12203819 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

武田つとむファイナンシャルプランナー事務所 岩手 盛岡駅前

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

2020/01/17
XML
カテゴリ:マイホーム
金額的にも人柄的にも
お願いしたいけど、
唯一のネックは、
70歳ぐらいのおじいちゃん・・。

   ※ そっかぁ・・。
     
自分の頭で考える生活設計。

​​

発見したばかりの​​Q&A記事を取り上げて、

​​コメントしています。


​​Q
今年、マイホーム を建てたいと考えています。

いくつかハウスメーカーや工務店に行き、
見積もりを出してもらいました。
   ※まだ初期の、このような段階で出してもらう
    「見積り」には、何の意味もありません。

    マイホーム建築では、数えきれないほどの
    工事項目を決める必要があります。

    知り合って間もない時期の住宅プランです。
    それぞれの業者によって、何が含まれていて、
    何が含まれていないか? バラバラです。
    まったく、比較になりません。

    「希望を伝えて、間取り提案と見積りを出して
     もらった結果、希望に近い間取りで値段も
      安かったので、この工務店に決めました。」
    ・・なんて決め方は、
    とんでもないことです。

    その工務店の言い値で建てることになります。
    ( 数百万円も高い買い物になる )





   ※間取りを始め、すべてが決まってからでないと、
    本物の見積り比較にはなりりません。




知り合いに70歳ぐらいの大工さんがいて、
その人にも見積もりを出し
てもらい、
金額的にも人柄的にもそこにお願いしたいと考えて
いるのですが、、、

ただネックなのが
70歳ぐらいのおじいちゃんということです。

大工さんでずっと働いてきた人なので、
仕事に関してはプロ中のプロだと思うのですが、

着工になってもし途中で倒れたりしたら、、、
   ※工事中に施工業者に何らかのアクシデント!
    ‥で工事を継続できないの場合、
    その後はどうなるか?

    基礎工事が終わっている場合は、
    検査写真や資料が残っていると思われます。

    どこに残っているか?
    保証の引き受け保険会社です。
    ( 契約当時の資料の中で確認できる )

    何の保証か?
    建物完成後の「10年保証」の保険です。
    これは、すべての住宅建築で義務化されて
    いるので、建築中に業者が破綻しても、
    確実に存在します。
    ( その保険会社に電話で確認できます )

    これさえあれば、10年保証の建物になる
    ということなので、以後の工事は、
    工務店によっては喜んでやりたがるし、
    引き継いで施工をすることに問題ありません。

    その際には、ここまでの工事の進捗具合を
    見て、ここから先の工事の見積もりを出して
    もらって、改めて請負契約を取り交わし、
    工事を再開することになります。

    このような引き継ぎ施工を経験している
    工務店は、チラホラいます。

    なので、工事中に何かあったら?
    については、そんなに問題は無いと思われます。

アフターケアの心配、、、
10年後、20年後、もし家に何かあったらどうすれば
いいのだろう、、、

と心配しています。
   ※はい、問題は入居後のことですね。

    70歳の大工さんが20年後、生きてるか?
    生きていても、使い物にならないのでは?
    ・・懸念されますね。

    もし、このおじいちゃんに依頼する場合は、
    完成時点で「業者名簿」をもらいましょう。

    水道・電気・内装・外構・等々、
    大工さんではできない工事を外注している
    ので、何かあっても直接 業者に連絡できる
    状況を作っておきましょう。

    不具合が発生するのは、
    これらの外注部分が非常に多いです。

何を優先して選ぶのがいいのでしょうか?

値段が高くてもその後が安心なメーカーや、
工務店の方がいいのでしょうか?

(失礼なのは承知しての質問なので、批判はお辞め下さい)
   ※大手メーカーの安心料は、50万円とか
    100万円というレベルではありません。

    次元が違います。
    500万円とか1000万円というレベルです。
    いくら安心料でも、1000万円も払う?

経験のある方や、1人で大工さんをやっている方など、
回答お待ちしております。



A

大手のハウスメーカーは確かに高いですが、
点検込みのお値段だと思うと安心と責任には変
えられないかなと思います。
   ※大手ハウスメーカーで建てれば・・
    1 建築費で500万円とか1000万円高い。
    2 安心のアフター工事で3割高い。
    ・・ということになります。

    マイホームに関しては、生涯・・
    ハイコストな人生を送ることになります。

    地元工務店で500万円安い(適正価格)
    で建築して、
    アフターも3割安く(それが適正価格)
    工事をすることができます。

    地元工務店は安い・・のではなく、
    本来の適正価格だということです。

    複数の地元工務店の中から、
    きちんと比較検討して建てた方が、
    お金をたれ流すことなく 快適に、
    人生を謳歌できます。

    《 参考 》
    ただし、地元工務店なら皆 適正価格か?
    というと、まったく違います。

    当事務所の過去の提案コンペでも、
    ( まったく同じ設計図書で )
    5社程度の地元工務店の見積価格が
    500万円とか1000万円とかの大きな
    差が発生しています。

