2010.04.26

【いちばんうしろの大魔王】 第4話 「独房は楽しい?」


西暦3000年、魔法が当たり前に存在する世界。
善良で真面目、将来は「大司祭」になる志を胸に、コンスタン魔術学院に
編入生としてやってきた紗伊阿九斗(さい あくと)。
しかし、入学初日の健康診断で人工精霊ヤタガラスの予言により
「魔王」になると予言されてしまう。
そこから阿九斗に災難な日々が始まる・・・!


紗伊阿九斗:近藤隆 / 曽我けーな:豊崎愛生
服部絢子:日笠陽子 / ころね:悠木碧
三輪ヒロシ:代永翼 / 江藤不二子:伊藤静
阿九斗(子供時代):明石香織 / 不二子の兄:鳥海浩輔 
リリィ白石:広橋涼 / 鳥井美津子:たかはし智秋
-----------------------------------
いちばんうしろの大魔王 公式サイト
----------------------------------


力が強すぎて、上手くマナのコントロールが出来ず

またしても失敗をやらかしちゃった阿九斗は

「精神収容房」にて、精神の鍛錬をすることになりましたが。。。




どこの精神の鍛錬をしているんだw



どういう精神鍛錬w.JPG
 閉じられたら、中からは12時間

 あけることの出来ない独房・・・・のはずが

 なんで3人も入っているのだwww

 しかも、なぜにピッタリとくっつくww





ころねは、まあ・・・監視員だから・・・でも離れてても監視装置があるので平気

ただ面白そうだから付いて来てるんだよなwww


けーなは、また裸か!! 「あーちゃんのためにお弁当を」って、まあ可愛いけどね。






どくろそんな状態ですが・・・ふとした拍子少し崩れた壁から、不思議な紙が??

どうやら、学校の地図のようですが、そこには手書きで何かが書かれている




「秘宝は3種の鍵を集めることによって その姿を現す

 ただし 心せよ 資格なきものは  死あるのみ」



怪しげな地図.JPG

宝の地図・・・かどうかは、わからないけど

古代の海賊が集めた宝は無いと思うぞ、けーなwww





そんなこんなで、バタバタして修行になりゃしない。

勝手に一人、精神修行を始めようとするも・・・またしても、けーな!!



まあねぇ、生理現象は止められませんものねえ(笑)

モレルモレル・・・ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ

防水袋が必要、と先生が言ってたのはこのためか!



(T△T 三 T△T)恥ずかしい~、そんなモノに出来ない~


いやいやいや、だからって、ころねさん・・・体内で処理できますって・・・


飲むのはやめなさい

美味しい、美味しくないの問題ではないですwww



全然、精神鍛錬なんて出来ない状況ですねぇ(いや、これも一種の鍛錬か?w)







どくろ独房の中で、そんな事が怒ってるとは知らない不二子サマ。


幻覚魔法を仕込んだ弾を撃ち込み、精神混濁状態になった阿九斗に

自分へ忠正を誓わせる作戦~~~
を決行しようとしていますが・・・



中は、こんな変なパニック状態ですからねwwww

結局、またしても不二子サマの野望は叶わなかったようで(-ノ-)/Ωチーン






どくろ阿九斗が持っていた地図に書かれている文字

それは・・・不二子の兄の筆跡のようですが

死霊になっている不二子の兄(の首だけですけど^^;)には覚えが無い、と。

冒頭での不思議なシーン、兄は何物かに利用され殺されたような感じ?



どうやら、この「秘宝」が、今後の鍵になってくるようですねぇ?

不二子サマは、それを狙ってたわけでもなく、

その存在も知らなかった感じですが。


秘宝を狙って動いている、裏の組織のようなものが、これから出てきそう。




そうなると、不二子サマの兄が記憶を消され殺された意味も判明しそうです。

そこに何か深い謎があるんでしょうねぇ。


なんだかんだで、不二子サマと阿九斗達は、共通の敵と戦うようになる、

という流れになってくるのかな?



どくろ不思議な動きをする、学園のものでは無い人物や、生徒会も怪しげな動きを。

これからシリアスな流れになって行くのかな?と思うと面白くなりそうなんですけど

そうなると、サービス的なシーンは、ちょっと邪魔かな、なんて思ったり。

まあ・・今程度ならなんとかOKですが、増えると、ちょっと考えちゃうかもw

この描写は必要!と思う方ももちろんいらっしゃると思いますので
あくまで私個人の思いですので、お許しを。




 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif
 ☆拍手ボタンでっす☆













※ ブログ内の画像は、配布を目的としておりません ※

 ブログ内にて使用している著作権のある画像・その他権利の発生するものの取り扱いについては、
 TOPページの「ブログ内の画像や各種権利のある物の取り扱いについて」にて記載しております。
 そちらをご一読の上、ご判断下さいます事をお願い致します。






TWITTER

最終更新日  2010.04.26 18:14:07
コメント(0) | コメントを書く