000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

想い出は心の宝石箱に。。。

2020.02.15
XML
カテゴリ:日々雑感
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村




 ​1月10日の御朱印てくてくで、不覚にも転倒。ゴールドフィンガー、魔法の手とも

 言われて​
​​​いる右手指を負傷し、近くの整形外科に通院。

 本日をもって、ようやく終了​​​
​​とさせていただきました。​​



     





​​​​ 怖い女医さんに、毎日通院せよと命じられ、土日も休まずひと月以上

 通った事になりました。
​​



 自分で、そろそろもういいかなと思い、

 ( 先生、今日はCDを持参してきました。菅原洋一の・・・ )

 ( なんの曲 ? )


 そこで、皇子がテノール< 低能る >で、


 ​ ♪ 今日で、お別れね・・もう会えない~~ ♪​​

 


 薬指を消毒しながら・・

 ( あはっ・・また、馬鹿なことを。今日で終わりじゃないわよ。

   あと、1回!! )


 ( なに、それ??? 野球の最終回みたいに、あと1回~~!!・・

   なんて・・・ )




 





​​​​​ つ~わけで、あと1回!がもう1回!、そして、おまけに1回!と続き、

 歳末大バーゲン~~もってけ泥棒と・・・

 もしかしたら女医さん、皇子に惚れ解放したくなかったとしか、

 思えません。



 はれて包帯がとれた、ゴールドフィンガー。

 薬指の爪が左30度に曲がってしまい、小指の打撲後遺症と共に、まだ痛みが

 残っていますが・・・・


  


(  気分転換にネイル・アートしてみました。モチーフは血糊の薬指姫 )

​​​​​





​​​ マイケル・ジョーダンではありあませんが、皇子のハイセンスな毎回冗談に、
 
 深く感銘を受けた先生は・・​​​


 ( あなた、職業を間違えたのでは?? )

​ ( そうなんですう~~。整形外科医になればよかった・・ )​

​ ( いや、精神科医がいいかもよ。 )​

​ ( なだいなだ? )​

 ( あなたも、古いわねえ~~。いまとなっては、なだいなだなんて、誰も

   知らないわよ。)


​ ( じゃ~、北杜夫・・)​

 ( 文学青年じゃん。)


​ ( そうなん、愛と夢の彷徨い人と、いわれているの。)​

​ ( 昔ね・・今は、徘徊人ですっころび、こんな事になったん

   でしょうが!!)​






 整形外科に通院する人は高齢者が多く、わての前で診察を受けていたおじいさん

 が、先生の
制止を振り切って

​ ( 今日は、電気を当ててもらいまっせ・・ )​

 と、勝手に治療室へ・・


  
乾式ホットパック装置 (ホットリズミーMHR-4)

   


 ​​( もう、あの人は頑固で、自分の意見を曲げないんだから・・ )​​

 すかさず、わてが

​​ ( 腰は曲がっているのにね・・ )​​

 と。




​​ 言葉のキャッチボールが出来る人は、そうあまり多くはいません。​​

 でもこの女医さん、なかなかの人物で、わての投げる球をしっかり捕球し、

 そして返して
くれました。



 最後の日の会話

 ​​( 今日は、ナウイCD持参しましたでえ~~・・

  イル・デーブの TIME TO SAY GOODBYE!!



                 ​​

 


     またお逢い出来る日を、
楽しみにしておりますだ。)



( きたくないと、顔に書いてあるから、も~~~いいわ!!

  でも、私に絶対逢いたくなって、またくるはずよ・・ )


 
​( ・・・・・・・・ )




        ブログ村ランキング参加しています。

        下の画像を応援クリックしてね。

              ↓
         にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
              ​にほんブログ村​






Last updated  2020.02.15 13:26:09
コメント(38) | コメントを書く
[日々雑感] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.