1673853 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Gliga's Diary~山・家族・小学校~

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

巨木&樹木

2015年04月01日
XML
カテゴリ:巨木&樹木
「日本五大桜」って知っていますか?
1922年に国の天然記念物に指定された、五つの桜の木、
石戸蒲桜、三春滝桜、山高神代桜、狩宿の下馬桜、根尾谷淡墨桜のことです。

今まで、山梨県にある「山高神代桜」を見たことがあるのですが、
それ以外は見たことがありませんでした。
しかも、埼玉県北本市にあるのに、
今まで見に行ったことがなかった「石戸蒲桜」…
今年こそ!と思って、
昨日の夕方、見に行ってきました。

桜は、東光寺という小さなお寺の境内にあります。
お寺の入口にも立派な桜の木もありましたが、
「石戸蒲桜」は、この奥です。

IMG_6094.jpg

石段を登ると、ありました!
でも、最初の印象は、山高神代桜に比べると、貧弱で、
「これで五大桜?」と思うほどのサイズでした。

でも、説明を読むと、納得!
指定されたころは、幹回り11mという巨木だったようです。
でも今は、その頃あった4本の幹のうち、3本は枯れてしまい、
今は、1本だけが残っているとか。

DSCN3884.jpg

そんなことを思いながら眺めると、
樹齢800年以上という重みを感じます。

DSCN3874.jpg

やっぱり名木ですよね。







最終更新日  2015年04月04日 21時41分50秒
コメント(0) | コメントを書く


2013年05月08日
カテゴリ:巨木&樹木

5月3日 群馬へドライブ

天王桜…
最後に紹介したいのは、
立派な幹と枝ぶりです。

DSCN0442.jpg

IMG_1433.jpg

300年、風雪に耐え、ここに立ち続けた幹!
堂々としていますよね。

IMG_1429.jpg

私がどんなに頑張っても、
何百年も生きることはできませんが、
せめて、この幹のように、
たくましく力強く、そして堂々と自分らしく生きたいなぁ。

DSCN0444.jpg

DSCN0447.jpg

やっぱり、巨木はいいですね。







最終更新日  2013年05月12日 20時13分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年05月07日
カテゴリ:巨木&樹木

5月3日 群馬へドライブ

楽しみにしていた「天王桜」の眺めは、
棚田に映る「天王桜」です!

桜の時期に合わせてなのか、
棚田に水が張られているんです。

IMG_1422.jpg

棚田と桜…、いい感じですよね。
でも、さらに、ここでしゃがむと…!

IMG_1413.jpg

天王桜が、きれいに水を張った田んぼに映って見えます!!
見事でしょう!

しかも、天王桜の樹形がいいので、
田んぼに映っている桜と合わせて、キレイな円になって見えるんですよ。

IMG_1414.jpg

去年、初めて「天王桜」を見に来たときに、
水を張った田んぼを見つけて、「もしかしたら…」と探して見つけたスポット!

IMG_1416.jpg

それは、既に知られていた撮影スポットのようで、
今年は何人もの人が、カメラを構えて撮影していました。
でも、自分としては、誰かに教えられたわけではなく、
自分で見つけた場所なので、
やっぱり、この角度からの天王桜は、特別!って感じですよね。







最終更新日  2013年05月11日 17時25分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月22日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~川場&片品

「天王桜」、もう少し紹介しま~す!
再び、桜の木の近くから眺めてみました。

DSCN4919.jpg

300年以上も経ちながら、
ますます勢いよく、堂々と枝を伸ばして立っている桜を見ていると、
自分も、この桜の木のように、何歳になっても若々しくありたいなって思います。

DSCN4914.jpg

枝の先まで、キレイに花が咲いていま~す!

DSCN4918.jpg

見ていて、桜の木から元気をもらいましたよ!

DSCN4903.jpg

「天王桜」…、いつまでも眺めていたくなる、そんな木でした。
今度は、満開のときに見てみたいなぁ。
ライトアップも見れたらいいなぁ。
そして、桜の季節だけでなく、、四季折々見に行きたいで~す。







最終更新日  2012年05月26日 06時41分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月21日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~川場&片品

反対側に回ると、
スイセンの花が咲いていたので、
スイセンの花を手前に入れて撮ってみました!

ちょうど太陽が出てきました。
やっぱり晴れると、サクラもますます輝いて見えますね。

DSCN4885.jpg

今度は、スイセンにピントを合わせて…

DSCN4874.jpg

他のアングルで撮れないかなぁ~と、
サクラの木の回りを見ると、
小さな田んぼに、ちょうど水が張ってあったので、
もしかしたら…!と期待しながら田んぼの向こうに行ってみました。

DSCN4897.jpg

そして、しゃがみ込んで見ると、
期待していたとおり、
キレイに田んぼに桜の木が映っていましたよ~!
こういう発見って、自分だけの「天王桜」という感じで、嬉しいですよね。

DSCN4887.jpg

「天王桜」がキレイな樹形をしているので、
こうして見ると、円形になっていま~す!







最終更新日  2012年05月25日 00時24分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月20日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~川場&片品

「ティア・ツリー」で、ランチをいただきながら、
ゆったりと過ごしたあと、
向かったのは、川場から山を一つ越えた片品にある「天王桜」でした。

今まで、その峠道は何度も通ったことがあるのですが、
天王桜を見に行くのは、今回が初めて!

わくわくしながら、山間の道を上っていくと、
小さな集落の奥に、目指す「天王サクラ」がありました。

樹齢300年以上と言われる、「ヤマザクラ」の巨木…
まだ満開まではもう少しでしたが、それでも素晴らしかったです!

