291360 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人形の夢

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

魚のお医者

Jul 5, 2011
XML
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
ゴジラは粉ふき病に罹ったので隔離中です。
0.5%塩水にイソジンを2滴。

黒デメ隔離1

黒デメ隔離2

黒デメ隔離3

黒デメ隔離4

体の白っぽい感じはすぐ消えましたが、あんまり食欲がありません。
外見の変化がないと、病気なのか判断つきにくいですね。

オランダ尾腐れ病4

オランダの方は、取り敢えずヒレの充血はとれました。
また、25L水槽にいた時よりかなーり元気です。

体調悪い時、それを見越してヒレを喰いにくるエビが居ないので、離れただけでもストレスがかからないからかな。

しかし、新しい水槽は何が悪かったのでしょう。

暫く薄暗い水槽に一匹でいたので、新しい水槽は明るすぎるとか、何かしら馴染まない要素があるのかしら。

ミナミヌマエビしか居ない寂しい水槽を眺めながら、考えています。

それにしても金魚2匹が同時に発病はちょっとショックです。
しかも一番と二番手のお気に入りでした。

急激に暑くなったから、金魚も体調を崩し易い状況になったのかもしれませんね。

ゴジラは結構丈夫な個体だった筈なのですが…。
一度尾ぐされ病を患ったせいで体力がおちていたのかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Jul 5, 2011 11:24:39 PM
コメント(0) | コメントを書く


Jul 3, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
オランダが尾ぐされ病を発症しました。

オランダ尾腐れ病1

今日、尾鰭が充血し、ぱさぱさになっているのを発見。
ヒレの充血がひどくて見た目に痛々しいです。

オランダ尾腐れ病1

26日に引っ越しをしてから今一元気がないので、水質を心配し週2ペースで水替えをしていました。
このところ暑い日が続いたので、それと引っ越しのストレスが重なって抵抗力が弱まり、感染したのかなぁ、と思っています。

元々転覆病の気があって虚弱体質の金魚なので、この時期の環境変化はまずかったかな。
反省。

そして、その切れた尾鰭にミナミヌマエビが群がりツマツマしとりました。

じっとして動かないのをいいことに、生きているものの体を喰べるとか…一瞬鳥肌がたちました。
小さいくせに怖いです、ミナミヌマエビ…。

60cm水槽や和金水槽のエビ達は、潜んでいるのか全滅したのか最早何処にも発見出来ません。
オランダは興味がないようで、エビ達も潜むことなく、のびのびと水槽内と泳ぎまわっています。

オランダ尾腐れ病3

初めの2,3日は姿が見えなかったのに、今は何処を見てもエビ、えび、エビ。
オランダが主人の筈が、エビが最大勢力…。

オランダには再び10L水槽に戻っていただき、薬浴を始めました。
元気がないため薬浴は負担になると思われるので、水合わせは慎重に、薬は2回に分けて投入予定です。
それから塩を60g入れました。

しかし今の時期水温は30度近くをマークしていますので、カラムナリス菌が最も活発な温度。
状況はかなりキビシイっす。

薬は薄めで水合わせもしたのに、泳ぎ方に転覆病の兆候が出てきました。
やはりストレスがかかりますね。

そして今調べたら、カラムナリス菌は0.5%濃度の塩水では繁殖する事が判明。
やばいじゃんか!
明日、急ぎ全換水せねば。

失敗ばかりです…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Jul 3, 2011 11:18:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 21, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者

一時、転覆病が重症化して隔離4日目の様子です。
水底にお腹をつけた状態で、しきりに口をぱくぱくさせています。
浮きっぱなし→沈みっぱなしになってから変わりありません。

いちご

0.5%塩水&ココアの水槽に移し、翌々日と今日で2回、1/3水換えを実行。
それらの追加はしないで、昨日今日と、スピルリナを1粒ずつあげました。

いちごゆっくり

スピルリナに対し、見事に反応がありません。
割ったものを口元に落ちるようにしてあげても、ピクリともしません。

でも、帰宅してから水槽を見るとスピルリナはなく、太~い立派なフンをしていました。
飼い主の見ていない時に食べているようですね。

いちご水草をみる

背びれはピンとはっているけど、殆ど動かないからまだ本調子じゃないんだろうなぁ。
早く元気になってほしいです。

○●○●○●

対するオランダ&もみじ水槽。
もうココア浴も不要なので、フィルタを戻しました。
フィルタがないとガラス面があっという間に汚れますねー。
にじんで見えますが、硝子の汚れのせいでこんなんぼけちゃいました(掃除してから撮れよですね)。

もうすぐいく
フィルタ戻し

ヒーターをいちご水槽に移したいので、毎日1度ずつ設定温度を下げています。
でも、使う前に全快してくれれば良いんですけどね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村