    地元工務店だから安い!
    などと、安易に考えてはいけません。
    

一生ものの買い物ですから聞きにくいことでは
ありますが、その工務店に何かあったときの保証は
聞いた方がいいです。

わたしも家買うときに色々調べましたが
建設途中で倒産した事例もあり、
その場合きちんと保証に加入してない工務店だと
泣き寝入りするしかなくなる可能性もあるみたいです。

どんなハウスメーカー工務店でも、絶対に倒産しない
保証はないし、職人に何かある可能性はあります。

なのでどこを選ぶにしても、メンテナンスだけでなく
建築会社に何かあったとき保証があるかも重要ですから
人間関係だけでなあなあにせず、
こちらの質問に誠実に答えてくれるかどうかで
信頼できるかわかると思います。

大きな買い物ですからあとで後悔や不安が残らないよう
頑張ってください。


A

まずはその大工がプロ中のプロである事を確認する
術がないのがネックですね。

また、大工が家を全て作る訳じゃないので
コストダウンに繋がるかは微妙です。

頭に立つのが大工というだけで外構、内装、設備、
電気工事あたりは少なくとも外注です。

当然材料関係の仕入も発生します。
仕入力があるかどうかは未知数です。

設計については大工の仕事ですが、構造や熱損失の
計算を出来るのかどうかも気になりますね。

最後に品質についてですが、有事の際に保証を求める
なら保証体制の整った業者にすべきでしょう。

会社の中に品質保証部門があるかどうかというのが
まずは重要です。

大工以外もそうなんですが、
営業がアフター対応する業者は会社としては
売って終わりで品質保証する気はないという事です。


A

私なら失礼ながら他をあたりますね。

仲間がいるからどうのと答えてる人もいますが、
保証などという大きな問題を「仲間」が引き継いで
やってくれるとは到底思えません。

仲間はそれぞれの働き場は自分の会社があるわけで、
よほどの信頼を集めていない限り引き継いで保証する
なんてことはありえません。

個人でやっている工務店もしかりです。

あなたが30年、40年後に頼れる状況の会社ですか?

ハウスメーカーは担当営業や下請けが居なくなった
としても別を割り当てて継続していくでしょう。


A

70才で一人で工事をするのは大変です。
何か月も掛かってしまいます。

昔の職人ですから今の職人のような雑な仕事はしないはず
でも…息子か後継者がいないと無理ですね

建物は建てた時点で終わりですよ

ハウスメーカーの言う保証と言うのは躯体その物とか基礎です。
こんなものは保証しなくても壊れない
全く意味のない保証です。

単価的にはハウスメーカーに比べたら比較にならない程
安いはず

安くて良い家が建つとは思いますが70才はあまりにも高齢


A

①あなたが家に求めるものを、その「大工さん」が
十分にやってくれるのであれば、
それで良いと思いますがどうでしょうか?

②例えば以下の様な条件であれば、
あなたはどの様な優先順位を付けますか?

(1)外観デザインの優れた家
(2)地震や台風に火災にも強い家
(3)とにかく値段が安い家
(4)自然な素材を沢山使った家
(5)室内に温度の差がない家

上記の様な内容を、「大工さん」はやってくれそうですか?


​​​​Q

私が主に考えているのは、
生活しやすい間取り、値段、外観、災害に強い です。

大工さんは私の希望を聞いてくれます。

値段も他のところより200万ほど安い見積もりでした。
   ※何度も言いますが、この時点での
    見積り比較には、何の意味もありません。

更に1人でやってるから色々サービスもしてくれるそうです。
ウッドデッキぐらい無料で付けてあげるよ!
とかその時々に欲しいものを言えば材料費はもらうけど、
小さいものならサービズだ!と言われました。

きっと、どのメーカーや工務店にいっても
棚を1つ付けたいだけでもプラスいくら。になると思います。
   ※大手メーカーは そうなります。

そういうことを考えると大工さんがいいのですが、、、
もし、着工したあとに何かあったら、、
なんて考えてしまって。

   ※工事中のことは、
    上にも書いたように大丈夫だけど、
    問題は入居後のことですね。

    跡継ぎがいれば一番いいけど、
    そんなに正式ではなくても、
    「おれが どうにかなったら、こいつが。」
    的な人物を紹介してくれるようだと
    いいんですがね。

    工務店選びでは、社長の人物像
    ( 話し方・話題・服装・乗ってる車 )
    の他に、スタッフの陣容、跡継ぎ問題も、
    きちんとチェックしたいですね。





建築業者選びは難しいぞ。
・・っと。​


 

〇 商品販売をしない。 
〇 しがらみを持たない。

誇りをもって、愚直に、
消費者側に立ち続けて19年目の
ファイナンシャル・プランナー事務所。

《 質問希望? 》 ブログ右「キーワード検索」をどうぞ。
「キーワード検索」に言葉 ⇒ 「このブログ内」 ⇒ 「検索」。

《 顧問会員希望? 》 「顧問会員って何?」で支援内容や
当事務所との関係を確認の上、右記へ
fpst@axel.ocn.ne.jp
メール顧問会員は、指定した月日のみに受付けます。







最終更新日  2020/01/17 06:09:19 PM


キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.