058059 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

道楽主義宣言

2006.04.01
XML
カテゴリ:野球
当BLOGは4/2に引っ越しました。
引越し先はLIVEDOORとなります。
URLはhttp://blog.livedoor.jp/tomohonn/
TBにお越し頂いた方は、上記までお越し頂ければ幸いです。



マリスタ観戦、今季5試合目。最初のデイゲーム。

はいはい、「も~どーにでもしちゃって下さい!!」(怒)

一昨年までのマリーンズを忘れて、開幕7試合で借金1に文句を言っちゃいけないのはわかってますよ。

でもね、ファンなら誰だって夢見るでしょ、V2!!

なんかね~不甲斐ない試合が続いてイライラするんですが…

開幕に続いて2試合連続で試合ブチ壊しの久保。初回4失点って何ですか??

堀のホームランで勝ち越した貴重な1点を、頼みの綱の薮田があっさり失い再逆転。

出てきた内が9回に追加点を奪われて2点差。
クリーンアップに対してなぜ内??
試したかったのか??っていうかスタートダッシュが問われるこの時期、試してる場合じゃないだろう…

は~清水直と俊介以外は勝ち星計算できないんじゃBクラス逆戻りだね…


どーでもイイ気分になったのでスタジアムでのツマらぬお話し。

隣に座っていたアメリカ人。聞けば出張で海浜幕張に宿泊してるらしく、仕事の付き合いでもらったチケットで入場との事。
アメリカと言えば、先のWBCでお粗末晒したアノ国なので、軽くボブの誤審やら身びいきな大会運営に関して突っ込んでみたら、「あんまり観てなかったから知んね…
予想はしてたけど、やはり言うほどには向こうじゃ盛り上がってなかったわけだ。ボブの誤審は見たらしく「ありゃ~おかしいね。奴はキチガイだろ」だそうで、あそこまであからさまだと同国のヒトにも呆れられるらしい。

でもって試合中に「俺たちの誇り」について尋ねられた。なのでマリーンズが歴史に残る18連敗というドン底からアジア・チャンピオンへと至る過程と共に、この曲が”Marines Anthem”だと説明してあげた。

何回かアメリカでMLBを観戦したが周知の通り応援のスタイルはまるで違うものなので、日本のこのスタイルはアメリカ人にはとても奇異に映るに違いない(ま、マリーンズで驚いてちゃ甲子園には行けないだろうが…) 。

ちなみに歌詞の意味を聞かれたので、適当に意味とメロディにあわせて訳詞を制作。
こんな感じでどうだろか?

俺たちの誇り、千葉マリーンズ
Oh Marines, we are proud of your everything

どんな時も俺たちがついてるぜ
Granted you lose the way, we stand by you

突っ走れ、勝利のために
Fight it out for our victory!

さぁ行こうぜ!千葉マリーンズ!ラララララ~ラ
Go Marines! Go Marines! La La La La…

ちなみに私の英語力なんざイイ加減なモンなので文法的に如何なものか?とか詩的じゃないなどというコメントは一切受け付けないので予めご了承下さい。

ラリー・ロッカとかが訳してくれればイイのだが…

<追記>
昨日のユニフォームは「戦」だったのに、今江のヘルメットは「誠」だった気が…
間違えたんかい!?気になる…
用具係までタルんでるのか…シーズン早々なのに末期的…




英語で歌おう!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.04.02 15:59:02
[野球] カテゴリの最新記事

PR

Profile


酔道楽

Calendar

Category

Favorite Blog

睡眠障害2 New! もっきー#9さん

【東京六大学2019秋… ささやん0583さん

aminの朋友部屋 amin333さん
~みんなでしあわせ… minnadesiawaseさん
GOOD NEWS ミストmistさん

Comments

Track Back Japan@ トラックバックありがとうございました http://tback.blog5.fc2.com/blog-entry-1…
ミストmist@ Re:突然ですが引越しです。(04/02) 引越し先に伺いますのでよろしく~! ホ…
燃えよ若虎@ おつかれ~す また応援してますので頑張ってくださいね…
伊良部会.ne.jp@ TBどうもです。 優勝病ですね、選手もファンも。この満た…
スラッガー0505@ こんにちわ 今年のロッテの注目は左腕の加藤康介です…

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.