057558 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

道楽主義宣言

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

野球

2006.04.01
XML
カテゴリ:野球
当BLOGは4/2に引っ越しました。
引越し先はLIVEDOORとなります。
URLはhttp://blog.livedoor.jp/tomohonn/
TBにお越し頂いた方は、上記までお越し頂ければ幸いです。



マリスタ観戦、今季5試合目。最初のデイゲーム。

はいはい、「も~どーにでもしちゃって下さい!!」(怒)

一昨年までのマリーンズを忘れて、開幕7試合で借金1に文句を言っちゃいけないのはわかってますよ。

でもね、ファンなら誰だって夢見るでしょ、V2!!

なんかね~不甲斐ない試合が続いてイライラするんですが…

開幕に続いて2試合連続で試合ブチ壊しの久保。初回4失点って何ですか??

堀のホームランで勝ち越した貴重な1点を、頼みの綱の薮田があっさり失い再逆転。

出てきた内が9回に追加点を奪われて2点差。
クリーンアップに対してなぜ内??
試したかったのか??っていうかスタートダッシュが問われるこの時期、試してる場合じゃないだろう…

は~清水直と俊介以外は勝ち星計算できないんじゃBクラス逆戻りだね…


どーでもイイ気分になったのでスタジアムでのツマらぬお話し。

隣に座っていたアメリカ人。聞けば出張で海浜幕張に宿泊してるらしく、仕事の付き合いでもらったチケットで入場との事。
アメリカと言えば、先のWBCでお粗末晒したアノ国なので、軽くボブの誤審やら身びいきな大会運営に関して突っ込んでみたら、「あんまり観てなかったから知んね…
予想はしてたけど、やはり言うほどには向こうじゃ盛り上がってなかったわけだ。ボブの誤審は見たらしく「ありゃ~おかしいね。奴はキチガイだろ」だそうで、あそこまであからさまだと同国のヒトにも呆れられるらしい。

でもって試合中に「俺たちの誇り」について尋ねられた。なのでマリーンズが歴史に残る18連敗というドン底からアジア・チャンピオンへと至る過程と共に、この曲が”Marines Anthem”だと説明してあげた。

何回かアメリカでMLBを観戦したが周知の通り応援のスタイルはまるで違うものなので、日本のこのスタイルはアメリカ人にはとても奇異に映るに違いない(ま、マリーンズで驚いてちゃ甲子園には行けないだろうが…) 。

ちなみに歌詞の意味を聞かれたので、適当に意味とメロディにあわせて訳詞を制作。
こんな感じでどうだろか?

俺たちの誇り、千葉マリーンズ
Oh Marines, we are proud of your everything

どんな時も俺たちがついてるぜ
Granted you lose the way, we stand by you

突っ走れ、勝利のために
Fight it out for our victory!

さぁ行こうぜ!千葉マリーンズ!ラララララ~ラ
Go Marines! Go Marines! La La La La…

ちなみに私の英語力なんざイイ加減なモンなので文法的に如何なものか?とか詩的じゃないなどというコメントは一切受け付けないので予めご了承下さい。

ラリー・ロッカとかが訳してくれればイイのだが…

<追記>
昨日のユニフォームは「戦」だったのに、今江のヘルメットは「誠」だった気が…
間違えたんかい!?気になる…
用具係までタルんでるのか…シーズン早々なのに末期的…




英語で歌おう!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.04.02 15:59:02
2006.03.31
カテゴリ:野球
あの負け方でイイのか??

