2512654 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

想い出は心の宝石箱に。。。

2019.11.03
XML
カテゴリ:社会問題
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村



 ​​皇子の住んでいる処は、皇居でもなく赤坂離宮でもなく、小規模( 35戸 )

 な分譲マンション。​​


​​ 管理組合があり、その役員(理事)は持ち回りで4人、任期2年となって

 います。昨年わてにも
理事の順番が廻り、2ケ月に1回理事会が開催され、

 出席しています。




 マンションの住人は、大学の先生、建築設計技士、デザイナーなど、多種多様な

 職歴の方がおり、
理事会での彼等の話から、学ぶことが少なくありません。


 今月の理事会で
​​​​​​税務に詳しい方( 元国税庁か税理士? )が、駐車場

 使用料の消費税
について問題提起が​​​​
ありました。







​​​​ 左がわての住んでいる分譲マンション、敷地内の駐車場の右が

 賃貸マンションですが、その
地権者は同じ地主。この地主は同じ時期に、

 同一のデイヴェロッパーに分譲と賃貸マンションの
建設を依頼したわけです。



​​ ところが、賃貸マンションの建ぺい率の問題から、分譲マンション敷地内の

 駐車場敷地は
​​​デヴェロッパーに売却せず、賃貸マンションの敷地として申請し、

 建築認可を取得した次第。


 しかし、分譲
​マンション販売上駐車場は必須ですので、賃貸マンション建築許可

 取得後​この土地だけを​、地主はデイヴェに分譲マンションの駐車場敷地

 として、​賃貸​​
する形態をとったわけです。 

​​






​​​​ 従って、管理組合は賃借料を地主に対し払い、当マンションの駐車場利用者

 は、駐車料を​​​​
管理組合費と併せ払うシステムを、長年継続してきました。

 10月1日から消費税が8から10%
​に値上げされたことから、賃貸料についても

 消費税値上げ分が転嫁されてきました。




​ ところが、土地の売買には消費税はかからないし、単なる土地の賃貸にもかから

 ないことから
​​、賃貸料の消費税について彼が疑問を呈したのでした。

 もし、車止め、屋根などの構造物を賃貸主が設置の上、
駐車場として貸せば

 これは消費税支払いの対象だと。



​​​ 本マンションは築35年ですから、地主と管理組合との間で締結された、土地の

 賃貸借契約の​​​
内容まで、覚えている人は誰もいません。もし、単なる土地の

 賃借だけであれば、組合は
不必要な消費税をこれまで払ってきたことに。

 ともかく、原契約を調べることとなりました。









​​ ところで、所費税アップを前にして、不動産購入をあおった不動産屋や

 デベがいましたよね。​​


​ しかし不動産売買の場合、​消費税支払いの対象は​建築物​​のみで、その土地には

 かからない​
そうです。


 吾々素人は、不動産( マンションや建売住宅 )販売価格全体に消費税が

  
かかると勘違いして、これはえらいこっちゃっと・・・

 消費税に関し精通していれば、かような
​​誇大宣伝・広告に、容易には

 ひっかからないわけです。​​








​​

   ​   走る犬のgifアニメ     == 続く ==   走る犬のgifアニメ走る犬のgifアニメ

    ​​

      ブログ村ランキング、参加しています。

        下の画像を応援クリックしてね。

             ↓
        にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
             にほんブログ村









Last updated  2019.11.03 12:25:39
コメント(35) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.