1956223 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

TOM's Garden

PR

プロフィール


@tom@

日記/記事の投稿

カテゴリ

つぶやき日記

(239)

ジャンプ/WJ・SQ・NEXT

(222)

テニスの王子様/大好きだ!

(87)

SQ 新テニスの王子様

(5)

声優さん/Webラジオ・他

(128)

NARUTO/アニメ感想

(130)

アニメ・漫画/カテゴリ未定作品

(36)

STA☆MEN&諏訪部順一さん

(46)

アニメ(2011ジャンプ作品)

(16)

2011春アニメ

(5)

2011冬アニメ

(31)

2010秋アニメ1話目シリーズ

(12)

海月姫

(10)

屍鬼/アニメ・Webラジオ

(26)

荒川UB 1期(終)&2期

(25)

心霊探偵 八雲

(12)

バクマン。

(4)

2010夏アニメ1話目シリーズ

(10)

世紀末オカルト学院(終)

(12)

HEROMAN(終)

(23)

学園黙示録H・O・T・D(終)

(11)

いちばんうしろの大魔王(終)

(8)

2010春アニメ1話目シリーズ

(3)

WORKING!!(終)

(16)

四畳半神話体系(終)

(11)

感謝/アクセスHIT・拍手等お礼

(53)

リボーン/アニメ&Webラジオ

(302)

銀 魂/アニメ感想

(169)

鋼の錬金術師/

(31)

ミラクル☆トレイン/アニメ感想

(12)

07-GHOST/アニメ・Webラジオ

(64)

黒執事/アニメ・Webラジオ

(63)

お絵描きチャット部屋にて

(15)

グッズ/アニメグッズ他いろいろ

(35)

ひとり放浪日記

(2)

ゲーム/ゲーム関係

(50)

小説/小説の感想

(12)

シャイニング・フォースフェザー

(16)

バトン/バトン・お遊び・占いなど

(84)

ドラマ・映画・バラエティ/アニメ以外

(58)

music/色々

(3)

BLEACH/アニメ・その他

(9)

ケロロ軍曹/アニメ感想(不定期)

(9)

ワンピース/アニメ・その他

(4)

アニメ2012

(1)

サイド自由欄


チャット部屋入り口☆
---------------------------


頂いた素敵イラストの部屋
---------------------------

my gallery.GIF
痛い自分の絵(絆創膏必須)
[只今 準備中]
---------------------------

肩凝子教信者を(勝手に)名乗る会.gif
肩凝子教(自称)信者1号☆
勝手に入信宣言中♪
☆現在、信者5号まで増殖中☆
----------------------------


STA☆MEN大好き宣言!
☆メンバー絶賛募集中デス☆
詳しくはバナーからサイトへGO♪
----------------------------

つぶやいてもいい?.gif ←Twitter
 なんかブツブツと
 呟いてるかも
----------------------------

バックナンバー

2019.10

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ハイキュー!!、終わ… New! みやさとver.さん

即位礼正殿の儀 New! てんぽ〜さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

ねじヲのブログ@凍… ねじヲさん
L i g h t  B l u e Kuroron.さん
Sweet パラダイス さくらこ2230さん
おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
銀魂の絵をかいてみ… 松平肩凝子さん
2010.09.02
XML

極限状態での生存本能と自己防衛行動



奴らに分断されてしまったため、みんなとは別ルートをとる事になった孝と冴子

今回は、この二人のお話でしたが



パニック作品には、必ずと言っていいほど出てくるエピソードですね。



どくろ一瞬も気を許せない張り詰めた緊張感の中で過ごしてきた時間


多数の仲間と居る時は、連携を考えて、一人一人の動きの中で

自分はどう動くか、というのをトータルして考えて行動するけれど

二人きりになると、自分とその相手だけ

二人きりの連携プレーとなるわけで、当然、その人だけを見る


その人だけを見て、その人の事だけを考えて、その人と上手くやっていくには

自分はどう動いたらいいのか、考えが一点に絞られる




これって、好きな人を見ているのと同じ状況なわけですよねw


そして、危険にさらされている危機感から来るドキドキ感というのは

恋愛からくるドキドキ感と、基本的に同じ分類のものらしいですので

恐怖から来ているドキドキが恋愛感情のドキドキと同じなので脳内で錯覚を起こすようです。

(と、その昔、パニック映画について語る番組があって
なぜそういう二人は恋愛に落ちるのかを説明しているのを聞いただけなんですが)



