1646057 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Gliga's Diary~山・家族・小学校~

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

山梨いろいろ

2015年09月03日
XML
カテゴリ:山梨いろいろ

8月13日~14日 山梨

家族旅行二日目は、
まず、明野のひまわり畑に行きました。

駐車料金?入場料?のいるひまわり畑には行かないで、
それを過ぎたところにある、無料のひまわり畑に行きました。
そこでも、十分広々としていて見事でした。

DSCN3489.jpg

旅行前の予報では、雨だったのですが、
青空ものぞいて、青空のもと、満開のひまわりを見ることができて、
良かったです。

DSCN3500.jpg

でも、ひまわりは、「向日葵」と書くだけあって、
本当に見事に同じほうを向いていますよね。

DSCN3496.jpg

ひまわりは、一輪ごとを見るのもいいし、
たくさん咲いているのを眺めるのもいいですよね。

DSCN3498.jpg

やっぱり、夏の花と言えば「ひまわり」

DSCN3499.jpg

見ているだけで、嬉しくなりました。







最終更新日  2015年09月06日 08時19分08秒
コメント(0) | コメントを書く


2015年09月02日
カテゴリ:山梨いろいろ

8月13日~14日 山梨

いよいよ、今回の旅行のメイン、
「山梨県立美術館」です。

ミレーの美術館として知られる山梨県立美美術館は、
広大な「芸術の森公園」の中に建っていました。

DSCN3483.jpg

今から30年ほど前だったかなぁ。
「ミレー展~ボストン美術館蔵」が東京であって、見に行きました。
今でもそのときの「図録」を持っているのですが、
その時にボストンと山梨にある二つの「種まく人」を初めて見ました。
とにかく混んでいたことを覚えています。(苦笑)

そのときに見た「種まく人」に再会です!

IMG_6850.jpg

あの時の大混雑とは全く違う静かな空間で、
ゆっくりミレーの名画を見ることができました。

勿論、美術館ですから、写真を撮ることはできませんでしたよ。

「種まく人」以外にも、
「落穂拾い~夏」という作品など、
ミレーの作品が、こんなにたくさんあるとは知りませんでし。

IMG_6853.jpg

またバルビゾン派の画家たちの名画もあり、
さらに、企画展では「ノルマンディー展」…

本当に広々とした大きな美術館でびっくり!
贅沢で豊かな時間を過ごすことができました。

レストランでは、
「種まく人」のアートカフェラテをいただきましたよ。

IMG_6828.jpg

広々とした「芸術の森公園」には、
あちこちに彫刻作品が点在していました。

DSCN3479.jpg

家族で、ステキな時間を過ごせました。







最終更新日  2015年09月05日 00時02分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月28日
カテゴリ:山梨いろいろ
8月13日~14日と、家族で北八ツに行った帰り、
せっかく家族で出かけているので、
すぐに帰るのはもったいな~い!
…ということで、清里と明野に寄ってから帰りました。

まず、気持ちのいい八ヶ岳高原ラインを走り、
清里に向かいました。
途中の森の中で、シカの親子を発見!!

清里では清泉寮に行って、

DSCN1095.jpg

有名な「ソフトクリーム」を食べました。
この日もやっぱり行列ができていましたよ。
でも、並んで買って食べるだけの価値はありますよね。

DSCN1093.jpg

本当においしかったです!


そのあと、明野のひまわり畑を見に行ったのですが、
台風や大雨でかなり倒れてしまって、あまり咲いていないということで、
あきらめでそこに寄ることはやめて、
帰ろうと車を走らせると…!!

明野のひまわり畑の先に、
ちょっと小規模ですが、それでも見事なひまわり畑がありました!
がっくり来ていただけに、嬉しさも倍増!!

DSCN1247.jpg

IMG_4615.jpg

みんな並んでこっちを見ているみたいです。

DSCN1255.jpg

やっぱり、夏はひまわりです。

このあとは、何十キロの渋滞だった中央道を避け、
甲府盆地の北のほうを走り、雁坂トンネルを通って秩父に出て、
さらに正丸トンネルを通って飯能に出て、
家に帰りました!







最終更新日  2014年08月29日 08時47分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月21日
カテゴリ:山梨いろいろ

2010春~山梨・清里

「黒井健絵本ハウスパレット」の次に行ったのは、
そのすぐ近くにある「えほんミュージアム清里」ですちょき

えほんミュージアム清里01

国内外を問わず、活躍している絵本作家の作品を展示している美術館です。
行った時は、酒井駒子の絵本原画展音符と、
絵本の魔術師、エロール・ル・カイン展音符も開催していましたウィンク
えほんミュージアム清里02

エロール・ル・カイン…。

原画を見てびっくりしたのは、
なんと!!「キャッツ」の絵本を描いた人パレットだったのです。
原画を見て、感激泣き笑い…です!

