TOMITのくいだおれ

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

無国籍

2020.06.08
XML
カテゴリ:無国籍
王将(名古屋市中村区名駅4-24-12 横江ビル 052-583-1857)でランチ。オーダーしたのはニンニク抜きの餃子(220円)とチャーハン(400円)。

思ったよりも結構時間がかかってチャーハンが7分後に来た。餃子はまだ。しっとりしたチャーハンも嫌いじゃないがしょっぱいしMSGが多い。王将のチャーハン苦手だったんだって思い出した。

チャーハンが来てから5分後にやっと餃子が来た。以前食べた時よりも餃子の皮が美味しく感じた。餃子だけにしておけば良かった。

キハチの店って使った事があると思うのだがレビューが残っていない。既に閉店した店を利用したんだろうか?名古屋のキハチ(名古屋市中村区名駅1-1-4 タワーズプラザ 12F 052-533-0707)は初めて。

キハチってアフタヌーンティーと同じサザビーリーグのレストラン部門なんだよね。サザビーリーグはバッグで始まりかつてはアニエスbやスターバックスの日本のオペレーションも同じグループだったし、フライングタイガーやシェイクシャックの日本のオペレーションはサザビーリーグとのJV(のはず)でファッション飲食業界のソフトバンクって感じ。

オーダーしたのはプレジャーという4400円のプリフィックスのカジュアルコース。

ワインは紅茶のフレバーがあるという白ワイン​
クエルチア・ディ・アニバーレ・ビアンコ・バジリカータ・IGT[2018]テヌーテ・ダウリア 白 750ml Tenute Dauria[Quercia di Annibale Bianco Basilicata IGT] イタリア バジリカータ 白ワイン​のグラス(1260円 確かに紅茶っぽい香りがするが甘めのワイン)をお願いした。

前菜は鰹とトマトのマリネ スパニッシュロメスコソース(さっぱりしたソースで美味しい)

パスタは焼きたてオマール海老を添えた、しらすと豆苗、空豆のスパゲッティ カラスミ掛け(カラスミのパスタにしらすで塩分調整するのは、ヒロの山田シェフの昔のレシピ本にも出ている王道で美味しい。オマールもジューシー)

鴨胸肉のさっぱり柚子胡椒焼き(ちょっと柚子胡椒の分量が多かったがちゃんと美味しい)

デザートは+770円でエリザベスパイにした。キハチの生クリームはあまり好きではないのでこれじゃなくても良かったって印象。フルーツはたっぷりのデッカイパイだけど。

アメリカンコーヒー。

この価格であれば十分満足なレベルだった。

GILTへの招待
LUXAへの招待
GLADDへの招待
MILLEPORTEへの招待
食べログ グルメブログランキング






Last updated  2020.06.08 21:37:09
コメント(0) | コメントを書く


2019.08.13
カテゴリ:無国籍
今日は三郷に墓参り。クレールドゥリュンヌがお休みだったので、北千住で途中下車をしてケーキ探し。めぼしいケーキがなく、昔懐かしいトップスのケーキを購入。チョコレートケーキとチーズケーキのハーフを購入。

昼飯を食べていなかったので丸井の中で探す。チャウダーズはかつて品川駅にあって出張前に利用したこともあったが、知らないうちにロイヤルホールディングス傘下になっていた。

そんなチャウダーズが知らないうちにカフェメニューの新業態 ​チャウダーズアンドワンボウル​(足立区北千住3-92 北千住マルイ 2階 キッチンガーデン350 03-4376-5320)を始めていたようで、北千住マルイに出来ていた。

オーダーしたのはシンガポールチキンライスボウル(760円)とスープセット(780円 スープはガスパチョを選んで五穀米にした)。

シンガポールチキンライスは普通に美味しい。ガスパチョも普通に美味しい。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
 






Last updated  2019.08.16 08:27:25
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.24
カテゴリ:無国籍
赤塚駅周辺には殆ど飲食店がなくて、しかも水曜休みが多いと言う最悪のコンディション。​レストランアオヤマ​(水戸市姫子2-30 ヨークタウン赤塚ショッピングセンター 029-257-9292)に来たら満席との事。とは言えココイチぐらいしか他に選択肢がないのでそのまま待つことにした。