1点ビハインドの9回、高木続投…高木がダメとは言わないが、アソコは薮田
で行くべきだったのでは。
もしくは先頭打者G.G.佐藤に打たれたところで石井に藤田をワンポイントで起用してから薮田にリレー。
1点は獲れない点ではないだけに継投策に疑問と後悔が残る。

ヴァルの一塁守備もお粗末…福浦が身体の違和感で途中退場と言う想定外の試合とはいえ、あの守備では今後の一塁起用は…
この福浦の途中退場が大きく響いた。後に入った3番 大塚ではあまりに打線がチグハグ。好機の1本も出なかった大塚のバットも昨晩の敗因の一つだろう。

あ~あまりに情けない負け方…寒空に舞うサクラ吹雪もただただ虚しいだけ。今季3度目のマリスタ観戦にて初黒星…気温同様寒い試合だった。

最後にイイ材料を一つ。小宮山の快投。3回1/3を2安打無失点4奪三振。
7回の中島、カブレラの2者連続三振…シビれた。カブレラからは三振を二つと全く仕事をさせず、「精密機械」健在。黒木と並んでベテランの活躍には大いに期待したい(っていうか加藤!!ちゃんとヤレ!!貴重な左腕があの有様じゃ話にならん…)。



ちゃんとヤラんか、ボケェ!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.04.01 09:30:38
2006.03.30
カテゴリ:野球
一昨日はあまりの混雑に並ぶ気もしなかったTEAM26特典受け取りコーナーであるが(その分、チケットレスの窓口でたっぷり1時間以上並ばせて頂いたが…怒)、今日はガラガラだったので待つことなく特典ユニフォームGET!!

昨年までのユニフォームより質感が上がった気がするが。

背中の裾部分には三つの記念ロゴが燦然と!!

裾

今季もコレを着てインボイスや交流戦にでかけねば!!
(昨年行けなかったフルキャストにも行きたいな…雪が降ってるような時期はイヤだけど…)



今日もシンゴで頂き!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.30 12:33:47
カテゴリ:野球
本拠地マリンスタジアムで2連勝!!

今日は昨日にまして寒かった…
スイマセン…勝利を確信した7回で寒さに負けて球場を後にしました。
いや、もう、リング・セレモニーより温もりが欲しい…っていう感じで(苦笑)

私が球場を出た後に、俊介乱れたんですね。やっぱ俺がついてないとダメだな…
う~ん、アソコはピシャリと完封でパ・リーグ今季初の完封、防御率0.00で締めくくって欲しかった。
今年は優勝だけではなくタイトル・ホルダーも狙わないと!!

しかし勝って良かった。

「勝てばイイんです、何だって!!」

マリーンズは勝率を.500に戻してリスタート。
俊介の対日ハム戦はこれで10連勝。

明日、ダルビッシュなんていう小生意気な小僧を粉砕して貯金1!!

とは言いつつ、満塁の好機に押し出しでしか点が取れないってのは…
打率.000組にようやく当たりが出始めたものの、ちょっと心配。

昨日の騒ぎは嘘のような感じで、当日券で普通にフィールド・ウィング席が買えます。
(昨日の混雑も球団側のオペレーションのマズさゆえ…という気もするし)
フィールド・ウィング席ホームベースより(20番台の席)とかだと目の前でピッチャーがウォームアップ!!てな状況で臨場感ありです。

ウォームアップ

試合前にはWBCトロフィーを見ました。
ヤフーではトロフィー見るのに1時間待ちとか言ってましたが、マリンスタジアムでは何の待ちも無く見れました(WBC熱も既に冷めたということなのか!?ま、日本人ですから…)

トロフィー

今日は年度内に有給休暇を1日でも減らすために有給取得。昨日の反省を生かし温かい服装でマリンに行こうかと
(いや、まぁ昨日は仕事帰りで防寒も何も無い状況ではあったのだが…)。
とはいえ19時から歓送迎会なんていうものがあったりする。
実に面倒…誰が来ようが行くまいが、全く関係ないのだがね…
社内の煩わしい人間関係より、マリーンズ観戦が重要なのは言うまでもない。



明日は貯金1!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.30 10:29:08
2006.03.28
カテゴリ:野球
初勝利!! 炎上しない投手はイイ!!
多少、打たれても安心して見てられるから。

約半年振りのマリンスタジム公式戦。やはりマリンの空気はイイ(寒かったけど…)

始球式の金田に立ち向かう(?)バッターよし子…いや、どういう企画趣旨なんだろか??(笑)

