11159579 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

武田つとむファイナンシャルプランナー事務所 岩手 盛岡駅前

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

2019/09/12
XML
カテゴリ:事務所実録日記
新規メール顧問会員を若干名、
受け付けます。

2019年9月17日(火)の
一日のみです。



   ※将来が見えないから不安が募ります。
    将来が見えるようにすれば、安心できます。 


希望者は、あらかじめ・・トップ画面右側の
「顧問会員って何?」や「メール顧問会員」を、
必ず、熟読してください。

その上で・・希望者は、下記に示した
「申込み方法」にしたがって、
申し込んでください。

提出書類も、
早めに準備に取りかかった方が、
より早く行列に並ぶことができます。

特に「ねんきん定期便」等の年金関係書類の

準備には日数がかかる場合があります。
早めに日本年金機構の
「ねんきんネット」サービスにアクセスして下さい。




   ※将来が不安だから・・と、やみくもに
    節約に走ってはいけません。


下記の方は受け付けませんので、
申込みはご遠慮ください。


お断りしているケースも実際にあります。
申込み前に、しっかり熟読してください。



〇お客様。

   払っていただく年間顧問料は、実は
   事務所運営には全く足りない金額で、
   引き受け1件ごとに当事務所は赤字です。

   (一般的な独立系FP事務所は、
    商品販売での手数料収入や、
    業界御用達の講演や執筆の
    料金で、十分な収入を得ている)

   1 商品販売をしない。
   2 業界とのシガラミを持たない。

   消費者側に立つために
   この2つを徹底していますが、
   これは同時に
   「ビジネスとしてはほぼ成り立たない。」
   ことを意味します。

   武田FPがボランティアしている上に、
   武田個人のお金を投入していることで、
   低料金でなんとかやっています。

   「お金を払うんだから自分は客だ。」
   ・・と思う方は、ご遠慮ください。

   当事務所に、「お客様」という概念は
   存在しません。


〇夫婦の一方に生活設計の意欲が無い。

   生活設計は夫婦の共同作業です。
   共に意欲のある夫婦を手伝いたい。

   一方に意欲が薄いと認められる場合は、
   最初から引受けをしません。
   (現実にお断わりしています

   1ヶ月にお世話してあげられるのは、
   せいぜい5組前後です。
   意識・意欲の高い夫婦を手伝いたい。


〇だらしない家計のまま放置。

   毎日、口を酸っぱくして言っています。
   『支出を減らす方法』は以下です。

   1 生命保険に入らない。
   2 借金をしない。
   3 経費を払わない。

   1と2について・・
   だらしない状態のまま顧問会員に
   なってくる人が時々います。

   生命保険に5本とか10本とか
   加入したままのだらしない人、お断り!

   医療保険やがん保険でお金をたれ流し
   続けているだらしない人、お断り!

   (会員になってから判明した場合は、
    そのだらしない状態が改善
    されるまで現状診断は行ないません)

   本人にとって良くないし、当事務所に
   とっても無駄な作業が多くて迷惑です。

   しっかり覚悟を決めてから、どうぞ。


〇パソコンが無い。 (エクセルが無い)

   メール顧問会員になるには
   パソコンが必要です。(エクセルも)
   作成資料を添付してやり取りします。

   完成したキャッシュフロー表は、
   パソコンがあってこそ・・
   エクセルソフトがあってこそ・・
   自分でシミュレーションしたりして、
   一生使える「伝家の宝刀」になります。


〇ブログ記事に掲載しないでほしい。

   消費者の立場で情報発信をくり返して、
   できるだけ多くの人の目を覚まさせるのが、
   私のライフワークです。

   私の給料は出ないし、
   私個人のお金をつぎ込まざるを得ない
   ほどの低料金で引き受けているのは、
   生の具体的な生活設計情報を
   世の中に発信するためです。

   「いやだ。」 ・・ということであれば、
   残念ながらお引き受けできません。




   ※やみくもな節約を繰り返していると、
    生活の潤いを失ってしまいます。


〇申込み方法

    メール連絡はこちらへ 
   ⇒ 
fpst@axel.ocn.ne.jp

   メールをいただく際は、いつも必ず、
   「件名」欄に「メール顧問会員
   という言葉を入れてください。
   迷惑メールに紛れ込んでいても、
   確実に発見できます。

 1 申込みに当たり、
   以下の内容をお知らせください。
   (コピーして貼り付けて、記入)

   〇相談内容 
     貯蓄や保険やローンや
     マイホームや生活設計について
     できるだけ詳しく ・・長文も可

   〇生活設計についての意識
    ・夫: 思うところを本人が正直に詳しく 
    ・妻: 思うところを本人が正直に詳しく 

   〇住所:  市町村までで結構です 

   〇家族構成
    夫: 氏名・年齢・職業 
    妻: 氏名・年齢・職業 
    子: 氏名・年齢 
    子: 氏名・年齢 

 2 相談内容がFPの守備範囲であること、
   夫婦とも生活設計の意識が強いこと、
   等々を確認した上で、
   当事務所の振込口座をお知らせします。

 3 最初に年間顧問料:36,000円を
   振込み入金いただきます。
   入金日から翌年の前日までの
   1年間の顧問会員になります。

   顧問料はお返しすることはありませんので、
   慎重に、真剣に、しっかり検討の上、
   申し込んでください。




   ※生活設計ができていれば、確信を
    持ってお金を使うことができます。

    お金は使うためにあります。






9月17日(火)  ・・っと。


 

〇 商品販売をしない。 
〇 しがらみを持たない。

誇りをもって、愚直に、
消費者側に立ち続けて18年目の
ファイナンシャル・プランナー事務所。

《 質問希望? 》 ブログ右「キーワード検索」をどうぞ。
「キーワード検索」に言葉 ⇒ 「このブログ内」 ⇒ 「検索」。

《 顧問会員希望? 》 「顧問会員って何?」で支援内容や
当事務所との関係を確認の上、右記へ
fpst@axel.ocn.ne.jp
メール顧問会員は、指定した月日のみに受付けます。







最終更新日  2019/09/12 01:53:15 PM

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.