絵本キャッツ01 絵本キャッツ02

原画は、やっぱり全然違いましたぁ~スマイル

絵を見たあとは、美術館のカフェで、コーヒーコーヒーをいただきました。
こちらも運良く、来館者は私たち家族だけ…ウィンクちょき
の~んびり過ごせましたよあっかんべー

えほんミュージアム清里03







最終更新日  2010年04月21日 23時08分28秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年04月20日
カテゴリ:山梨いろいろ

2010春~山梨・清里

4月2日、家族で清里にドライブ車に行った時、
二つの絵本美術館パレットに行きましたスマイル

一つめは、
「ごんぎつね」や「手ぶくろを買いに」で知られる有名な絵本作家、
黒井健さんの原画が展示されている美術館、
『黒井健絵本ハウス』です音符

黒井健絵本ハウス01

山梨県建築文化奨励賞を受賞した、ステキなきらきら建物のなかに、
やさしくてあたたかいタッチの、黒井健さんの絵パレットが飾られていました。
やっぱり原画は違いますよねウィンク

記念に絵本ノートを買いました。
一冊は、代表作の「ごんぎつね」…グッド
もう一冊は、最新の絵本「かかしのじいさん」です。
面白いし、心がほのぼのする絵本ですよハート(手書き)

ごんぎつね01ごんぎつね02

かかしのじいさん02かかしのじいさん02

どちらも、黒井さんのサインえんぴつと、絵が描いてありま~す!!

ちょうど来館者は自分たちだけ…あっかんべー
家族3人で、
優しい気持ちハート(手書き)になれる、ステキな時間を過ごせましたウィンク







最終更新日  2010年04月21日 22時12分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月18日
カテゴリ:山梨いろいろ

2010春~山梨・清里

4月2日
最後に向かったのが車
北杜市の隣、韮崎市にある「わに塚のサクラさくら」です。
樹齢約300年…、山高神代桜に比べると、まだ若い?木ですが、
とにかく樹形が見事…グッド
ドラマテレビやポスターなどで使われるのも分かります。

立っている場所も最高!!
韮崎段丘のほぼ中央、こんもりと盛り上がった「わに塚」の上にあります。
遠くからでも、よく目立ちます目

わに塚のサクラ01

着いたのは5時半過ぎ…
あたりはだんだん暗くなってきました。
でも、周りにはまだまだたくさんのカメラマンが、
三脚を据えてカメラカメラを構えていました。

わに塚のサクラ02

さすが!人気のサクラさくらだなぁ~と思っていたら、
なんと!!6時半からのライトアップひらめきを待っている…とのこと。

ちょっと遅くなって残念だなぁ~と思っていたら、とんでもないちょき
最高のタイミングでここに来ましたあっかんべー
当然、私たちもライトアップきらきらを待つことにしましたよウィンク

わに塚のサクラ03

この方向上矢印からだと、八ヶ岳連峰富士山をバックに、
「わに塚のサクラさくら」を撮れるんですグッド

夕暮れの空をバックに、何枚か写真を撮りながら、
期待に胸を膨らませ、
ライトアップ開始時間を待ちました目がハート







最終更新日  2010年04月18日 07時37分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月06日
カテゴリ:山梨いろいろ

2010春~山梨・清里

「萌木の村」には、他にもステキなきらきら店がたくさんありますウィンク
そのなかから、幾つか紹介しま~す。
まずは、「萌木窯」ですスピーカ

萌木窯01

店内にはステキなカップやお皿が並んでいました。
清里に来た記念音符に、一つ萌木窯のコーヒーカップコーヒーを買いました。
萌木窯は、山梨県産の桃、ぶどう、サクランボなどの
果樹の灰を100%使った焼き物で有名で~すちょき

萌木窯02

これは、何の果樹の灰を使ったか分かりますか?
「巨峰」の果樹…だそうですひらめき
幹にも、あの巨峰の色の成分があるんですね。
いい色合いですスマイルグッド

「萌木のクリスマスクリスマスツリー」という店もありました。
外国から輸入したクリスマスグッズ雪を、一年中扱っているお店です。
店内は、まさにクリスマス…クリスマスツリークリスマスツリークリスマスツリー

萌木のクリスマス


「萌木の村」には、林のなかに、
なんと!「メリーゴーランド」がありましたぁ~あっかんべー

森のメリーゴーラウンド

普通のメリーゴーランドと違って、ここのは、馬馬だけでなく、
ウサギ、ダチョウ、ネコなどの珍しい動物が回っていま~すあっかんべー

浜崎あゆみや、柴咲コウなどが、
ここでプロモーションビデオビデオを撮ったり、
CMなどで使われたりしたそうですよスピーカ
そう言えば、見たことがある気がしま~す。


お昼食事をいただいたのは、「キャロル」ウィンク



萌木の村キャロル01

ステキなお店でしたよ。

他にも、ステキな店がたくさん並んでいる「萌木の村」…
魅力たっぷりですよねきらきら








最終更新日  2010年04月10日 21時58分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月05日
カテゴリ:山梨いろいろ

