12040256 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

武田つとむファイナンシャルプランナー事務所 岩手 盛岡駅前

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

2019/11/19
XML
カテゴリ:年金
国民年金の手続きが
よくわかりません。
   ※手続きをする必要はありません。
     
自分の頭で考える生活設計。

​​

発見したばかりの​​Q&A記事を取り上げて、

​コメントしています。  


Q
国民年金について教えて下さい。

県外に住む大学生の子どもが、2月に20歳になります。

国民年金の手続きがよくわかりません。
扶養者(夫)が職場等で手続きをするのですか?
国民年金の書類等、郵送されてくるのでしょうか?

ちなみに、子どもの住民票は県外に移しています。
書類等が届くとしたら、子どもの方に届くのでしょうか?
   ※何もしなくても、本人宛に通知が来ます。

    県外に住んでいても・・
    住民票を移動していなければ実家に、
    住民票を移動していれば そちらに、
    通知が届きます。

    その後、案内に従って・・
    特例を受けたければ申請をします。



A​​

「子どもの住民票は県外に移しています。」
であれば、その住民票がある住所に届きます。
   ※「年金」についてしっかり関心を持って、
    生活設計の下地を作りたいものです。

といっても、
現在は加入手続きというのは不要になっており、
年金に加入したので保険料を納めてくださいという
お知らせと、納付のための納付書、
学生納付特例を利用する場合のための申請書、
年金手帳が送り付けられてくるだけです。
   ※人生で初めて手にする年金手帳、
    失わないように・・。

学生納付特例を利用するのであれば市役所
(区役所、町村役場)(一部の大学でも可能)で
本人が申請します。

年金は親には関係ありませんので、
親がする手続きはありません。
   ※年金について、本人がしっかりと
    自覚を持ちたい。

年金に関して被扶養、扶養の関係があるのは
配偶者間だけです。






20歳になったら、みんな
年金保険料を払うことになるべ。
・・っと。​
​​

 

〇 商品販売をしない。 
〇 しがらみを持たない。

誇りをもって、愚直に、
消費者側に立ち続けて19年目の
ファイナンシャル・プランナー事務所。

《 質問希望? 》 ブログ右「キーワード検索」をどうぞ。
「キーワード検索」に言葉 ⇒ 「このブログ内」 ⇒ 「検索」。

《 顧問会員希望? 》 「顧問会員って何?」で支援内容や
当事務所との関係を確認の上、右記へ
fpst@axel.ocn.ne.jp
メール顧問会員は、指定した月日のみに受付けます。







最終更新日  2019/11/19 01:25:33 PM


キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.