大型ビジョンに写し出された解説者 初芝(笑)

予告先発は俊介。
大型ビジョンに流れた「明日は僕の遅い球を見に来てください!!」(笑)

アラ…なんか今日は(笑)が多いな…
ま、勝ったからイイか~

でもソフトバンクもしっかりと3連勝(楽天はしっかりと3連敗…)

は~マリンスタジアム出て、祝杯あげてキモチ良く酔ってるんでもう寝ます。
明日もマリンスタジアムで観戦。



遅い球見に行っちゃうよ!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.29 02:02:13
2006.03.27
カテゴリ:野球
仕事で千葉県庁に行ったら昨年の秋以来の「BIG26」が登場(もう1枚は明日スタジアムに登場するらしい…)

地元マリンスタジアム開幕を明日に控え、開幕2連敗のイヤなムードを吹き飛ばすかの如く、威風堂々とした佇まいである。

明日の先発は清水直。主力3人で一気に3連勝、貯金1でライオンズを迎え撃って欲しい。

海浜幕張のコンビニでサッポロ黒ラベル26番目の戦士缶を購入。

beer


目の前の冷えたビール、あまりの暑さに「プシュッ!!」「ウグウグ、プハァ~」っと社内でやってしまいそうに…勝利の美酒は明日でした(苦笑)

ということで、明日のマリスタ1勝を祈願前祝ってことで寄り道の一杯。

本日のツマミ一品目「ゴリの唐揚げ」

ゴリ…!?

imae

唐揚げ!?

ゴリは清流にすむハゼみたいな川魚です。

gori

この魚は吸盤状の腹ビレで川底にへばりつくように生息するため、漁の際には網が川底を削るように、力を込めて引く必要がある。この漁法が「抵抗があるところを強引に推し進める」という意味の「ごり押し」の語源となっているという説があるそうです。

う~ん、明日は小さくとも力強いSmall & Strongな野球でファイターズ撃破といきましょう!!

いや、まぁ…ゴリ、食っちゃってどうする!!というご意見もあるかとは思いますが…

本日のツマミ二品目「飛魚の刺身」

flyingfish

こりゃ~明日からのマリーンズの飛躍が期待できますね!!

もう飛魚みたく、勝利に向かって飛んじゃいますよ!!

ちなみにこのお店の女の子(推定20歳程度、ちょっと荒川静香似)曰く、「これが飛魚ですか~!?意外と大きいんですね~」

いやいや、おたくのお店の商品ですから…そんな「意外と大きい」とかビックリされても…こっちがビックリです(苦笑)

追い討ちをかけるように「ほらほら、その辺の海にいる飛んでる魚ってなんですか!?」

その辺の海って言われても…

千葉在住ではあるが、海をその辺という概念で語れるほどには海の漢<オトコ>じゃないぜ、俺ってば…

ほら、千葉港とか

…あ~千葉港ですか…海ですか…

いや、それはボラとかではなかろうか…

あ~アレってボラですか…なんかピョンピョンしてるけど飛魚じゃないなって思ったんですよ~

アンタ、ソレは飛んでるんじゃなくて跳ねてるんだろうが!!

あれが飛んでるんなら、マリンスタジアムのライトスタンドじゃ、みんな飛んでるんだぜ!!

っていうか、飛魚ってどんな魚だと思ってたんだろか…

いや~勝利への前夜、思わぬトコで笑わせて頂きました。

明日は笑いぬきで勝利へ邁進して頂きたいと、心に秘する夜なのでした。



近頃の若いモンは!!と思う方はココをクリック(笑)



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.27 23:35:10
2006.03.26
カテゴリ:野球
パ・リーグも開幕し、WBCの興奮もひと段落してきた。3年後に開催される次大会(ホントにやるかはアメリカの気分次第ではあるが…)に向けて「WBCの今後を考える」などという、ちょっと偉そうな雑文を書いて、WBCに関してはひとまず筆を置くことにしたい。