DSCN4867.jpg

ヤマザクラの寿命は、ふつう80年と言われているそうですが、
この天王桜は、300年という年月を経ても、衰え知らず…という感じで、
しっかりと大地に根を張り、のびのびと枝を広げ、たくさんの花を咲かせ、
まさに今が旬!という感じで、堂々とそこにたたずんでいました。

DSCN4860.jpg

近くにいる人と比べると、
その大きさ、幹の太さが分かると思います。
そして何よりも、樹形が美しいですよね。

人が映らないように、アップで撮ると…

DSCN4863.jpg

桜の木の根元に寄って、
近くから幹を見、広がる枝を見上げると、
300年以上という重みを感じます。

DSCN4870.jpg

今まで、いろんな桜の木を見たことがありますが、
こんなにたくましく、そして美しい桜の木を見たのは初めてです。
よくぞ、この一本だけ、残ったなぁ~。
この土地の持ち主の方と、その先祖の方に感謝…です。

DSCN4868.jpg

このあと、さらにいろんな表情の「天王桜」を紹介しま~す!







最終更新日  2012年05月23日 01時56分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月16日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~みなかみ&川場

晴れないかなぁ~と思って、少し待っていると、
少し晴れ間が出てきて、サクラの木に光が当たりました!
急いでカメラを構えて、数枚撮りました。

DSCN4754.jpg

やっぱり、光が当たるとキレイですよね。
こうして見ると、ピンクというよりは白に近いサクラの花が、
輝いて、流れ落ちるような、まさに滝のような、幻想的な美しさ!

DSCN4761.jpg

すぐにまた、
太陽の光は、雲にさえぎられてしまいましたが、
目に、心に、そしてカメラに、しっかり焼きつけましたよ。


カメラマンがいろんな方向から構えているので、
近づくのは遠慮していたのですが、
最後にちょっとだけサクラに近づいて、撮ってみました。

DSCN4770.jpg

下から仰ぐと、また感じが変わりますよね。

DSCN4774.jpg

美しいサクラの姿を見ることができて満足満足!


でも、今回はもう一本、
サクラの巨木を見に行ったんですよ。







最終更新日  2012年05月19日 05時42分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月15日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~みなかみ&川場

発知のヒガンザクラから、少し山奥に入ったところに、
「上発知のシダレザクラ」があります。
こちらは、まだ花が咲いていましたよ。

DSCN4782.jpg

山間の田んぼのなかの塚の上に、
一本だけすくっと立っているので、こちらも目立ちますよ。
何人ものカメラマンが来て、いろんな角度からサクラを狙っていました。

DSCN4766.jpg

わたしも、にわかカメラマンになって、
少しずつ近づきながら、アングルを変えて撮っていきました。

DSCN4767.jpg

晴れていないのが残念ですが、
でも、本当に立派!

DSCN4739.jpg

流れ落ちる滝のように咲くのが、シダレザクラの魅力ですよね。
サクラの木の根元にある、
お地蔵さんの服の赤が、いいアクセントになっていました。


「晴れないかなぁ~」と思いながら、
少し粘っていると…







最終更新日  2012年05月18日 01時23分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月14日
カテゴリ:巨木&樹木

5月4日 群馬~みなかみ&川場

みなかみから川場に向かう途中に、
沼田市発知と上発知で、二つのサクラを見てきました。

まずは、「発知のヒガンザクラ」です。
このサクラは、見頃が4月20日前後ということで、
残念ながら、もう殆ど花は散っていました。

DSCN4722.jpg

でも、発知地区を見下ろす高台の上に、一本だけ立っているので、
本当に目立ちます。

樹齢約500年とも言われる、県指定天然記念物にもなっているサクラの大木…
見事な枝ぶりでした。

DSCN4724.jpg

少し角度を変えて撮ってみました。
もし青空をバックに満開の桜が咲いていたら、
本当に、うっとりするような美しさでしょうね。

DSCN4727.jpg

いつか、満開の時を狙って、見に行ってみたいなぁ。

DSCN4728.jpg

さあ!次は、「上発知のシダレザクラ」で~す!







最終更新日  2012年05月14日 23時42分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年05月06日
カテゴリ:巨木&樹木

5月3日 群馬(みなかみ) 家族旅行

せっかくなので、もう少し日本一のつつじ花の名園、
「つつじが岡公園」のツツジ花を紹介しちゃいます!

つつじが岡公園10

こうして見ると、本当に色とりどり…
さまざまな色や形のツツジがあるんですねひらめき
この色の重なり…、いかがですかスマイル!

つつじが岡公園09

藤の花も咲き出していて、ツツジの色の重なりと合わせて見事だったので、
シャッターカメラを切ったのですが、翌日の新聞に、
ほぼ同じ構図の写真が掲載され、
「満開のつつじが岡公園!」って紹介されていましたぁ~ウィンク

つつじが岡公園08

つつじが岡公園のツツジ…
満開の花も見事でしたが、私がもっと感動したのはスマイル
このツツジの花を咲かせ、それを支えている幹のたくましさ…ですちょき

ここには樹齢800年を超える上向き矢印ヤマツツジなどが、そのまま自生しているのですスピーカ
見てください! この見事さ! たくましさ!!

つつじが岡公園14

こちらは、キリシマツツジの古木…です。
年輪を重ねた上向き矢印上向き矢印幹だけが持つ、力強さがありますウィンク

つつじが岡公園12

そのたくましさに圧倒されました。

つつじが岡公園11

やっぱり、人間の年齢とは、比較にならない年月、
そこにあり続けた古木や巨樹って、魅力がありますよねハート(手書き)







最終更新日  2010年05月07日 04時14分41秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.