Last updated  Apr 22, 2011 12:54:58 PM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 18, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
オランダの転覆病ばかり気にしていたら、キャリコ琉金のいちごがひっくり返ってしまいました。
餌を食べた後にいつも浮いてしまうのでこの子も治療せねば、と思いながらグズグズしている間に、オランダより重症にしちゃうとか。あああ、なにやっとんだー。

浮いても夜には元に戻っていたので、油断していました。
ごめんよ、いちご。

お疲れ

ということで、ココアと塩0.5%の水槽に移動していました。
昨夜は、上を向いたお腹が水面に少し出てしまい、かなり弱っていました。
網ですくい上げても動き(け?)ません。
これだけ弱るのは急でした。

ココアと塩が多少は効いてくれたのか、朝には体勢が戻るものの、今度は逆に底に沈んで体が浮かない様に見えました。
撮影した夜の段階でまだ元気はないですが、一応少しだけ普通の体勢で泳げるようにはなっています。
というか、撮影するためにライトをつけたのでびっくりさせてしまったかも。

上から沈んだ様子

いちご沈んでます

弱った様子を見た時は焦ったけれど、回復速度は速いですね。元気はないので油断はできませんけど。

エアストーンもヒーターも足りないので、お水をいれたそのままです。
でも転覆病の時は泳ぎにも影響でるのでエアは無い方がいいのかな。水温も20度なので、まあ何とか。

睡蓮鉢に引っ越しさせるつもりの子でしたが、少し様子を見た方がいいかしら。

外飼いの方が金魚は健康に育つと聞きますが、水槽飼育しかしておらず、中と外では飼い方が違うので勝手が判りません。
多少環境変わったってびくともしない、健康な金魚じゃないと怖くて引っ越し出来ません

---------

散々気にしていたオランダは超がつく程、元気です。
夜になっても餌クレダンスをし、ベアタンクだけど、底を啄んでおります。
なんなんだー。

撮っているひまがあんなら

比較

元が粗忽なんで飼育もかなりアバウトですが、オランダともみじはやたら気を使って丁寧に管理していました。
で、60cm水槽の琉金'Sはベストとはとても言えない状態…。その中でいちごが転覆重症化…。
私が思う「丁寧な管理」は、「普通の管理」だったのか?

---------

会社の自販機の紙コップの字が、いつの間にかこんなんなってました。
太字が力強くていいですね。

がんばれ日本

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村







Last updated  Apr 18, 2011 10:59:33 PM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 10, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
ゼリーが失敗したので、普通にココア浴を始めました。
転覆病はオランダだけですが、同居にんのもみじもお付き合い(を人間の都合で強制(汗)。

水槽は替えず全換水で、投込フィルタはその間、和金'S水槽に居候。
エアレせず入れておくだけですが、何処までダメージあるのかはやってみないと判りません。

オランダは元気いっぱいで力があり、泳ぐのにあまり難儀していません。
でも休んでいる時は倒立していて、たまに仰向けになっていることも。

食後に浮く事もなく糞も正常なので、ほんとに治療が必要なのかよく判りません。
餌だけちょっと気にして、ゼリーやったりほうれん草やったりしていたのですが、どちらも中途半端でどうしようかと思っていました。

調べたところ、健康管理の目的で定期的にしている人も居るらしいので、取り敢えずココア浴をして、その間に餌の方針を決めようと思います。

犬の飼育で、ドッグフードをやめ、肉を主食に自然の食事に切り替えたところ、慢性化していた皮膚病が完治するなど良い結果が出ているそうです。
金魚も加工品をやめて、アカムシとか野菜をそのまま与えれば良いのでは?ふとそう思いました。

問題は食費ですね~。
野菜なら自家栽培で良いとして、動物性タンパク源をどうするかです。

庭の睡蓮鉢のメダカは、餌をやっていないのに丸々太って元気。
金魚の外飼いも一手かな。
野鳥と猫が多いので、防衛策要ですけど。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Apr 11, 2011 11:26:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
Mar 21, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
調子を崩したため、隔離して塩水浴をさせていた紅葉琉金です。
1週間程で回復したのですが、ずっと口元に違和感を感じていました。

紅葉というけどオレンジなんだぜ

そして本日、初めて正面顔を見て、口が曲がっている事に気付きました。
口の形がおかしいの判るでしょうか…。

痛々しい

左側が折れた様になって、くの字になってしまっています。

いつこんな怪我をしたのかは、不明です。
これが元気を無くした原因でしょうか。

何をどうしてこんなヒドイ怪我を負ってしまったのか。

硝子に激突?硝子にぶつかる金魚は今まで見たことないぞ。
あとはどこかに挟んだとか、金魚同士の格闘…も見た事ないし。

砂利を吐き出す時に折れるなんてことはあるんでしょうか。
金魚用の五色砂で、口にちょうど入るサイズです。

大量の砂利を口に含んで、吐き出すのに苦労するあほな金魚なら、今日の夕方に目撃したんですけどねえ。

飼い始めたばかりの頃、元々状態の良くないところにもってきて、飼育に不慣れな事が重なったせいかすぐに死なせてしまった金魚が、やはり同じように口が曲がっていました。
その時はハネ金だったので奇形だと思っていたのですが、ひょっとしてあれもけがだったのかしら。