多少なりとも嫌いなタイプではなければ、違和感無くそっちへスライドするんだろうなw





どくろ孝の場合・・・

今までの戦いの中で、冴子はいつも冷静・的確な判断と行動をしていて

強く頼りにもなる、尊敬と憧れの安心感(この人が居れば大丈夫)を

抱いていた相手なはずなので、強い人という像が出来上がってたはず。


そこにきて、実はやっぱり普通の一人の「女性」である面とか「弱い面」とかを

見てしまったら、改めて気付く事も多いだろうし、何と言っても・・・

冴子が抱えている重いものを知ってしまったという状況




どくろ冴子の場合・・・

川の中洲でひと休みが出来て、少し緊張感が消えた所に、

二人きりだという状況、改めて一人の男の人として意識して見るという状況

今まではみんなで戦っていたけれど、二人きりという事で、しまいこんでいた心が

少し出てきてしまった事に気付いてしまった事

その閉じ込めておいた蓋を開けるきっかけになったのが中州での孝のひとこと



「冴子さんは、やっぱり好きな人とかいたんですか・・・?」



「私にも・・・好きな男は・・・いたよ」


学園黙示録9 中洲で.JPG


なんで孝がここでこんな事を聞いちゃったんだ?というのはありますがw


中州まで来る道中で、二人きりになってやっぱり頼れる強い存在だと確信したり

でも、川に車ごと飛び込んだ時に水浸しになって服がスケスケになった事を

恥ずかしがる、という「普通の女子」という部分を見てしまったというギャップ

孝の中で冴子が「頼れる仲間」というくくりから、「一人の女性」になった


今までとは違う感覚になって行ったんじゃないかと。



冴子もマンションでは殆ど裸エプロン状態だったのに、恥ずかしがらなかったのに

水をかぶって、服が透けるほうが恥ずかしいと感じるのか、とw

裸エプロンのほうがよほど恥ずかしいと思うのですがw
その時は、みんなもいたし、孝の事も「仲間」として見てただけで「男」として意識してなかったのかなと。






どくろそして中洲からの脱出

奴らの中を振り切って公園へ向かい、音に反応する奴らの修正を利用し

車を噴水に固定し車のエンジン音をだしっぱなしにして、その隙に逃げる

という作戦でしたが

逃げる時、次々を奴らを木刀で倒して行く冴子に、突然の異変が・・・。


学園黙示録9 心の闇.JPG


いつもどおり、鮮やかな刀さばきで奴らを倒していく、その手が突然止まった・・・

目の前には奴らの化してしまった子供たちが迫ってくる

孝は動けなくなった冴子をかばいつつ、神社に逃げ込み・・・





そこで聞いた冴子の心の中



動けなくなったのは相手が子供だったからでは無い

冴子の心には、深く黒い汚れた闇があった

それは 人を殺める事に対して快楽を感じる自分がいる、

それこそが自分の本質だという事


正義のためではなく、奴らと戦い倒す事に悦楽を感じている事


奴らと戦っているうちに、強く強く感じてしまう自分が怖くなった、と。


こんな汚れた心、黒い闇に包まれた自分、人としての烙印を押している冴子

語る冴子の口を止めた孝・・・暗転・・・そして朝・・・決定打ww


今まで、戦闘能力も高く、いつも冷静で的確で、真の強い人だと思っていたのに
急にこんな重いものを背負っている事や、弱い部分を見せられちゃねぇ・・・




そして、出かけようとすると、なぜか奴らが集まってきている!?

