000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

システムエンジニアの一口馬主ライフ

2020.11.15
XML
カテゴリ:一口馬主
今週は出資馬は5頭の出走でした。
2番人気のウインアルカンナが完敗し、4頭目の出走まで苦しかったのですが
中央競馬の連敗は38で止まりました。(フ~)
待ちに待ったルクシオンの2勝目。
少しだけですが、来年春の「桜」が見えてきました。


ウインプロスト

11/14(土) 福島1R 2歳未勝利 ダ1700m 原田和真騎手 470kg(+4) 11着
13頭立て11番人気。
スタートから追走できず、殿の展開。道中も追いっぱなし。

「今日は出遅れてチグハグな競馬になってしまいましたね。それでも、最後はジリジリ来ていましたし、使いながら良くなるとは思います。このまま使っていきます」(清水英克調教師)


ザベストデイ

11/14(土) 阪神1R 2歳未勝利 ダ1200m 藤岡佑介騎手 442kg(-2) 7着
12頭立て5番人気。
前走1番人気だった割には人気を下げ、パドック推奨馬になっていない。
連闘ならば、人気が集まっても良いのはずなのですが・・
前走はハナを切ったのに、そういう動きも見えない。
う~ん、人気が無いのは何かあったのかな。
これなら、出走しなくても良かったような。

「両側にチークピーシーズ着用。内枠でしたし、前々から競馬を進めたかったのですが、砂を被って怯んでしまい、思うようにポジションを上げていけませんでした。直線は外に持ち出すも、今度は他馬を気にして推進できずジリジリとしか伸びてこれない。ジョッキーは『前走より落ち着きがあって走りも良くなってはいるのですが、まだ精神面が幼くレースに集中できていない』と話していました。飼い葉は食べれているものの、雰囲気的にだいぶ煮詰まっている様子なので、一旦リセットしてやりたいと考えています」(昆貢調教師)


ウインルミナス

11/15(日) 東京4R 2歳未勝利 芝1800m 山田敬士騎手 464kg(+6) 13着
12番人気。前走に引き続き、殿負け。
スタート良く、好位追走、展開にも恵まれた感じ。
3コーナーで追い出し、4コーナーで着いてゆけず。
他の馬が内コースを避けているのに、唯一取り残され、直線では離される一方でした。
調教師のコメントを聞いても、このままは厳しい。東京開催とは言え、離され過ぎ。
ダートか、短距離を試して結果が出せなければ・・ 早々と登録抹消のようです。

「一度使ったことで少しでも変化があればと思っていましたが、まだ動ききれないようですね。タイムオーバーも食らってしまいましたし、体力もかなり不足していて厳しいように思います。申し訳ありませんでした」(上原博之調教師)

殿からインコースで1頭だけ追いまくっても・・


ウインアルカンナ

11/15(日) 福島8R 3歳以上1勝クラス 芝1800m 秋山稔樹騎手 6着 
2番人気。スタートまあまあ。予定どおりハナに立たずに、先行追走。
良い展開で、直線で前が空きましたが、伸び切れませんでした。
キレのある脚がないことは分かっているし、この時期は激戦なのかもしれません。

「今回は周りに速い馬が揃っていましたし、ジョッキーとは「あまり無理せず競馬をしよう」と打ち合わせをしていました。ジョッキー自身、道中はある程度ペースが流れていたのも分かっていたようですが、引くに引けない形になりましたし、「最後はキレ負けしてしまった」とも話していました。着順は落としてしまいましたが、少差でしたし、よく頑張ってくれていると思います」(武市康男調教師)

直線で馬群の中だと脚が無いので抜け出せません・・


ルクシオン

11/15(日) 福島10R 福島2歳ステークス 芝1200m 西村淳也騎手 420kg(-2) 1着
3番人気。クラシックに繋がるオープン勝ちです。

今までになくスタート良くないと思ったし、
後方追走を向こう正面でも少し追っていました。
コーナーも脚色悪そうに見えて、私は諦めました。
直線、馬場の良い外に出したら、すごい脚で差し切りました。
今後の強い馬とのレースでも活かせる展開。久しぶりに乾杯です~

「ここまでじっくりと待った甲斐がありましたね。最後の直線は、外から目の覚めるような一気の伸びでした。上り3Fの時計は出走メンバー最速で、唯一の34秒台。抽選突破を含め全てが上手くいった成果だと思います。鞍上の西村淳也ジョッキーは『いずれかのタイミングで馬場のいいところに出すことを狙っていました。内目の枠でしたから、前半はムリせず後方で待機し、外に回して直線勝負の作戦。なかなかスペースが空きませんでしたが、我慢して我慢して上手く末脚を溜めることが出来たと思います。それにしても、いい脚を使ってくれましたね。オートマチックで、距離の融通性も高そうです。ただ、テンションが総じて高いので、その点が今後の課題だと思います』と話してくれました」(河内洋調教師)

え、スタート出遅れ?


最後方でコーナーの外を回る。




直線に出て馬場の良い外から追い込み開始。


短い直線を凄い脚でグングン抜いていく。


よし、先頭を刺した。


完勝!!


安価で小さかった、この馬に出資した人は、あまり期待せずに出資したと思います。
私もお試しの九州産馬でした。さすがのノルマンディーです。






Last updated  2020.11.15 21:23:02
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.