マダムがとってもテキパキしていて体育会系みたいなサバサバした性格の一方でとってもチャーミングなおのののか風ルックスというアンバランスさが魅力的。

客は女性ばっかりなのでマダムも「もう食後のドリンクまで行っているんですが、女性なのでいつまでかかるか・・・」とこういうサバサバした性格大好きです。

結局30分ほど待って着席。事前にオーダーしていたので料理はすぐ出してくれた。
オーダーしたのはこちらの名物という30品目プレートセット(1500円 税抜)。
まずはサラダとかぼちゃのスープと薬膳茶。サラダは葉物とトマトとキウイにヨーグルト。バランスよく美味しい。スープもちゃんとしている。
続いてスモークサーモン、鶏胸肉のグリル、ラタトゥイユ、アスパラとパセリのオムレツに雑穀玄米。
雑穀玄米美味しい。鶏胸肉のグリルはタイカレーの様な風味のソース。スモークサーモンも上出来。ラタトゥイユはトマトソースがちょっと庶民的な味付けだったが、全般的に丁寧で良くできていた。

食べ終えて会計してもほとんどの女性客はまだ食べていた。

2年ぶりの​ヤネウラ​(
台東区蔵前1-5-8 シスコビル 2F 080-3450-7859)で夕食。この間、何度も予約トライしてるのにいつも満席と断られていた。今日は妻と2人だったので、ダメ元で21時から入れるか聞いたら満席と断られたのだが、その後電話がかかってきて21時半からなら入れると言われてやっとヤネウラでの夕食。

お通しの胡麻豆腐美味しい。
オーダーした料理は以下の通り。
ニース風サラダ(780円 こんなにたっぷりだったっけって言う感じのボリューム。ドレッシングも美味しい)、コシナガマグロのタタキ(1000円 カツオのタタキ風にさっぱりと食べる)、カリカリゴボウの唐揚げ(490円 よく食べた。懐かしい)、黒毛和牛100%のハンバーグ(1580円 しっかりとした歯ごたえとボリューム。美味しい)、ヤネウラ風ガーリックライス(690円 たっぷりで美味しい)。

昔はよく利用していたのに人気になって予約が取れなくなっちゃって今日も2年ぶりの利用。波があるって言ってたので、時々諦めずに電話してみるかって思った。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ






Last updated  2019.07.28 10:04:52
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.27
カテゴリ:無国籍
シンプルキッチン(港区南青山6-2-9 KSビル B1 050-5868-9610)という店に初めて入った。導線が悪くて、案内看板がいくつも出ている。エレベーターで地下に行くのだが、階段が見つからないのも珍しい。

店内は思ったより広い。メニューはエスニックからパスタまで。しかも690円からとこの界隈ではかなり安い方。

エスニック系でガパオ丼もいいかと思ったのだが、NY発 チキンオーバーライス(690円)が面白そうだったので、それにして+210円でサラダとアイスティーを付けてもらった。トータル900円。

サラダはミニサイズ、アイスティーも普通。結構広いのに私ともう1人しか客がいないのが寂しい。

私が住んでいた頃にはチキンオーバーライスって聞いたことがなかったが、最近の流行りなんだろうか?さて、チキンオーバーライスが運ばれて来たが、チキンがライスの上にのっていなくて横に添えられている。これはチキンオーバーライスじゃねえだろと思う。サラダとターメリックライスと炒めたチキンにチリソースとヨーグルトソースで味付けしたものが盛られている。このチキンオーバーライス(正確にはオーバーじゃないのだが)、適度なピリ辛加減と程よいチキンの歯応えでターメリックライスとよく合って美味しい。結構気に入った。空いてるのが不思議だが、この導線のせいだろうか?

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2017.06.27 23:53:28
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.18
カテゴリ:無国籍
湯島のさくらいはオープン当初に何度か利用した事がある。残念ながら、そのレビューは東京レストランガイドに書いたのみで、食べログに転載しなかったので、消えてしまっている。

さて、こちらのキッチンさくらい(台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 6F 03-6240-1648)は初めての利用だ。最近の週末のランチは1人での利用が多い。家族での食事を生きがいにしているものとしては、寂しい限りなのだが、しょうがない。そんな時にさくらいのメニューは優しい。ハーフポーションがあるのだ。さくらいは、洋食にハーフポーションを持ち込んだパイオニアでもある。

もちろん、全てがハーフポーション対応ではないのだが、ハヤシライスやナポリタン、メンチカツやオムライスもハーフポーションがある。

私はナポリタンのハーフ(500円)と牛タンと牛スジのハヤシライスのハーフ(700円)をオーダーした。まずはナポリタン。パスタがアルデンテだったりする焼いていないナポリタン。でも味はナポリタンで美味しい。

ハヤシライスも来た。粘度の高いハヤシライスでこれも悪くないし(ちょっと奥行きに欠ける気がしなくもないが)、ライスが美味しい。洋食屋でライスの美味しさは必須条件。悪くはない店だ。