2010春~山梨・清里

清里に行ったのは、10年振りかなぁ~スマイル
まず「萌木の村」での~んびり過ごしました。

萌木の村01

「萌木の村」のシンボル?木で作ったトナカイが迎えてくれましたよちょき
「萌木の村」には、他にも、
サンタのそりを引くトナカイの群れのオブジェもありま~すスピーカ

萌木の村02

これだけ木のトナカイが並ぶと圧巻です!!
妻と娘がそりに乗って、「ホゥホゥホ~ゥ音符

この木のトナカイを作っている「自然木工房ONO」に寄りましたぁ。

萌木の村ONO

萌木の村ONO

中には、様々な自然木で作られた動物犬猫くま馬が置いてありました。
一つ、記念きらきらに買うことに…ウィンク
選んだのは、勿論、トナカイのオブジェで~すグッド

萌木の村トナカイ


他にも、ステキなお店が並んでいますよちょき







最終更新日  2010年04月05日 06時14分38秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年04月02日
カテゴリ:山梨いろいろ

貴重なお休み…。家族でドライブ車に行きました。
行き先は、「山梨・清里」…ですスマイル

午前中は、風台風も強く、雨雨も降っていましたが、
午後には、雨も風も止み、高原の春さくらを満喫できましたよ。
日帰りドライブ車でしたが内容は盛りだくさん…
いろんなところに行きましたウィンク



まずは、北杜市にある旧校舎学校巡り…
ドラマテレビのロケ地にもなった「旧江草小学校
明治時代の校舎がそのまま残る「旧津金小学校」に行きました。

続いて、清里の「萌木の村四つ葉」でのんびりと過ごし、
そのあと、清里にある二つの絵本ミュージアム、
「黒井健絵本ハウス」と「えほんミュージアム清里」に行きました。

そして最後は、
北杜市と隣の韮崎にあるサクラさくらの巨木巡り…
「神田の大イトザクラ」「山高神代桜」「わに塚のサクラ」の
三本の巨木を見てきました。
素晴らしかったですよグッド


さらに、バックに聳える、
八ヶ岳連峰富士山や南アルプスの山々富士山を眺めながらのドライブも
楽しかったですスマイル



…ということで、
時間を見つけて、またアップえんぴつしていきますので、
楽しみにしていてくださ~いちょき







最終更新日  2010年04月04日 07時34分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月12日
カテゴリ:山梨いろいろ

4月2日、
「山梨桜さくらめぐりの旅」の最後は、
笛吹川フルーツ公園りんごのさらに上上矢印にある、
「ほったらかし温泉温泉」に行きました。

北杜市から、韮崎→甲府を通り、フルーツラインを通っていくと、
周りは一面の果樹園…りんごりんごりんご
果樹園の向こうは甲府盆地と御坂山塊、
そして御坂山塊の向こうには、まだ真っ白な富士山…富士山

甲府盆地とサクランボの花

サクランボの花…さくら 桜よりは少し色が濃いですよね。

サクランボの花

フルーツラインから笛吹川フルーツ公園を抜け、
さらにぐんぐん標高を上げていくと、
目指す、標高700mにある、「ほったらかし温泉温泉」に着きま~す。

「ほったらかし温泉」…、おもしろい名前ですよねスマイル
どうしてこんな名前が付いたのか知りませんが、
いい温泉でしたよグッド
何と言っても、展望が最高きらきら

ほったらかし温泉01

ほったらかし温泉には、「あっちの湯温泉」と「こっちの湯温泉」があり、
私たちが入ったのは「あっちの湯」…
建物はご覧のようにプレハブでしたが、とにかく展望が最高!!

撮影カメラ禁止バツで、
露天風呂からの写真は撮れませんでしたが、
下の写真を見て、イメージしてくださ~いウィンク
露天風呂につかりながら眺める甲府盆地と富士山富士山

ほったらかし温泉02

左の方を見ると、大菩薩嶺に続く稜線…。

ほったらかし温泉04

露天風呂からの展望は、本当に見事でしたちょき

営業時間が、日の出前から夜22時まで…。
温泉から、日の出晴れと朝焼けの景色、
夜景きらきらと満天の星空星星星が楽しめるそうですよ。

「ほったらかし温泉」のHPを見てくださ~い。→ほったらかし温泉

今度行くときは、近くに泊まって、
全部楽しみたいなぁ~。


温泉温泉に入ったあと、
笛吹川フルーツ公園の展望台から、
しばらく甲府盆地の景色を眺めました音符

フルーツ公園からの展望01

ここから見る夜景きらきらは、
「新日本三大夜景きらきら」の一つに選ばれているそうで~す。
ここからの夜景を楽しむのは次回…かな。

大菩薩嶺の眺め、いいですよね。
まだ登っていないので、今度登ってみたいなウィンク

フルーツ公園からの展望01

そして、御坂山塊の稜線の向こうに聳える富士山…富士山

フルーツ公園からの富士山

日帰りドライブ車でしたが、
楽しめましたぁ~スマイル







最終更新日  2009年04月12日 14時54分32秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.