059727 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

システムエンジニアの一口馬主ライフ

システムエンジニアの一口馬主ライフ

2022.06.28
XML
カテゴリ:一口馬主
昨年のキャロットクラブ挑戦の失敗から、再挑戦を悩んでいたのですが
キャロットの新規入会が難しくなったので
急遽、社台・サンデーに初挑戦することにしました。

第一希望
137 キラービューティの21 父 ニューイヤーズデイ 募集価格2400万円
今年はサンデーの価格が高騰していること、
牝馬2冠馬の登場で社台人気が復活していることから
第一希望はサンデー馬にしようと決めていました。
馬体のバランスや歩様は気になったけど、前躯・後躯は私好み。
初仔だけど、馬体の大きさは牝馬として十分。
宗像厩舎は今年、初のG1勝利した厩舎だから右肩上がり。
新種牡馬のニューイヤーズデイも楽しみ。

第二希望
24 ティックルゴールドの21 父 ニューイヤーズデイ 募集価格2800万円
予想外で同じ父馬になったけど、全体的に良い馬が多いように見えた。
第一希望が牝馬なので、第二希望が牡馬ならばバランスも悪くない。
馬体は牡馬としても十分な大きさ。
3仔だし、欠点らしい欠点が見えない。第一希望でも良いぐらい。
田島厩舎は、私には愛称が良い。

第三希望
140 エノラの21 父 キンシャサノキセキ 募集価格2800万円
ダート馬になりそうと言う点以外では
私にとって欠点らしい欠点がない。馬体も悪くない。
ダート馬の割に価格が高い。兄姉も高かった。
サンデー馬でも残りそうと考えて、第三希望とした。

初挑戦なので、2頭を上限に希望申込み。
想像していたよりも価格帯が高かったし
今年は無理せずに、共有馬の初挑戦に備えます。









Last updated  2022.06.28 23:26:31
コメント(0) | コメントを書く
[一口馬主] カテゴリの最新記事


PR

Profile

オルケシス@一口研究

オルケシス@一口研究


© Rakuten Group, Inc.