銀座のエスキスサンク(中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 4F 03-5537-7477)にデザートを食べに来た。パティシエの成田さんと言えば日本を代表するパティシエだ。初めて彼のデザートをタテルヨシノで食べた時に感動したし、彼がロブションに移った時は、デザート目当てでロブションに行ったほど、彼のデザートは輝いていた。

その後、NYのロブションに行かれたのだが、タテルヨシノ時代のコンビでもある若林さんとエスキスでコンビ復活していると知り、エスキスにも顔を出さねばと思いつつ月日が流れ、更にはデザートだけ食べる事ができるこのエスキスサンクが出来たと知り、何度か銀座で食事の後のシメで利用しようと思ってもラストオーダーに間に合わずで、今日に至ってしまった。

今日はさくらいで洋食を食べてデザート用のお腹のスペースを空けてやって来た。私以外には客は1名のみ。気になって銀座に来る度、何度もこの店を覗くのだが、ほとんど客を見た事がない。あの成田シェフの店なのにだ。スタッフは5人位いるのに貸切状態。

グランデゼール(2000円税抜)は3種類(シュークル、スフレ、セゾンから選べる。iPhoneの写真を見せてもらう限りシュークルが一番成田シェフっぽい印象だったが、シャルトリューズをイメージしたセゾンを勧められたのでそれにした。それにコーヒー(600円税抜)を付けた。

カウンターだったので女性スタッフが盛り付ける。ちょっとぎこちない。

出て来た皿は、盛り付けも食感の多様性も含め皿の拡がりに欠ける印象。タテルヨシノで初めて成田さんのデザートを食べて感動して、ロブションには成田さんのデザートが目当てで行ったほどだったのだけど、今日のデザートはそこまでのレベルではない。もちろん美味しいが、タピオカの食感も中途半端に感じたし、少なくとも成田さんにこのレベルのデザートを期待しては失礼に思えるレベルだった。成田さんがいないとダメなのかなあ。トータルで2808円。さくらいのランチ1200円の2倍以上だ。成田さんらしい拡がりのあるデザートだったらこれでも安いが、今日のデザートを食べる限り高く感じた。

銀座は、喫茶スペースがないので、1500円程度でケーキセットが食べられたら繁盛するだろうにと思うと中途半端な状態が勿体なく感じた。

映画を観た。海辺のリアだ。影武者や乱でも思っていたが仲代達矢は芝居が単調で奥行きがない。彼が主人公でなければ、あるいは、同じテーマであっても三谷幸喜が脚本を書いたら、こんな重いテーマであっても笑わせて、そしてその反動として泣かせる事も出来たであろう。

豪華な俳優陣もその役割が活かしきれていなくて放置プレーになっていて、最近のフジテレビのドラマの様な脚本の出来の悪さだ。しかも主人公の仲代達矢は、ストレートしか投げられないピッチャーのように単調な芝居を初めから最後まで続ける。もう苦痛以外の何者でもない。一瞬正気に戻ったような時に本来なら泣けるはずの展開も緩急の差がないので、そのまま抑揚なく続いていく感じ。

カメラワークもそう。長回しなら相米慎二の様に長回しにすれば良いのに、距離感がくっついたり離れたり不自然で集中できない。こんな映画作っちゃ駄目だよ。

その後、錦糸町で妻と待ち合わせて買い物をしてから帰る。最近はすっかり入れなくなってしまったヤネウラ(台東区蔵前1-5-8 シスコビル 2F 03-5809-1003)。ダメ元で電話したら、20時からなら入れるとの事。ラッキー。クラブ活動からやっと帰ってきた娘は疲れたから、一緒に行かないと言うので妻と二人での利用。

私はリースリングのグラス(750円)、妻は赤ワイン(750円)。お通しはスペアリブの煮込みで美味しい(300円)X2。
オーダーしたのは、色々葉野菜と生ハムのニース風サラダ(690円 すっごいたっぷり)、カリカリ牛蒡の唐揚げ(490円 いつも頼む料理。美味しい)、和牛のレバカツ(780円 ぶ厚いレバカツ。タルタルと塩と甘めのソース。塩とタルタルで食べるのが美味しい)、私も赤ワイン(750円)を追加。トリッパとベーコンのトマト煮込みグラタン(880円 旨い)、清流鶏もも肉と新生姜の土鍋炊き込みご飯(1280円 たっぷりのパクチーにジャスミン米。絶品。食べ切れなかった分を持ち帰らせてもらったら、娘が全て食べてしまった)、サービスの葡萄のグラニテ。

いやあ旨い。マジで。最近は、21時には入店できることが多いそう。遅い夜はヤネウラだ。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ







Last updated  2017.06.19 01:11:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.07
カテゴリ:無国籍
朝から幕張メッセ。セントラルカフェテリア(千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ 2F 043-296-3011)の行列の短い丼ものの方に並んで厚切りローストビーフ丼(1200円)を購入。それにしても手際が悪く、行列になっているカフェテリア列に並んでも変わらなかったかもしれない感じ。

出来たものが美味しいなら問題ないのだが、この厚切りローストビーフ丼もまた微妙。こんなシンプルなメニューで微妙になる方が難しい気もするんだが、タレの加減が悪いのか、厚みが悪いのかよくわからんが微妙だった。

それにしても高えなあ。こう言う価格設定、オペやると、展示会に来た全ての客にロイヤルホストのグループはボッタクリですよと自ら宣伝しているようなもんで、悪影響しかないと思うんだが。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2017.06.09 00:43:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.31
カテゴリ:無国籍
神田界隈でランチになり、BMしていたルードメール(千代田区内神田3-10-7 斉藤ビル 2F 03-5298-4390)に来てみた。私の前に5〜6名待っていたが途中で待てなくなって2名ほど列を離れ、結局15分ほど待って店内に入れた。

テーブル1卓に椅子が3席置かれているのだが、相席させていないので、1人利用のテーブルばかり(私を含めて)。

オーダーしたのはドライカレー オムレツのせ スープ付き(1000円)。スープはオーダーして5分程度で運ばれて来た。濃いめの味のコンソメスープだった。その3分後くらいにドライカレーオムレツのせも来た。ふわふわのオムレツがのった日本風キーマカレーといった感じで、オーソドックスで美味しい。5分で食べ終えて店を出た。女性比率が高いのと相席にしていないのが回転率の低い原因だろうなあ。丁寧な仕事で美味しいのにこれじゃ儲からないよ。

今日から娘が学校の合宿みたいなものでいないので、妻と本郷三丁目で待ち合わせて夕食。
妻が気になっていたフラテッリーニ(文京区本郷2-39-7 エチソウビル 1F )を初めて利用した。

カウンターよテーブル席があるのだが、その間の通路が著しく狭い。フロアの女性一人とキッチンはシェフ一人。結構な席数あるのにだ。

ドリンクはアニーズレイン リースリング(800円x2 フルーティーだがそれほど甘くなくておいしい)、オーダーしたのは真鯛の瞬間燻製カルパッチョ(980円 真鯛の上は柑橘系。塩加減はちょっとまばらだが美味しい)、仔羊香草ローストの冷製 ハニーマスタードソース(500円 ハニーマスタードはちょっと甘い)、有機野菜のグリル(780円 妻が食べられないパプリカを抜いてもらったら、100円引きになっていて780円)、私はテラプラ カルメネール コチャグアバレー チリ (600円 メルローっぽい軽さ)、妻はカテナアラモス マルベック メンドーサ アルゼンチン(700円 フルーティー)、新じゃがとホワイトアスパラガス ゴーダチーズのオーブン焼き(980円 シンプルな美味しさ)、放牧豚バラ肉と春キャベツ ビール煮(1800円 ボリュームたっぷりで豚バラが柔らかくキャベツも美味しい)。

価格は税抜き表示だったのでトータルで8570円。安いよ。








Last updated  2017.05.31 22:41:54
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.28
カテゴリ:無国籍
上野マルイで娘の買い物をしてから、地下にクレールドゥリュンヌを見に来たら、乙坂さんがいてビックリ。ランチはどこにしようかと思っていたら、今色々な場所で見かけるSABAR(台東区上野6-15-1 上野マルイ B1F 03-3833-0101)があったので、たまたま3席空いていたのでここでいいかと食べてみることにした。

妻はづけ鯖丼定食(930円)、私は鯖かつ丼定食(950円)、娘は胡麻サバ丼定食(960円)。どれも出汁が付いてきて、半分程度食べたら茶漬けにして食べるように言われる。

づけ鯖も胡麻であえた胡麻サバもまずまず美味しい。鯖かつは、ソースが甘め。柚子胡椒や梅干しも薬味としてついてくる。玄米の混ざったご飯がそのバランスが絶妙で美味しく、この「金のいぶき」という玄米交じりの米を買って帰ることにしたほど。茶漬けにすると、出汁もちょっと甘めな印象で、茶漬けではなくそのまま食べた方が良かったかもしれない。味噌汁は結構美味しかった。