数日前、日刊スポーツに「WBCの9の?」という記事が掲載された。今年6月にドイツで行われるFIFA W-CUPと比較しながら9つの疑問点を質す内容であったが、なかなか面白かったので、ココから項目を抜粋・引用しつつ書き進めたい。

1.審判問題
WBC→ミスをしたデビッドソンがジャッジを続けている。
W-CUP→ミスをした審判はFIFAの指名がなくなる。

W-CUPドイツ大会では1年以上前から審判の合宿が行われ、技量チェック、判定基準の統一が行われている。当然、当事国をその国の審判が裁くことは無く、第三国の審判員が優先され、BEST8に残った国の審判員はその後の担当から外されるなど徹底されている。
WBCが権威ある国際大会へと成長していくのは、今回のこの無様、かつ下品なアメリカが作ったシステムを改善しない限り不可能だろう。大会前、日本をはじめとする各国からの「第三国審判の必要」に対する申し入れを「アメリカがイチバン」「他の国の審判なんて見たことねぇ」と一蹴した傲慢で愚鈍な考えを改めるべきである。

2.組み合わせ
WBC→日本と韓国が3回も対戦するなどおかしな点が多い。
W-CUP→同一大陸の国同士は別のブロックになり、1次リーグ同一組は準決勝まで当たらず最大2回までしか当たらない。

もうコレに関してはアメリカが南米の列強国と決勝まで当たらないようにしたと揶揄されても仕方ない。ちなみに1954年のW-CUPスイス大会の準決勝では1次リーグの1位対2位ではなく、各組の1位同士、2位同士が対戦するというバカげたシステムだったらしく、まぁ、バカなのはアメリカ人ばかりではないということだろうか…
最低限の大会ルールに従って優勝を収めた国に対し「2敗したのに優勝なんてインチキだ!!」などというバカげたことを言ってくる自意識過剰な国を黙らせるためにも、次回は最低でも参加16カ国のオープン抽選を導入し、公明正大な大会運営を行って欲しい。

3.大会日程
WBC→リーグ日程がバラバラ
W-CUP→FIFAのルールではリーグ最終戦は同時刻にキックオフ。

これは先に試合をするチームが後のチームに影響を与えない、また後のチームが先の試合の結果で手を抜いたりしないためである。
日本がアメリカの敗戦を待つということ自体がW-CUPではあり得ないわけであるが、予選突破の可能性を限りなく逸したメキシコに対して、俄然ヤル気を出させたボブのジャッジはある意味、W-CUPのシステムをも凌駕している。さすがエンターテイメントの国のバカは一味違う

4.開催時期
WBC→シーズン前の実施のため選手の試合勘に問題。
W-CUP→シーズン後の実施であるが選手の疲弊に問題。

FIFAはドイツ大会からリーグ終了をW-CUPの約1ヶ月前に設定。その後1週間の強制的な休養期間を設けた後、大会実施となるよう配慮。
諸々の思惑はあると思うがやはりシーズン終了後の秋の時期に実施が良いのでは。昨年はアジアカップが実施されたがあの時期に行えればベスト。代表という寄り合い所帯では練習期間等の問題もあろうが、シーズンを好成績で終えた選手が栄えある日の丸を背負えるというサッカー代表のようなスタイルであれば、参加だ、辞退だという問題も多少は減るのではないだろうか。

5.代表チーム編成
WBC→代表監督が選んだ選手が召集出来ない、選手が望む国で参加できないなどの問題。
W-CUP→代表となる国は選手が選択。召集に対しクラブチームは拒否できない。

FIFAでは最低限その国のパスポートを持っていなければならない、選択した代表国は原則変更できないなどの厳密なルールで管理。召集に関しては選手が自己責任で拒否することは認められているが、クラブ側が拒否することは出来ない。
ということで「俺流」とか言って選手を出さない我侭な流儀は通用しない…とはいえ、出場機会の無い選手までシーズン前の大切な時期に大量選出されたマリーンズなど、正直なところイイ迷惑である。代表監督が開幕戦の王なだけに穿ったモノの見方の一つもしたくなる。「開幕を優位に進めるために清水直、小林宏は飼い殺しですか!?」
球団側の協力的な環境を整えるためにも開催時期の変更は重要。不可能であれば投手に関しては一球団1名等の制限も仕方が無い話しかもしれない。

