026169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みんなのトーニング

PR

プロフィール


taotaoponpon

カレンダー

サイド自由欄

設定されていません。
2022.05.09
XML
カテゴリ:気付き-日々


前回の15分瞑想のYouTube、時間は11分瞑想でした。
いっそのこと10分瞑想ってタイトルにすれば良かった。
分数をより短くしたら「いいね」数がより増えたりして?
いや、それは何か間違っているぞ、私(笑)。

YouTubeのおかげで、トーニングしながら一定方向に意識を集中し続ける事が増えました。
段々フォーカス時間も長くなってきた気がする。
フォーカス力も前より上がったような。
自信が少しついたかな。

なんとなく、直感なんですけど、
意識とトーニングってもっともっと強くなるとすごい事が出来るんじゃないか、
という気がするのです。

4Gより5Gって感じで。
超フォーカスしたスーパーサイヤ人並みの明確な意志と方向性を持って、
ある一定の想念を照射していくと、、
宇宙空間にある「ゲート」に道を繋げる事が出来るんじゃないか??
っていう気がするんですよね〜。
そんな事できたら楽しいなーと。
いつもの私の妄想です。

宇宙から地球に転生してくるには、「地球入り口」みたいなゲートがあって、
そこを潜って魂が入ってくる、みたいな話を聞いたことがあるのですが、
地球が許した存在が地球に生まれることが出来るのかな。

友人が妊娠した際、お腹の子供の魂の様子を霊視したのですが、
あるタイミングを選んで、みんなに協力してもらって、地球の上に漏斗状の渦巻みたいのを出現させている映像でした。
それがその子のゲートになるような、、そんな映像を見ました。
ゲートと出産ってとても共通の重要性がある気がします。

「スターゲート」っていう映画は、ディスクロージャー映画だとコーリーグッド氏も言ってます。
あんなデカい建造物はそうそう作れないですが、
私が思ってるのは、それよりもっと水みたいな液状で、空間と意識を利用して、
一時的に空間を繋げて作るようなゲートです。

ゲート、意識、音、方向性、
についてツラツラ考えながら瞑想していたら、
「神社の鳥居もゲートじゃん!」って思いました。
正確には古代ゲートの名残とか、、だったら面白い。

宇宙のどの星の方角、どの空間に意識を繋げようとしてるのかが重要なのかな。
「亡くなったおばあちゃんを視に行こう」だとその人のエネルギーに意識の方向性を持ってくのですが、ゲートの場合は、位置とか方向とか時期が大事なんじゃないかな〜。
逆にそれが決まってないと、どこにも辿り着かなくて危険、とか。
今いる空間から抜け出せなくなったら怖い。。

そんでもって、レムリア時代や縄文早期は割と集団でそれを行えていたとか、
巨大樹を利用していたか、、
村の子供の出産とも関わってくる気がするし、
その名残が神社の鳥居になっていくのか、しめ縄になっていくのか。。
などなど、ツラツラ考えました。

意識で方向性を特定してゴール地点とを繋ぎ止め、
トーニングで空間にゲートを物質化し、
「はい、ゲート出来ました〜。通っていーですよー!」
っていうと、
そこを空間移動できる物体がプシャーって消えていく。
ゲートは水分を集めて一時的に作成するから、物体が消えた後は水蒸気が残る、、
みたいな未来になったら楽しいな。
飛行機管制塔みたいな感じかな。






最終更新日  2022.05.09 14:39:50
コメント(0) | コメントを書く
[気付き-日々] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.