夕食の時間になってもLucyは寝ているし、妻はまだお腹いっぱいと言うので一人で夕食。娘が付き合ってくれなそうな店の中で気になっていたやすらぎ(台東区浅草5-20-3 080-1055-5268)を一人で利用した。元金太楼鮨の寿司職人が始めたと言うヒーローに出てきた何でも「あるよ!」と同じような居酒屋だ。でもにぎり寿司は、酢飯の関係で事前予約が必要だそうだ。

お通しはスパサラダ。ドリンクは名倉山 純米酒(750円)をオーダー。オーダーした料理は以下の通り。
海鮮納豆(650円 鮪 トビコ とろろ 納豆 葱 卵黄をかき混ぜて焼海苔で包んで食べる。旨い)、厚揚げ焼き((450円 当たり前に美味しい)、牛すじ煮込み 塩味(500円 これ絶品。旨い)、ニラもやし炒め(650円 中華メニューも美味しいのね)、喜多方ラーメン(650円 シンプルな醤油スープにモチモチの麺。旨い)、無料の味噌汁(0円 海老の頭や魚のアラの入った味噌汁。これすっごい熱いが旨い)。

いやあ、どれも美味しかった。会計は3450円。安い!


食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2017.05.28 21:51:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.12
カテゴリ:無国籍
鮨まとり(港区南青山6-2-2 南青山ホームズ 1F 03-6419-7625)でランチ。今日の日替わり(1000円)刺身付き鮭の塩焼きをオーダーした。

まずはサラダが出てきて、その1分後には鮭の塩焼き、刺身(中トロ2枚、イカ、ヒラメ)、小アジの南蛮漬け、味噌汁とごはんが出てくる。ごはんが美味しいし、刺身もまずまず。鮭は作り置きだろうがまだ温かった。

5分程度で食べ終わったら、缶詰のフルーツとゼリーも付いてきた。これで1000円なら文句はない。

夜は宴会でつぎわり(港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット B1F 03-5411-0545)を初めて利用した。飲み放題のコース。白ワインも結構美味しかった。パテや温野菜、大根と鶏肉の煮物、自家製さつま揚げ、ピリ辛の春雨の春巻き、肉と玉ねぎの炒め物、焼きおにぎりなど。どれも料理は悪くない。

宴会で使うにはいい店だと思う。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2017.04.13 00:21:19
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.14
カテゴリ:無国籍
初めて希須林(港区南青山5-1-25 メゾンドラミア 2F 03-3499-4120)をランチで利用した。11時45分頃に店に着いたのだが、既にほぼ満席で数人並んでいる状態。相席でも良いと告げたので直ぐに案内されたが。

席に着くと直ぐにザーサイとお茶が来る。前で食べている女性の担々麺にも惹かれたが、1300円だったので、日替わりの麻婆茄子(1080円)をオーダーした。

料理が出て来るまで15分程度待った。水菜と大根のサラダ(このサラダ、さっぱりした味わいでとっても美味しいし、揚げた皮の食感も良い)と麻婆茄子(丁寧な料理で茄子が熱々ジューシーで程よい辛さで旨い)、ごはん(ごはんも美味しく、おかわりはお粥にしたのだが、お粥も美味しかった)、味噌汁とどれも美味しかった。メインの料理だけでなくサイドディッシュのサラダまでちゃんと工夫されて美味しかったのが印象的だった。いい店だが、人気がありすぎるのが難点で、食べ終わって出る時は店の外まで並んでいた。


夜は、大阪のANAクラウンプラザホテルのカフェインザパーク(大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪 1F 06-6347-1112)で宴会。全日空ホテルがインターコンチネンタルホテルのグループ入りしてクラウンプラザとしてリブランドされたらしい。

こちらのブッフェは大人6000円だったが、温泉ホテルのようにカニ食べ放題になっていた。ローストポークやローストビーフ、ローストチキンなどの定番物から鰤のマリネ(ちょっと塩が足りない)やチーズフォンデュ、ブイヤベース、サーモンのパイ包みなどもあったりする。デザートも種類が豊富でソフトクリームまである。料理は特別ではなく、普通に美味しい程度で、ブッフェってつまんないと思ってしまうが、好きな人もいるのだろう。ちなみにワインはチリワイン 1種類だった。

料理よりも綺麗なおねえさんたちとおじさんのグループが気になって仕方がなかった。

今日は、クライトンホテル江坂に宿泊。大浴場があって、ベッドがいいと言うので選んだのだが、ジャグジーのある風呂は4人入ったらいっぱい。サウナがあるのは珍しい。マッサージチェアが無料なのは嬉しい。自慢のサータ社のベッドはちょっところがる限り、あまり寝心地良さそうに感じないのだが。。。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ






Last updated  2016.12.15 01:30:56
コメント(0) | コメントを書く

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.