030805 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

痩せたいわたしのブログ

PR

サイド自由欄










フリーページ

2010年04月13日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ



 [eiga.com 映画ニュース] 映画「沈黙シリーズ」で知られる米俳優スティーブン・セガールが、元パーソナルアシスタントの女性からセクシャルハラスメントで訴えられたことが明らかになった。女性は100万ドル以上の損害賠償を求めている。



“無敵”S・セガール、新作「斬撃」でゾンビと死闘!



 米E!ほか複数のサイトによれば、セガールから「性のおもちゃ扱い」されたとして訴えを起こしたのは、23歳の元モデル、ケイデン・グエンさん。4月12日、ロサンゼルス地裁に提出された訴状によると、グエンさんは今年2月にセガールのエグゼクティブ/パーソナルアシスタントとして雇用された。しかし、出勤初日に「セガールには、いつでも性的欲求を満たすことができるように週7日、24時間態勢で待機する2人のロシア人“アテンダント”がいたが、そのうちの1人が辞めたので代わりを探していた」ことを知らされたという。



 グエンさんは同日、セガールから胸を触られたり、パンツのなかに手を入れられたりしたため逃げようとしたところ、「このことは誰にも言うな」と言われたという。また、翌日もセガールは体を触り、無理やり“違法薬物”を飲ませようとしたと訴えている。


 現在のところ、セガールおよび代理人からは何もコメントが発表されていない。



【関連情報】

史上最低の俳優は誰?ラジー賞ノミネート回数ランキング発表

J・キャリー「タイガー・ウッズ夫人批判」ツイート物議かもす

サンドラ・ブロックと別居中の夫、ナチス総統ヒトラーに扮した衝撃写真が公開

“不適切な関係”の先輩、クリントン元大統領がタイガー・ウッズを激励

※この記事の著作権は、ヤフー株式会社またはeiga.comに帰属します。



本当に痩せたいなら!
シークレットノウハウレポート








最終更新日  2010年04月13日 20時56分17秒
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.