6.収益分配
WBC→35%をアメリカ(MLB及び選手会)、日本7%。韓国5%…
W-CUP→大会収益は原則FIFAへと入るが、その75%は何らかの形で各国に分配。

「ゴールプロジェクト」では各国のグラウンド、協会建設等の資金をFIFAが負担。現金支給すると使途不明になるので、サッカー普及のためという目的を定めた上での分配を行う。さすが世界のスポーツともなるとシッカリとしたもので。う~ん、テメェの懐ばっかり潤わせておいて「野球の普及のための大会」などと抜かしているうちは五輪種目には戻してもらえないだろうな…マーチャンダイズに関することまでアメリカ主導なのでこれだけ盛り上がった日本で、レプリカ・ユニフォームの増産すら出来ない…イイ加減にせぇや(怒)

7.開催国の国歌
WBC→全試合でアメリカ国歌演奏
W-CUP→対戦両国の国歌のみ演奏

今回のドイツ大会ではドイツ色を強く出そうとするドイツ組織委員会に対しFIFAが「世界のイベントであって、ドイツのイベントに非ず」と一喝。誰がどう考えても卑怯な手を駆使した上で決勝に残れなかった野球弱小国アメリカの国歌を演奏するのはお門違いである。テメェの国の国歌より先にそんなモン聴かされた日には戦いへのモチベーションも下がるというものである。

さてさて、グダグダと書き連ねたものの、殆どの原因がアメリカの我侭に起因するところ。己の弱さを省みてもう少し身の丈にあった発言をすれば世界にも受け入れられるというものである。次回は優勝国である日本での開催、そしてW-CUPに近い公平かつ公正な大会運営を目指して、3年間を準備期間にあてて欲しい。



何だかんだ言ってもまたWBCが観たい!!と思う方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1



WBC優勝記念ロッカールームT-シャツ日本チームのシャンパンファイトはこのT-シャツで!
WBC優勝記念ロッカールームT-シャツ日本チームのシャンパンファイトはこのT-シャツで!






Last updated  2006.03.26 21:58:57
カテゴリ:野球
あまりにお粗末な内容で開幕2連敗。

「贔屓の引き倒し」という言葉はあるけれど、応援しているチームに文句は言わない、っていうのを基本スタンスとしてはいるが今日は言いたい。

バーン、とっとと荷物まとめてヒューストンに帰ってくれ!!(怒)

初回バタついた投球を見ていて嫌な予感はしていたが、2者連続四球、ズレータにバックスクリーンまでもっていかれる一発…あそこまで酷いコントロールだと失投とかそういうレベルではなく、打たれるべくして打たれたという感じ。

今江の試合を振り出しに戻す3ランを台無しにする大村からの一発、カブレラのタイムリー、ダメ押しの松中の2ラン…1回2/3を7失点ってナメてますか?4勝13敗防御率4.69でオリックスを解雇は当然。セラフィニ移籍でバーンじゃまるで計算が合わない。入団が決まった段階で「なぜバーン??」「ココにもボビー・マジックか??」と疑いつつも期待していたが、あえなく玉砕。1試合で評価をするのは酷という意見もあろうが、あの無様さは理解不能。とてもじゃないがローテーションの一角をなすのは無理。

続く山北の4回にカブレラに打たれた1本もあまりに無雑作なピッチング。昨年もカブレラ、ズレータには散々痛い目にあっているにも関わらず「なぜそうなる~」と言いたくなる配球。1点1点を積み上げるという昨年のマリーンズの野球をホークスにやられた感じである。