振り切って走っていこうとするけれど、冴子は自分のその心に恐れを抱いていて動けない



理由が必要なら 僕が与えてやる

例えお前がどれほど汚れていようと

  僕はお前に憧れ続けてやる

お前を最高の女だと信じ抜いてやる

だから死ぬな! 僕を死なせるな!

僕のため、全ての罪のため、本当のお前であり続けろ!!


学園黙示録9 生存は生物の本能.JPG


自分が生き抜くために利用した行為かもしれない


でも、それはお互い様な事であって、だからといって悪いとも良いとも言えないだろうし。

(しかし、こういうパニック状態がおさまり、通常の日常に戻った時に
果たしてその気持ちが本物だったのか、その時の感情だけだったのか、というのは
その時にならないとわからない事なので、考えないほうがいいと思うw)






立ち直った冴子と共に高城の家へ向かう道は、赤ハートラブラブ度満開でしたねw

小室君、から、呼び捨ての「孝」へ

冴子さん、から、呼び捨ての「冴子」へ



そして、今まで見せた事の無い、女性としての顔

誰かに頼っている、信頼しているその表情


「責任・・・とってくれるね」
 「望むことろ!!」

学園黙示録9 終わりの始まりな予感.JPG




どくろ冷静な目で見れば、お前は麗の事が好きだったんじゃないか?

こんな時に何をやっとるんじゃい!?と思うかもしれないけれど

それは、あくまで、普通に過ごせている日常を暮らしていれば働かない感情は

こういうパニック状態にさらされている精神状態では、十分起こり得ると思う。


通常の精神では生き抜いていく事は出来ないのではないかと。

生き抜くために働くのは、やはり本能の部分が強く出ないと

生き抜くという選択肢を取れないのだろうな。



極限に張り詰めた緊張状態が続く中で、一瞬でも、その緊張が解けたとき

まともに考えると、脳も精神も、きっと狂ってしまうと思う。


考えるべきは、「生き抜くこと」、それが生き物であるが故の逆らえない本能

訓練を受けたプロならば、ある程度精神鍛錬は出来ているでしょうけどね^^;

生き抜くための理由付けは、たくさんあったほうが精神的に安定していくだろうし。




どくろで、大体こういう人に死亡フラグがチラチラと見えてしまい・・・

冴子さんは、結構好きなキャラだな~と思って見ていたので、生き残って欲しい・・・



さて、こうなるとみんなと合流したあと今まで通りの関係性でいられる?

という部分が出てきそうですね。

高城は二人を見ただけで感じ取ったようだし、

麗もあの性格なので、もっとウザくなりそうな気がします

今までひとつだったみんなの気持ちがバラバラになりそうな予感が・・・

最悪、そのせいで何かが起こりそうな予感も。


 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif           つぶやいてもいい?.gif
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








あらすじ(公式より一部抜粋)
いきなり現れた<奴ら>は人を襲い、喰らい、新たなる<奴ら>を生みだす。
<奴ら>に侵食されていく町、そして生存者同士の争いも生み・・・
小室孝と幼馴染の宮本麗、同じ学園での他の生き残り、
高城沙耶、平野コータ、剣道部主将・毒島冴子、校医の鞠川静香らは
学園を脱出し、町を脱出しようとするが…彼らに生きのびる術はあるのか!?


公式サイトは → コチラ

小室孝:諏訪部順一 宮本麗:井上麻里奈 井豪永:宮野真守
高城沙耶:喜多村英梨 平野コータ:檜山修之 鞠川静香:福井裕佳梨
毒島冴子:沢城みゆき 希里ありす:竹達彩奈 紫藤浩一:谷山紀章
南リカ:竹内順子








※ ブログ内の画像は、配布を目的としておりません ※

 ブログ内にて使用している著作権のある画像・その他権利の発生するものの取り扱いについては、
 TOPページの「ブログ内の画像や各種権利のある物の取り扱いについて」にて記載しております。
 そちらをご一読の上、ご判断下さいます事をお願い致します。







最終更新日  2010.09.02 13:27:04
コメント(0) | コメントを書く
[学園黙示録H・O・T・D(終)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.