1673840 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Gliga's Diary~山・家族・小学校~

全4件 (4件中 1-4件目)

1

棚田

2009年09月26日
XML
カテゴリ:棚田

9月21日 家族旅行

(続き)

荒砥城の次に向かったのは車
その近くにある「姨捨の棚田」です。

去年の夏、立山黒部に行く途中に、偶然に見つけた棚田です音符
約2000枚はあるという棚田の広がりは、圧倒的でしたびっくり
勿論、「日本の棚田100選」に選ばれていま~す。

今回は、黄金色に色づいた「棚田」を見るのを楽しみに向かいました。
車で、棚田への道を上って行くと上向き矢印
棚田は見事に色づき、収穫の季節を迎えていましたよちょき

姨捨の棚田04

ゆったりと流れる千曲川と善光寺平をバックに、
ゆるやかな斜面に、棚田が広がっている光景は、
見ているだけで心が和みます目がハート

姨捨の棚田02

実際、田植えから収穫までの作業を考える時、
こういう棚田は、一つ一つが小さいし、形はいびつだし、
大変だなって思います。
でも味わいがありますよねハート(手書き) ずっと残していってほしいですよねハート(手書き)

姨捨の棚田06

棚田のあぜ道には、ところどころに、コスモスの花花が咲き、
彩りを添えていました。もう秋…ですよね。

姨捨の棚田07

家族旅行の途中に、ちょっと寄っただけなので、
ゆっくりとできなかったのですが、
やっぱり棚田は、時間を忘れてのんびり過ごすのが相応しいところ…かなスマイル

姨捨の棚田03

姨捨の棚田05

棚田の景色をしばし楽しんでから、松代城に向かいました車


にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ







最終更新日  2009年09月26日 15時06分38秒
コメント(2) | コメントを書く


2009年08月26日
カテゴリ:棚田

8月12日 上田へドライブ

信州上田の「無言館」に行ったとき車
他にも、上田にある名所に寄りました。

最初に行ったのは、
日本の棚田100選きらきらにも選ばれている、「稲倉の棚田四つ葉」です。
広々とした山の斜面一面に、棚田が広がっていましたスマイル

稲倉の棚田01

想像していた以上に広くびっくり、見事な棚田風景で、感動しました泣き笑い
田植え前の水を引いた季節雫や、収穫前葉の色づいた時は、
もっと見事でしょうね。

稲倉の棚田02

少し、棚田風景を切り取ってみましたよカメラ

稲倉の棚田03

雲に隠れて見えなかったので、少し残念でしたがショック
くもりがなければ、この方向に北アルプス富士山富士山が見えるそうです。

稲倉の棚田04

のんびり座って、いつまでも眺めていたい…
そんな棚田の風景でしたちょき

稲倉の棚田05

やっぱり、「棚田」はいいですね目がハート
これからも、棚田めぐりをしていきたいなぁ~ちょき







最終更新日  2009年08月26日 20時04分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年08月28日
カテゴリ:棚田

8月18日

「姨捨」「おばすて」…ひらめき
実はここには、「日本の棚田百選きらきら」に選ばれた
「姨捨の棚田」があるので~すスピーカ

サービスエリア車から見えるのかな?
…と思って休憩を兼ねて車を停めて、展望台から見たのですが、
景色はいいのですが、肝心の棚田が見えませ~ん失敗

姨捨SAから

見えなくてくやしかったので、
サービスエリアから外に出て、棚田を見に行っちゃいましたうっしっし
歩いて外に出て歩く人
坂をぐんぐん下っていき、JR篠ノ井線の踏切電車を越えました。

JR姨捨駅電車は、時間がなくて寄れなかったのですが、
ここは「日本三大車窓」の一つひらめきで、さらに、
スイッチバックのある駅として有名なんですよぉ~スピーカ

踏切を越えてすぐ、案内板が…虫眼鏡

姨捨の棚田01

そしてその向こうに、約2000枚!!はあるというびっくり
「姨捨の棚田音符」が広がっていました。

姨捨の棚田03

千曲川と善光寺平をバックに、一面に広がる棚田…
見事グッド…としか言いようがありません目がハート
国の名勝にも指定され、「田毎の月」で有名な「おばすて棚田」

姨捨の棚田02

今回は、時間がなくて、
少し歩いて眺めただけですが、
収穫の季節とか、田植えの季節に来て、
ゆっくり散策してみたいで~すスマイル

姨捨の棚田07


姨捨の棚田05

せっかくなので、自分の影を入れて、パチリ…カメラ

姨捨の棚田06

春に行った、「大山千枚田」も素晴らしかったけど、
「姨捨の棚田」は、スケールが違ったなぁ~びっくり


(続く)







最終更新日  2009年07月29日 20時54分16秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年03月31日
カテゴリ:棚田

3月27日 南房総の旅

りっちゃん農園でいちごをお腹いっぱい頂いたあと(笑)、
次に向かったのは車、大山千枚田…ひらめき

大山千枚田は、東京に一番近い棚田虫眼鏡として知られ、
日本の棚田百選にも選ばれていますちょき
車を走らせていくと、あちこちに棚田が…びっくり
水を張ったばかりの棚田に感動しながら走っていくと…
ようやく目指す「大山千枚田」にグッド

大山千枚田01

想像以上にスケールの大きな棚田で、びっくりしました。
本当に見事な棚田でしたスマイル
実際には棚田の数は、千枚もなく、375枚…ということですが、
それでも、これだけ見事に棚田が広がる光景を見たのは初めてきらきらです。

大山千枚田02

全体を撮るカメラのもいいですが、
こうして切り取ってみるのも面白いですよね。

大山千枚田03

晴れて晴れいなかったのが、ちょっと残念しょんぼりでしたが、
でも見事でした。のんびり眺めていたい、そんな光景でした目がハート

四季折々さくら四つ葉葉雪訪れてみたいですね。

大山千枚田04

大山千枚田05

30日の新聞ノートに、
大山千枚田の夜祭星の様子が写真カメラで紹介されていましたよ。











最終更新日  2008年03月31日 23時07分04秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.