神田→高木→薮田に関しては今日のところは合格点。特に神田に関しては7~9番の下位打線とはいえ3者凡退に取る内容。今年こそ1軍定着で成績を残して欲しい。高木もホークス重量打線のクリーンナップを抑えベテランの存在感は感じられた。セラフィニ不在の今年、中継ぎの重要性は高く問われる。YFKまでの中継ぎとして期待したい。

調整登板の感もあるWBC組の薮田・藤田であるが無失点に抑えた薮田はともかく、藤田の1失点は大きかった。スポーツにタラ・レバが無いのは当たり前のことであるが2点差に詰め寄った9回、アレが1点差ならば違う展開もと思わずにはいられない。今年もYFKの存在意義の大きいマリーンズの野球スタイルにおいて、残り134試合に関しては無駄な失点は極力避けて欲しいものである。

打撃面では好不調が大きく色分けされた結果となった。今日の敗戦はサブロー、そしてベニー、パスクチ二人の外国人の不調によるところが大きい。ホークスを攻めきれなかったのは三人のバットから快音が響かなかったからに他ならない。まだ2試合とはいえ、そろそろ当たりが欲しい。

反面、福浦はいい状態でシーズンを迎えられたようである。球に逆らわない柔軟なバッティングを見ていると「5年ぶりの首位打者!?」と期待してしまう。怪我の無いよう数字を重ねて欲しい。

野手のWBC組であるが今江は待望の一発も放ちコンディションも悪くなさそうであるが、里崎・西岡に関しては思い切って休ませてはどうだろうか?里崎は本日2塁打を放ったものの、昨日の打席から見ていると本調子とは思えないキレの無さである。同様に西岡も当たりはいいもの抜けずに野手の正面にいく。コレもキレの無さに一部の原因はあるのではなかろうか…アレだけの激戦を戦ってきた身体、まして里崎、西岡はフル出場に近い形である。今年のシーズンを戦い抜くためにシッカリとコンディションを整えて欲しい。

さてさて王監督…
倍返し」とか言ってますが、この開幕2連戦を睨んでマリーンズから大量8名の代表を選出しましたか?向こうで登板機会が無いに等しい清水直、小林宏までWBCに持っていかれては戦いようが無い。
「日本の誇り 世界の王」などと言われていますが、なかなか腹黒い策士ですね…(苦笑)
マリンスタジアムに打ち込まれ、投げ込まれたあのボールは、次回、「3倍返し」「4倍返し」でヤフーに叩き込みますからね。
(っていうか、次回も3月にWBCを開催するなら、投手に関しては1球団1名などの制限があっても良いのではと改めて痛感…使わないのに持っていかれちゃかなわない…)

最後にピンチランナーQちゃんは如何なものか…ベニーに盗塁された的場と同じくらい「オイ、オイ…」とツッコミたくなったのだが…






バーンまさにBurn(爆)!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.26 17:37:58
2006.03.25
カテゴリ:野球
「あ~負けちまったぜマリーンズ…」などとクサクサしたキモチでいる時にWEB上をウロウロしてたりすると、いや、もう…やっても~た状態になるもんで…

購入ボタン「クリッ」とやっちまいました…「WBC JAPANオーセンティック・ユニフォーム(ビジター)#51 ICHIRO」

ま、欲しいな…と思っていたんで後悔はしてないんですが…24,000円てけっこーイイお値段ですね(苦笑)間もなく販売開始されると踏んでいるマリーンズのアジア・チャンピオンのエンブレムが入ったプロ・モデル、「今年は買うぞ~」と思っていたんだが…あれもおそらく去年並みの値段、下手すらやエンブレム分だけ去年より高い可能性のあるわけで…短期間にプロ・モデル2着の出費はイタい…

そもそもアノ垢抜けないホームVer.しかレプリカが無いのがいかんのだな(もしかしてビジターもあったのか!?俺が見なかっただけ!?)。いかにレプリカとはいえ、あの垢抜けないユニフォームに金を出すのは悔しい…もしビジターのレプリカがあればソレで満足したに違いないのに…クッソ~MIZUNOめ!!