餌は普通に食べられるし、今はとても元気です。
でももう、他の金魚達との餌の取り合いは出来ないかもしれません。

上から見たところ

横から見たところ

といいつつ、同居魚がいますね。
餌を取るのが下手で、他の金魚達との激しい餌争いからは一歩身をひいている子なのでまあ大丈夫です。
駄目だったら考えます。

転覆の症状が進んできたので、競争の激しい60cm水槽から一時退避したのです。
暫くココアゼリーとほうれん草を中心にして様子を見る予定です。

菜食に付き合わされる紅葉くんはいい迷惑かもしれません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Mar 22, 2011 01:37:46 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 31, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
帰宅したところ、バルーンオランダがこときれていました。
ヒーターと底の間に逆さに挟まっていました。

朝は昨日に比べて悪化しているようには見えなかったのと、挟まっていたというのがショックです。
間に挟まって出られなくなり、体力がつきたのでしょうか。

オランダの方はとりあえず元気です。
泳いでいると時々お尻が浮いて逆さになる傾向があるものの、泳ぎには力があります。
鱗は違和感を感じますが、はっきりと浮いているという程では無い様です。
明日はどうかわかりませんけど。

水槽を引っ越し、ヒーターはキスゴムで固定せずにそのまま入れました。
今のところ元気に泳いでいます。








Last updated  Jan 31, 2011 09:13:44 PM
コメント(4) | コメントを書く
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
バルーンオランダの病気が判明しました。
松かさ病の再発…でした~ショックしょんぼり

朝の時点でなんとなく違和感は感じていたのですが、夜になって、鱗が逆立ってしまったのを確認。
オランダを一緒にしておけないので他の水槽に移そうとしたところ、こちらも発症していましたほえー

cocoa

オランダはまだ元気いっぱいなので、症状は同程度ですがとりあえず大丈夫そうです。

今回は飼育環境について問題が大ありでした。

水槽が小さいことは分かっていますが、昨年はこの水槽で2匹を健康に飼育できたので、大丈夫だと思っていたのです。
でも、前回は2匹が丈夫であるとか、好条件が重なってたまたまうまく行っただけなのかもしれません。

バルーンオランダは元々態勢を上手に取れない(すぐ逆立ちする)という不安要素を持っていたし、投薬治療を1カ月近く続けた事で体力が落ちている可能性を考慮すべきでした。
同居魚の導入も早すぎたかしら。

それと、水換えの頻度が少なかった…これが一番大きいかも。水質の悪化は否めません。

…今はいろいろ反省していますが、それをここで並べ立てたところでしょうがないので、金魚の治療と飼い主の見直しします。

水槽は一旦洗浄・消毒して、全換水、薬とココアを導入しました。
薬はなくなったのでまた買わねば。
水槽も小さいので何とかしないとです…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Jan 31, 2011 12:15:16 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jan 30, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
気になって真っ先に確認してみる。
とりあえず元気で餌も食べています。
力を入れて泳ぎ、力を抜くとふーっと浮くので、転覆病かもしれません。

倒立

餌ぱくぱく

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Jan 30, 2011 08:40:24 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jan 29, 2011
テーマ:金魚(983)
カテゴリ:魚のお医者
バルーンオランダが再び不調です。
見た目の異常はないのですが、ぼーっとして水面に浮きっぱなしです。

浮いてる

普段から動きが少なく逆立ちが常態化しているせいで、ついつい体調不良に気付くのが遅れてしまいます。
なんたる不甲斐ない飼い主でしょうか。

実は朝に、水草に引っかかる様にしていたもので死んじゃったのか?と焦りました。
でも雨戸をあけ明るくなったら活発に泳ぎだしたので、いつもの逆立ちか、取り敢えず様子を見るか、なんて甘い判断を下してしまったのが失敗です。

取り敢えず、0.5%濃度になる量の塩を投入。
本当は同居魚と分けるべきなんでしょうが、ヒーター使用中で予備がないのでそのまま。
水草は枯れちゃうかな。明日、別水槽に避難させよう。
フィルタは、直接塩を投入して今まで問題が起きた事がないのでそのままです。

回復してくれると良いのですけど。
明日の朝には逆さになって同居魚につつかれてました、なんてのはお願いだからやめてね、うう(--;

水面近く

↓金魚が元気になるといい、と思う方はぽちっとしてね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






Last updated  Jan 30, 2011 12:20:08 AM
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.