2021.01.20

長男の好奇心

カテゴリ:育児
先日、4歳長男の保育園にお迎えに行くと長男達が園庭で楽しそうに駆け回って遊んでいました。私のお迎えに気付いた先生が、

「お母さん、すいません。ちょっと謝らないといけない事があって…。」

と言うのです。なんと、

「今日長男ちゃん、園庭になってる酸っぱいミカン、あの中で隠れて食べちゃってたんです…。」

と言う事らしい!あの中とは、園庭にある小さな滑り台の下。ドーム型になっているので、中に入ってしまうと外からは見えません。

小さい遊具の中に入り、人目を忍んでムシャムシャと園庭のミカンをむさぼる4歳長男…。

話を聞いた瞬間その絵が頭に浮かんでズッコケそうになりました。

「園庭のミカン、結構酸っぱいんでお腹を壊さないか…。」「『食べたい時は先生に聞いてね。』と伝えたんです…。」と先生。

さそがし、先生達も驚いたと思います。こちらも「ホントにすいませんでした。」と伝えました。「でも…ちょっと笑っちゃいますよね…。」と先生。えぇ、確かに。かなり笑えます。

家に帰ってその事を尋ねると、
「味見したかったの。」「怒られると思って隠れて食べた。」との事。

「でもね、実は硬かったから汁だけ飲んだんだ!」と嬉しそうな長男。

知りたい!やってみたい!の好奇心が人一倍旺盛な4歳長男。その気持ちは大切に。でもルールは守ってちょうだいね。と思う母でした。


ある日の長男、散歩先で。魚釣りならず落ち葉釣りです。





TWITTER

最終更新日  2021.01.20 10:42:19
[育児] カテゴリの最新記事