOの~」については、やや内容を変更する可能性がありますので、承知しておいてください。










Last updated  2005.10.19 19:55:00
コメント(0) | コメントを書く
2005.07.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
債務整理なんかを弁護士や司法書士に依頼する場合、取引履歴の開示請求を業者に対してやってくれるわけですけど、これ自分でもできるとのこと。
ある意味当然ですが…。


ある司法書士さんに聞いたところ、自分で開示請求をした場合、業者一件につき1万円ぐらい安くできるらしい。

そこで、
請求書を取り寄せたのですが、
いざ書き込むにあたって問題が。

理由を書き込む欄がある…。

過払い分を取り返したいから、とかはやっぱ書きにくい。
債務の整理をしたいから、とも書きにくい。
司法書士の先生がいうように「債権債務の確定のため」とか書くと、
いかにも「これから取り返す戦いを始めます」てな感じになり、
相手に対抗策をとられそう。

でも先生のいうとおりにしよう…。






Last updated  2005.07.07 00:46:07
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.12
カテゴリ:その他
お役に立てる力をもっと付けるために、当面(夏ぐらいまで)、日記はお休みしようかと思います。

こんな宣言をするのは実はこれで三回目なのですが、やはり二兎を追うもの一兎をも得ず。勉強にしっかりと専念しようかと思います。

パワーアップして復活したいと思います。

いままで訪問してくださった方々、ほんとにありがとうございました。







Last updated  2005.05.12 19:16:04
コメント(1) | コメントを書く
2005.05.11
カテゴリ:その他
無断欠勤などの迷惑料と給料は相殺されない(つまりチャラにされない)ということが労働基準法に定められている、と前回の日記で書きましたが、正確に言えば労働基準法に定められているのは「全額払い」の原則であって、相殺できないということは直接定められていません。ただ最高裁が、賃金債権と不法行為(又は債務不履行)による損害賠償請求権との相殺は許されないと判決していますので、結論は変わりません。

お詫びして訂正いたします。






Last updated  2005.05.11 18:19:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:その他
昨日はどうしたわけか、知人から立て続けに相談事が…。

借金整理については前から少し聞いていたのだが、利息制限法における上限金利をこえる金利をなかったものとして再計算し払いすぎた分を借金の総額から差し引く、という手続(任意整理や特定調停のこと)をするにあたり、どこに依頼すべきか、また、ほんとに返ってくるのか、という相談。

ある司法書士事務所のパンフレットを見たとのことだが、電話でいくつかの点について確認してみると、特定調停なんかは代理して手続をするけど、それがまとまらず過払い金返還請求訴訟になった場合は代理はせず、ただその書類作成をするのみだという。

そうならそうとちゃんと書け!
パンフレットを見る限り、いかにも訴訟の方も任せなさいという感じだった。

そこで、以前ネットの広告で見た別の司法書士事務所(みなとみらいにある。)に電話してみた。

こちらは、司法書士のすべてが簡易裁判所での代理業務をするための研修を受けており、簡易裁判所の管轄に属するする事件について、訴訟を代理してくれるということだった。

電話に出たTさんも感じのいい人だった。といわけでその事務所に決定。

その知人から関係書類を預かり、ある程度まとめてから事務所にいく運びとなった。
ふ~。

さらに別の知人からは、
仕事を6日でやめたが(いきなり無断欠勤)、その後も何の連絡もせず結局給料が出なかったんだけど、給料は支払ってもらえるのか?「迷惑かけたんだから、給料なんか出さん!」などと言われた場合どうしたらよいのか?という相談。

いくら迷惑をかけようが、何百万もの損害を出そうが、給料と相殺することは許されないというのが結論です。給料は給料として支払い、もし損害の賠償を請求するなら給料と関係なく請求するべきです。労働基準法に規定されているはずです。(多分)

というわけで、まずは本人がちゃんと連絡して詫びるべきことは詫びて、そして給料については、給料を払って欲しい旨をしっかりと意思表示するということに落ち着いた。

もし、相手が突っぱねたら、あらためて内容証明郵便などを送り、それでも払ってくれなければ、少額訴訟などを提起すればよいのです。(多分)

なんにせよ、私もたかだか資格取得を目指している身にすぎないので、
あまり断定的なことは言えなかった。

何故だか法律的な相談が重なった昨日。

少しは役に立ったのだろうか?

