2020.11.20

エスタンピージャ・ウインジュノー 今週の出走馬

カテゴリ:一口馬主
今週は3日開催なのですが、出資馬2頭のみ出走です。
束の間の暖かさもあり、競馬場に行きたいですね。

エスタンピージャ

11/22(日) 東京3R 2歳未勝利 芝1400m 菊沢一樹騎手
前走がすごい脚だったので、東京コースに替わってどうか。
安い馬ですが、元々から良い馬ですよ。人気になるはず。少しだけ期待してみたい。

「中1週になるので、最終追い切りは無理せずに、ウッドコースで調整程度のところをサッとおこなっています。菊沢君に感触を確かめてもらっていますが、『デビュー戦前より雰囲気が良くなっていますよ』とのこと。上積みを持ってレースに向かうことができそうです。前走はスタート後に挟まれてしまって後方からの競馬になってしまいましたが、今回は1400mという距離なので、意識的に脚を溜める競馬をしてもらおうと考えているところ。東京コースは直線が長いですし、坂もあるので、ある程度うしろから運ぶようジョッキーとも話をしておきます。この距離をこなせるようだと今後の選択肢が広がりますし、ここも頑張ってほしいと思っています」(加藤和宏調教師)

ウインジュノー

11/23(月) 東京5R 2歳新馬 芝1800m 丹内祐次騎手
激戦の東京コースに、コメントのとおり弱気で殿争いのようです。
募集時は目立ったのですが、最近見る目が変わりました。
今年のウインは走らないなあ・・

「まだ若さがあり、馬を頼るところがあるので、1頭だとフッと気を抜くところがあります。それで最後は気合を付けましたが、あまり坂路で動けない馬が12秒8で動けていましたし、負荷は掛かったと思います。ここまで時間を掛けて乗り込み、仕上がり自体は悪くないですが、全体的に緩さもあり、現時点では速い脚もなさそうですからね。東京の芝での決め手比べとなると厳しそうですし、なんとか上位に離されないで回ってきて欲しいと思っています。そしてレースを使って良くなってくればですね」(松山将樹調教師)






TWITTER

Last updated  2020.11.20 19:40:45
コメント(0) | コメントを書く