2466241 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

想い出は心の宝石箱に。。。

2019.12.09
XML
カテゴリ:キリスト教と仏教
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村




 5​​日付けでアップした玄関の飾り付けに次いで、今日は居間のものをご披露しま

 しょうかね・・​​










​​​ イエスの降臨場面( NATIVITY SCENE )を、ミニチュアの模型で

 飾ります。
​​​


​​ ルカによる福音書では、生まれたばかりのイエスは、飼い葉桶に寝かされたと

 記述されて​​
います。しかし、この場に馬はいなく、牛・ロバ・羊などがいるので、

 馬小屋ではなく家畜
小屋と考えれられます。 


 


 


​​​​​​​ 東方の三博士は、救世主イエス・キリストの降誕を見て拝み、乳香・没薬・

 黄金を贈り物​​
としてささげました。ユダヤのヘロデ王は、新たな王としての救世主

 の誕生を怖れ、その
幼子を見つけたら自分に知らせるようにと、博士たちに依頼

 していたのでした。



















          













          










​​ 通常クリスマスの飾り付けの中心は、クリスマス・ツリー。​​

​​ クリスマス・キャロルの< モミの木 >からうかがわれるように、伝統的

 には生のモミが​​
使われます。日本では、大半がプラスチック製のツリーでが・・・




     




 皇子家でも、愚息が小さい頃は飾りましたが、今は上のネイテイヴィテイーを

 中心に、小物をだけとなりました。



    







  

 これは、ネイテイヴィテイーのオルゴール。

    





 そして、ローソクの炎の上昇気流でまわる、ロータリー・キャンドル・

 ホールダー。


    
  



 それでは、メリー・クリスマス~~!!


    


          ブログ村ランキング参加しています。

           下の画像を応援クリックしてね。

                 ↓
              にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
                ​ にほんブログ村







Last updated  2019.12.09 12:04:50
コメント(35) | コメントを書く
[キリスト教と仏教] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.