TOMITのくいだおれ

Freepage List

2018.04.12
XML
カテゴリ:和食
たまにはシターラ以外でと思って​おだし東京​(港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス 1F 03-6450-4456)に並んでみた。私の前に2人ほどの列だったのと、席に着いたら5分程度で料理が出ると言うのでそれなら新幹線の時間にも問題ないだろうと思ってそのまま並んだ。

並んでいるときにオーダーは取られる。私は8種類のおだしと真鯛のお椀(1180円)をオーダーした。

席に案内されてから実際は5分ではなく10分待ったが料理が運ばれて来た。茶飯風のご飯と香の物と真鯛や野菜ののったお椀。汁はちょっとブイヤベース風な感じ。具が色々のっているが、一部の野菜は冷たいのが残念。また真鯛はちょっと甘めの味付け(幽庵焼のつけ汁が甘めで濃いめな感じ)でイマイチ汁と合わないのと一部ウロコが残っていたのが残念だった。

スープストックトーキョーの新業態の様なので中途半端な和系のメニューよりも洋系メニューから選んだ方が良かったのかもしれない。

市場の中で食事しようとたまたま入ったのが​てるてる​(名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター 052-551-0251)という店。4人での食事。

お通しは海老の唐揚げでこれも美味しい。オーダーしたのは浜ゆでシャコ(普通に美味しい)、刺身盛り合わせ(1598円 鯛やカツオ ブリ イカ トリ貝などたっぷりで旨い)、ブリカマ塩焼き(800円 旨い)、天然ふぐの唐揚げ(540円 サバフグらしいが旨い)。

飲み物のオーダーは生ビール3杯、八海山 2杯 麦焼酎のソーダ割り 2杯 麦焼酎のロック 2杯 芋焼酎のロック2杯だったと思う。

トータルで11200円。安い。シメも魅力的だったが、締めはここでは食べずに味仙へ。ここはとってもいい店だった。

てるてるで食べた後、シメは​味仙​(名古屋市中村区名駅4-17-4 052-551-4748)に4人でやって来た。初めての2階での食事だ。

瓶ビール2本と台湾ラーメン4人前、マーボー飯と台湾飯は一人前をシェアした。

マーボー飯はそこそこの辛さで普通に旨い。台湾ラーメンは旨い。ビールにもよく合うし、シメには最高だ。台湾飯は、台湾ラーメンの具であるピリ辛のミンチなどがご飯の上にのり真ん中には卵黄がのっている。かき混ぜて食べると卵黄の効果で辛さはまろやかになっている。そのままでも美味しいが、私は台湾ラーメンのスープに入れて雑炊にして食べた方が辛くて好きだった。

やっぱり名古屋の夜のシメは味仙だ。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2018.04.14 17:12:05
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile


TOMIT

Category

Favorite Blog

思ったことを書いて… New! 四方よし通信さん

30余年前の東コレ Nobuyuki Otaさん

ダニエル・エ・マル… hirozeauxさん

東京食べ歩き日記 悲情城市さん
五感食堂 覚王さん

Comments

 新型コロナウイルスの影響による飲食店倒産防止対策を求めます@ Re:【浅草】メヒコでランチ【浅草】グロワグロワの持ち帰り(05/09) 新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食…
 マユミ@ Re:【浅草】天ぷら福岡でランチ【浅草】舎利処じゅうしちで夕食(09/29) 天ぷら福岡の方は、確かレストラン日本で…
 山田 良太@ お仕事依頼 初めまして。 飲食店PRコンサルタントの山…

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.