2515990 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

想い出は心の宝石箱に。。。

2017.10.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

   2020年夏季開催地を決める、2014年国際オリンピック総会でのプレゼンテーション

  で、滝川クリステルが述べた< お・も・て・な・し >の言葉を、覚えて

  いますか?

 

                 

 

 

  2014年流行語大賞は、あまちゃんのじぇじぇじぇで決まりと見られていたところに、

  この< おもてなし >の言葉も選考の対象となりましたね。

  そんなことはどうでもいいいのですが、この言葉を聴いた時に銀山温泉藤屋旅館、

  青い目の女将であった藤ジニーさんの事を、思い出したのでした。

 

  彼女は、1991年年藤屋七代目藤敦と結婚、2003年の< ニッポン人には、日本が

  足りない という公共広告のテレビCMで、日本人以上に日本文化や伝統を理解

  している外国人として、一躍有名になりました。その後、テレビ出演、講演、執筆等

  ちょ~多忙の日々を送っていました。

 

 

    藤ジニー -後編- 一番喜んでいただけるのはお金も時間もかからない“心”のサービス  

 

 

          $ハッピー画像加工・英語GIFアニメ倶楽部

 

 

  皇子が福島県郡山勤務時に、御取引先を招待しての総会の講演者として、彼女を招聘

  しようという無謀な計画をたてました。雪深い2月、山形の銀山温泉藤屋まで、

  わざわざ交渉に行ったのです。

 

  講演料など微々たるものにもかかわらず、ジニーさんはなんと快諾してくれたのでした。

  勿論、背景には藤屋のメーンバンク山形銀行の、口添えがあったのですが・・・

 

 

                IMG_3002 (640x480).jpg

 

     ( その時、ジニーさんから戴いた色紙。写真は皇子が撮ったものを、後で貼付

    しました。 )

 

  そして、その講話が< おもてなし >という、日本人の心についてだったのです。

  細部までは覚えてないのですが、彼女が話した内容で印象に残ったのが、

 

  ( アメリカのレストランでは、ランチからデイナーまでの間 < CLOSED >

    の看板をかかげるが、日本では< 準備中 >とするお店が多い。

    すなわち、日本人には恒にお客様を迎える、おもてなしの心があるから、

    かような表現になっているのではないのか? ) 

  と。

  

   そしておもてなしとは、表と裏のない心でお客様を迎えし、そのお客様の想いをくんだ

  気配りをするという、旅館の女将としての心構えを、お話になったような気がします。        

 

 

  その後、彼女とのコンタクトは途絶えましたが、2006年に有名な建築家隅研吾

  設計による、大規模改築をしたとのうわさを人づてに聞きました。

 

  銀山温泉は、大正ロマン溢れるひなびた温泉街であって、山深い風景にマッチ

  しないそのような近代的な建物が、果たして相応しいのかという懸念を抱いたのです。

  しかも宿泊料金が、従来の3倍に値上がりし、1泊 3万円~5万円というのですから。

 

        

                               ( 改築後の藤屋 )

 

 

  案の定、2010年年3月31日藤屋は5億円の負債をかかえ、民事再生申請し

  事実上の倒産となりました。ジニーさんはすでに2008年に、子供を引き連れて

  カリフォルニアに帰国してしまい、離婚手続きしたとかしないとか・・

 

  改築に関する夫婦間の確執など、ジニーさんの帰国の真相についてはよくわかりませんが、

  日本人以上に和服の似合う青い目の名物女将いなくなったことを、彼女と逢った

  ことがあるだけに、とても残念に思った次第です。

 

  ところが、先日小田急のデパ地下催事場で、尾花沢牛焼肉弁当を販売している

  のを見つけました。

 

       

 

  店主と会話・・

  ( 尾花沢は、スイカだべさ・・ )

  ( 尾花沢牛も有名よ。)

  ( ところで、ジニーさんは・・ )

  ( 離婚して帰ってこないね。 )

  ( 日本人よりも、和服が似合ったアメリカ人なのに、残念でしたね。)

  ( そうよ、一生懸命銀山温泉・尾花沢を宣伝していて、くれたのにね。

    あれは、旦那が悪い・・遊び人で・・・ )

 

  戴いた牛肉弁当は、懐かしさもありことのほか、美味しかったんよ・・・

 

        ブログ村ランキング、参加しています。

          下の画像を応援クリックしてね。

               ↓

                         

 

 







Last updated  2017.10.24 12:00:15
コメント(34) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.