12031402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

武田つとむファイナンシャルプランナー事務所 岩手 盛岡駅前

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

2019/11/18
XML
カテゴリ:年金

そんな認識でいいの?
年金ネットを運営する職員が・・
​   ※典型的な、おバカ職員です。
    おバカ公務員です。税金ドロボーです。

自分の頭で考える生活設計。




〇メール顧問会員​​のUさん(50代)​​
​​   (相談:ライフプランニング)

2019.10.22 メール顧問会員 申し込み。
2019.10.23 新規メール顧問会員。

​​​​​​​​
前回の記事で、
妻のねんきんネット情報に
漏れがあったことを伝えています。

​​​​​​​
武田先生

こんにちは、メール顧問会員のUです。

ヒアリングシートと資料をお送りします。
*資料は容量が大きいため分けてお送りします。
ご査収の程よろしくお願いいたします。
   ※グッドタイミング!・・でした。
    さっそく、U家の整理整頓作業に
    入りました。

    ・・が、妻のねんきんネット資料で、
    肝心な最後の1ページがありません。

    「年金見込み額」・・とか、
    「これまでの加入実績に
     応じた年金見込み額の情報」
    ・・とかが記載されているページです。


   ※これは、別のメール顧問会員の
    「そのページ」です。

     今回の一連の手続きの後で、まだ
    情報がすべて反映されていないのか
    もしれませんが、
    確認をお願いします。


メールをいただきました。

​​武田先生
おはようございます。顧問会員のUです。

ご指摘ありがとうございました。

以下の件、早速年金事務所に問い合わせました。

    ・・が、妻のねんきんネット資料で、
    肝心な最後の1ページがありません。
    「年金見込み額」・・とか、
    「これまでの加入実績に
     応じた年金見込み額の情報」
    ・・とかが記載されているページです

これまでの経緯とFPに生活設計の診断のために
急遽必要と説明して
​   ※本来、そのような説明や説得作業は
    まったく必要ないことです。

    普通に、資料の中にあるべきページです。

最終的には郵便で送りますと言っていただいた
のですが、なかなか話が通じず困りました。

このような表示が出ていると話しましたら、


ねんきんねっとの方でまだ修正が追いついて
いないのかなぁ・・・
でもそれは私らではどうしようもできない
んですよね・・・・
​   ※その職員の立場上、
    そういうことかもしれないが・・

年金見込額はそもそも50歳以下には提供して
いないもので。。。。
​   ※それも、そういうことではあるが・・

定期便だと盛り込むこともあるけれど、
この情報はあくまでも試算で
​   ※もちろん、試算だ。
    若い人たちが自分の将来を確認する
    ために、その試算が必要なんだ。


65歳まで先が長いのであまり意味がないですよ・・・
​   ※これはいけない。
    こんなことを言ってはいけない。

    ある程度の年金額を把握することは、
    30代だろうが、40代だろうが、
    生活設計上・・必要な事です。

(仮で将来変更があったとしても
 現状を知ることに意味はあるのですが・・)
​   ※先が長いので意味が無いですよ?

    そんなことを言ったら・・
    30代や40代は生活設計しても
    意味が無いということになるよ。

    本家本元がそんな認識だから、
    世の中全体の企業や従業員の認識が、
    「生活設計は定年退職直前に行なう」
    もの!・・になってしまっています。

    それって、老後の生活設計であって、
    人生の大部分を終えた人の
    「もう ほとんど手遅れ生活設計」
    に、なってしまいます。

    生活設計は「支出・収入の毎年の推移」
    で構成されるキャッシュフロー表で
    表現されます。

    その「支出」の「無駄なたれ流し」の
    大部分は、
    現役時代に行なわれるのが普通です。

    生活設計は、老後だけを行なっても
    それこそ意味がありません。

    現役中から人生を俯瞰して見る作業
    としての、本当の生活設計が必要です。

    65歳まで先が長いのであまり意味がない
    ですよ・・・
    などというおバカ回答にすなおに
    従っていてはいけない。

などゴチャゴチャ言われて、でもなんとか
その不足部分だけ郵送してもらえることになりました。
​   ※ふう・・。

届きましたらメールにてPDFでお送りいたします。

早く届けばいいのですが・・・。
​​​   ※現在、Uさんのヒアリングシートの
    整理整頓作業を行なっていて、
    今日中に「再ヒアリング」として送る
    ことになりそうです。

    今回の年金の不足ページは、
    「現状診断」の資料作成の作業の
    際に届けばいいと、思います。



夕方、おいしそうなモノが
届きました!


ありがとうございました!
事務所で、おやつとして頂きます。



ごちそうになります!





65歳までまだまだ長いから
何をしても意味ないか?
・・っと。​
​​
​​



〇 商品販売をしない。 
〇 しがらみを持たない。

誇りをもって、愚直に、
消費者側に立ち続けて19年目の
ファイナンシャル・プランナー事務所。

《 質問希望? 》 ブログ右「キーワード検索」をどうぞ。
「キーワード検索」に言葉 ⇒ 「このブログ内」 ⇒ 「検索」。

《 顧問会員希望? 》 「顧問会員って何?」で支援内容や
当事務所との関係を確認の上、右記へ
fpst@axel.ocn.ne.jp
メール顧問会員は、指定した月日のみに受付けます。







最終更新日  2019/11/18 03:52:07 PM

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.