衝動買いの割には良く考えたさ…西岡にしようか、ICHIROにしようか…(ま、衝動買いには変わりはないが)西岡はマリーンズ「戦」プロ・モデルで作るか…いや今年、西岡のサインを貰うチャンスがあればJAPANのユニフォームも捨て難いぞ…なんてことを考えたわけだが、結局ICHIROで「クリッ」とね…

納品は2ヶ月先ですと…届く頃は、いたく冷静になってて苦笑いを浮かべるしかないんだろうな…



西岡の方が良かったんじゃない!?と思う方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1




【受注生産】 世界一のユニフォームWBC オーセンティック ユニフォーム
【受注生産】 世界一のユニフォームWBC オーセンティック ユニフォーム






Last updated  2006.03.25 21:45:53
カテゴリ:野球
「終わり良ければ全て良し」。昨年の開幕戦楽天に歴史に残る1勝を進呈してしまったわけだが、結果的には31年ぶりの優勝を成し遂げ、アジア・チャンピオンにも輝いた。今年も見方を変えれば、昨年同様開幕敗戦、ココから快進撃が始まると思えば気も楽であるが、なんともイヤな負け方であった…

1回の立ち上がりの良さからは想像のつかない、久保の2回の乱調。序盤から連打での4失点は…続く内も期待の大きさからすると内容は納得のいくものとは言えない。8回のマウンドに登った黒木が、先頭打者にヒットを許すも、後続を切ったのが唯一の明るい材料だろうか(とはいえ、長いイニングはまだ厳しいだろうが…)守備面でも、西岡の何でもないゴロをエラーした間にホームイン。いつもであれば届くあたりが外野に抜けるなど精彩を欠いた。
マリーンズの攻撃はといえば何回か訪れたチャンスも8回の福浦のタイムリーを除いて凡退とイイとこ無し。イイあたりがライト宮地の好守に阻まれること2回、加えて2回の併殺打…

やはり仕上げの段階となるキャンプ~オープン戦の1ヶ月近い期間、WBC組がチームを離れていたマイナスは少なくないと感じた。
開幕2連戦と言う重要な試合で主力3人が不在の投手陣。社会人あがりの久保とはいえ開幕投手の重圧は感じないはずはない。2年生には荷が重かったのではないだろうか。
帰国して休む間もなくチームに合流した里崎・今江・西岡は疲れが抜けぬままの試合出場であろう。プレイを見ていてもキレの無さが見受けられた。

様々なハンデがあったとしても「負け」は「負け」である。たかが1/136の負けなのか、大きな1/136になってしまうのかは今後の戦い方次第であるが、開幕試合の持つ意味合いを考えると、なんともイヤな負け方であった気がする。

明日の先発はバーン(福岡には行っていたのか…登録されてなかったから、もしや福岡は黒木!?小宮山!?かと…)。1勝1敗でマリンスタジアムに戻ってきて欲しいものだ。



取りあえずは祝!パ・リーグ開幕!!という方はココをクリック



Blog Rankingに参加してみました!!
↓クリックして頂ければ幸いです!!↓

人気blogランキングへ

blogranking1






Last updated  2006.03.25 17:01:36

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

Profile


酔道楽

Calendar

Category

Favorite Blog

ドアフック New! もっきー#9さん

aminの朋友部屋 amin333さん
あま野球日記@大学… ささやん0583さん
~みんなでしあわせ… minnadesiawaseさん
GOOD NEWS ミストmistさん

Comments

Track Back Japan@ トラックバックありがとうございました http://tback.blog5.fc2.com/blog-entry-1…
ミストmist@ Re:突然ですが引越しです。(04/02) 引越し先に伺いますのでよろしく~! ホ…
燃えよ若虎@ おつかれ~す また応援してますので頑張ってくださいね…
伊良部会.ne.jp@ TBどうもです。 優勝病ですね、選手もファンも。この満た…
スラッガー0505@ こんにちわ 今年のロッテの注目は左腕の加藤康介です…

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.