2018.04.04

【多摩センター】蕎家佳でランチ【銀座】おはしで夕食

カテゴリ:和食
多摩センターでランチになり​蕎家 佳​(多摩市落合1-1-2 042-376-7617)を利用してみた。天ぷらの入ったランチコースでも良いかと思ったが、海老汁せいろが気になって海老汁せいろ(1240円)とせっかくだから普通のせいろ(830円)の両方をオーダーした。

15分程待って運ばれて来た海老汁せいろは、別皿の天かすと油揚げの浮いた温かい海老出汁の汁でせいろを食べる。海老天蕎麦ではなく海老出汁の汁のせいろなのだ。この海老汁そのまま飲める程度の濃さで蕎麦に合っているかと言うと?ではあるが美味しい。蕎麦は食感も固めで喉越しがイマイチに感じる。じゅうろくで絶品の蕎麦を食べ慣れてしまっているとこのクラスの蕎麦でも欠点ばかり気になってしまうが、普通に美味しい手打ちそばではある。

続いてせいろ。蕎麦つゆは美味しい。全般的に落ち着いていてから過ぎもせず甘くもなく奥行きがある。蕎麦自体は海老汁せいろの蕎麦と同じ印象だが、ちゃんと美味しい蕎麦だ。蕎麦湯で飲む蕎麦つゆがとっても旨かった。

今日の夕食は宴会で​おはし​(中央区銀座7-2 銀座コリドー 03-6274-6933)。おはしは茶々を展開していた旧ラヴ(現商業芸術)の貞廣一鑑氏の業態。商業芸術は、2017年にダイヤモンドダイニング傘下になったけど。

ほとんどが個室で飲み放題付きでも5000円程度というこなれた価格帯の店だ。

出て来た料理は以下の通り。
【先付】おばんざいの盛り合わせ 南蛮漬け 揚げ出し豆腐 トマトと豆の煮浸し ポテサラなど
【お造り】鯛と春野菜 食べる醤油のカルパッチョ
【揚物】筍と牛蒡さつま揚げのあおさ揚げ 桜塩で
【さらだ】ローストビーフサラダ
【焼き物】塩鶏の柚子胡椒焼きと旬野菜
【食事】 筍の炊き込みご飯
【甘味】季節のアイスクリーム

ちょっと出汁がきつかったりするが、まあまあだし、食材は安いものを使ってそこそこにまとめているところに親近感は持てる。チェーン店の割にはまともな部類かと思う。

食べログ グルメブログランキング

Giltへようこそ
B4Fへようこそ







TWITTER

Last updated  2018.04.07 00:44:20
コメント(0) | コメントを書く