もし、この日記を読んで、なにか間違いに気付かれた方がいましたら、
どうかご一報くださいますようお願いします。

すみません。







Last updated  2005.05.11 15:00:46
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.10
カテゴリ:勉強
7月3日の本番まであと何日だろう。

はっきりいって数えるのが怖い。

気分一新と思って今日は昼前から大掃除。

夕方には申請用の写真を撮りに行かねば…。

穴熊のような生活を始めて四ヶ月も経ったんだなあ。ふう。

受かんなかったら結局何もしなかったのと同じか。

少なくとも第三者から見たらそうなるわなあ。

書式の練習もっと頑張んないとなあ。

そういえば会社法が大改正するんだ。

今年あたり公布されるんだったかな。

今までの会社法に関する知識が大半無駄になるのかなあ…。

今年落ちたら来年の試験も大変かなあ。

今年だって不動産登記法やら供託規則やら会社法やら改正だらけだったのに。

15年度に受けた行書の試験もその年だけ異様にむずかしかったし。

なんというか、ついてないというのか。

ふう。あと何日あんのかな。






Last updated  2005.05.10 12:32:11
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.09
テーマ:ニュース(76889)
業者名を公表しろ!と叫びたい気持ち。

A社とかB社とかってなんじゃ? まだ公表できない事情もわかるけど、
明らかに要らない工事をしてるではありませんか!

見切り発車はダメなのか?

それにしても制度上の限界があるように思う。

役所が権利擁護事業というのをやっているはずだけど(通帳を預かるとか。)、
誰か知ってた人いますか? 知名度低すぎます。
それに通帳はなくても、契約はできてしまいます。

いわゆる成年後見制度は、全然だめ。手続が仰々しいし、そもそも認知症や精神障害などの事情がないと守られない。

他にも民法その他の法律に基づいて、契約は取り消せるでしょう。

でもでも、
どっちにしても、


全部後から!

こわもての悪徳業者数人を家に入れてしまい、何時間も怒鳴り声で契約を強要されるおばあちゃんを助けるには、足りない。

黄門様の印籠のようなものがなければなりません。

現時点では、たとえば、弁護士等の受任通知や、役所からの行政指導がこれにあたるでしょうか?

いや、これだって全部「後」だ!

私が思うに、同意権付与制度のようなものを創設して、
例えば、認知症などでなくても弁護士等あるいは県や市なんかに同意権を与えるわけです。
つまり、それらの者が同意しないと有効な契約が成り立たないということを示す何か証書のようなものを作成して、おばあちゃんやおじいちゃんに渡しておくわけです。
悪い業者は、それを見たらどうでしょう? 

バックに「東京都○○委員会」とか「○○事務所 代表○○」がいて、いくら強引に契約をしても結局契約を取り消されてしまうし、下手すると目を付けられて営業停止に追い込まれてしまう…、と考えて早々に退散する思いませんか?

もちろんいろいろ難しい問題もあるにはあります。

でも、今の制度は不十分!

この問題だけは、これからも考えていくつもり。

それにしてもひどい話。金さえ手に入ればあとは誰がどうなろうと知らん、という発想…。悲しくなります。












Last updated  2005.05.09 13:54:34
コメント(0) | コメントを書く
2005.05.08
カテゴリ:その他
ある男が恋人に宝石をプレゼントした。宝石を恋人に引き渡してしまった後は、

もはや法律的に「返せ」とは言えない。これは法律上定められています。

ただし、男が超貧乏になったり、相手の彼女が恩知らずだったりした場合は、

「返せ」が通る場合がある。     … そんな判決がいくつかありました。






Last updated  2005.05.08 22:43:50
コメント(0) | コメントを書く

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

6時間睡眠に忍び寄… 抗加齢実践家てるさん

石田卓馬オフィシャ… 石田卓馬さん
出張ホテル情報・ビ… ビジネス情報局(^^ゞさん
Vtuberまとめ時々コ… レビューする子2929さん

Comments

 さゆりん1012@ こんばんわw お久しぶりですぅ☆ 忙しくてなかなか伺え…
 パナコナ@ こんばんは。 以前掲示板に書き込んでくださってありが…
 司法書士円月堂@ Re:借金関連だけ。(04/17)  ご質問の件ですが、1回目の期日には本…
 TV大好き@ Re:うその支払督促への対策。安心知識。(04/15) 「裁判所」という言葉だけで信用してはい…
 ageha0509@ Re[1]:ごめんなさい。(04/12) tomatomagic17さん 私も全然わかってなく…

Profile


tomatomagic17

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.