2018年10月07日

肘を壊して

(1)
カテゴリ:日記



おはようございます😃

今日も朝から、痛み止めの薬と湿布をペタペタ… 
固まっている肘のリハビリ。三角(左)ナルト見ながら ビデオ

何が起きたかというと、危険・警告ロフトから自ら落ちました危険・警告 

Highタイプじゃなくてミドルの高さだからそんな高くない 

ロフト下の棚で猫達が喧嘩してたから身を乗り出して喧嘩仲裁

結果自滅たらーっ(汗) 
落ちたと同時に ボキッ と聞いた時のない音がしたと思ったら腕がリアルエクソシスト 
よくあるホラー映画の関節曲げてカタカタ近寄ってくるあの方ネ 

そんな形で捻れて倒れ込んだバカ 
相当な音したようで、一階から 
『どうしたのー?』 

私 『お母さん!!!!救急車!!!!』 

激痛の中腕がどんどん膨らんでいって、指先の末端が冷たい!!!! 
これは、脱臼か骨折だ… 
どの道何とかこの捻じ曲がった腕と肩を何とかしないと 
救急車待ちながら自力優勝しようとしても 

激痛で無理exclamation 

救急隊員の方にハンモックみたいなもので何とか乗車して搬送ダッシュ(走り出す様) 

看護師さんとか凄いね 
冷静。すいませんたらーっ(汗)叫びまくってしまって 
突然整形の先生登場。これじゃ写真入れないね 

と、突然腕掴まれたと思ったらゴリッexclamationむかっ(怒り) 
整復してくれました…がむかっ(怒り) 
痛みのあまり、 

『痛ぇな!このやろーむかっ(怒り) 誰だよむかっ(怒り)今やったやつ!』 

ーーーーーーーーーーごめんなさいお願い暴言吐いて 
その後痛みで殆ど記憶がなく、結果 
肘挫傷。先生脱臼っぽかったからさっき戻したんだよーって 
ぽかったってなに?! 
帰り際、先生 
◯◯さん、帰って薬飲まなきゃいけないんだから今日はロフトで寝ないんだよ~落ちるよ~って 
もう、先生君印象強いから覚えちゃったよ~って 
(・-・)・・・? 
アレ 見た事ある先生。 
そう!以前救急搬送された時担当した外科の先生(笑) 
あー!その節は~(笑) 
何て和やかな感じで帰宅。全然和やかじゃないんだけれどもね

そんなこんなで、もう1ヶ月が過ぎました。当初肘はポパイとドラゴンフルーツ足して色んな感情をさらに混ぜ込んだ感じの内出血。 

泣きながらリハビリしたけど、肘曲がる角度は5度(笑) 
ついに、週二回のリハビリに通う事になりましたとさ。 

星 

諸々家庭の事情もあり通院するのに送ってもらう事が出来ないのでダイエット兼ねて歩いて通う事にしましたッ! 
その距離30分位だから何ヶ月通うか未定なので、筋トレとウォーキングでながらダイエットならぬながらリハビリしようと思いますたらーっ(汗) 

もうあんな経験はしたくない↓ 
大好きな釣りも、運転も今期は無理たらーっ(汗) 
さらに引きこもり生活のスタートなのです↓↓ 


長文失礼致しましたッ
最後までお付き合いいただきありがとうございます(^^)








TWITTER

最終更新日  2018年10月07日 07時56分56秒
コメント(1) | コメントを書く