518182 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

秘密(ひみつ)NEWS

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Design Pleasure

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

たつまき2998@ Re:最終話 アメリカ軍に勝利した唯一の男(04/04) トンキン湾での米駆逐艦プエブロの自作自…
chiyotomo97@ Re:最終話 祈ってください(03/05) 祈ります、必ず!! 先日(2014/8/12)テレ…
山本1998@ Re:日本で奴隷にされる子どもたち(10/18) アフィリで稼いだ楽天キャッシュはどうし…

Freepage List

Headline News

2008.03.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最後のお話
1985年8月12日に起きた「事件」は
事故、復讐、制裁、宗教紛争、民族紛争、戦争など理不尽だが被る可能性のあるものではなく
(これらならいいわけではないが)

一個人、一部組織のただの小遣いかせぎ、もしくは出世に響く…など
会社でのミスを隠す程度の理由で

犠牲者生存者524人の人生と、
その家族の人生と
これから先続いていくはずだった命
すべてが殺されたのである、
冤罪どころではない。

しかも死ぬのを待つため、すぐに救助せずに見殺しにしたのである。

この日何が起きたのかできるだけ多くの人に伝えてください
飛行機が飛ぶのを見たら思い出して、
夏の暑い日思い出して
なにごともなく帰宅し家族の顔を見れたときには思い出して
夕陽を見たら思い出して。

祈ってください、被害者の方々の御冥福ではありませんよ

この事件の裏にかかわった者たち、
おかしいと思いながら命令に従った者、
何の疑問もなく命令に従った者、
他人事と思い命令をこなしただけの者、
手を下した者、
命令を下した者、

こいつら重罪人のために祈ってください。

「こいつらの家族友人にこいつらを介して死が不幸が訪れますように
そしてこいつらは苦しみぬいて死を迎え、死してなお魂は消えることなく、
未来永劫苦しみ続け焼かれ続かれますように」

目蛇HPより抜粋






Last updated  2008.03.05 19:54:20
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:最終話 祈ってください(03/05)   chiyotomo97 さん
祈ります、必ず!!

先日(2014/8/12)テレビでこの「事件」の特番を観ていました。遺族の方のメッセージや、故人が使用されてたお部屋をあの日のまま残してある映像は、なんだかタイムスリップしたようでとても心に響きました。

ただ、事故原因についてはまたも「後部圧力隔壁損壊により、内部から垂直尾翼が吹き飛んだ説」(←バカバカしくて呆れますね)をもっともらしーく解説していて、ほんとうに腹が立ちました。 (2014.08.22 00:39:15)


© Rakuten Group, Inc.