978412 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

峠の向こうに春がある!

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ウオーキング

2021.10.23
XML
カテゴリ:ウオーキング
快晴である、気温は20℃と、ウオーキングに最適である。
ウオーキングの目的先は、少し距離が有るが、市役所である。
 総選挙の告示も有ったのに、街は静かで、宣伝カーも来ない。
8日後の月末の投開票を感じない。秋の深まりは、街路樹の色づきを感じながら。
 少し、寄り道を。太陽パネル(?)は、高い所ばかりではないのだ。水路の側壁に、よく考えたものである。  
 写真が、直らない?
 期日前投票は、初めての体験である。最近、増えているという。
政見放送など聞いて、熟考するのが本来であろう。
今回の私の場合は、投票する人も、決まっているので・・・であった。
 始まったばかりであるが、結構、高齢者を中心に来ていた。候補者投票以外に、政党投票、最高裁裁判官の国民審査と、総選挙は三枚(種)と開票も大変だろうなあとか思いながら。
 いつもより、稼げたが、ダラダラ歩いてるので、どうかなあ? ウオーキング出来ることに感謝して。






最終更新日  2021.10.23 09:00:06
コメント(10) | コメントを書く


2021.10.18
カテゴリ:ウオーキング
ブログサーフィンしていると、どの日記も急冷の戸惑いである。

 山登りで元気なDさん、ゴルフに登山で健脚のKさん、いつも身軽に散策三昧のYさん、毎日スポーツへ出かけるHさんと。
見習わねばと思いながら、暑さで、怠惰な私は、ダラダラ伸びていた。
昨日からの急冷で、やっと気分転換であった。
 一万歩、二万歩ではないが、怠惰な私には、これくらいが成果なのである(*_*;
 これからの気候は、寒いほど、ウオーキングに適している。
車も、自転車も使わず、出来上がったという「裏打ち」を受け取りに行ってきた。
  裏打ち作品との対面である。
 以前は、教室での裏打ちであった。大小含めて数枚をやったのを思い出しながら、これからは、専門家のやった裏打ちを受け取ることに。これも納得である。

 さらには、いつもは、出来上がった裏打ちを睨んで、額装を依頼する。
 額装すれば、一万円から2万円以上はかかる。
 今回は、節約も兼ねて、持ち帰ることに。丁度大きさの合う額が、複数ある。
もちろん面倒である。マットの大きさに合わせた作品のカット、動かないように貼り付けなど。
 写真は、持ち帰りやすいように、スタッフの兄さんが、段ボールを合わせてくれた。
帰宅したが、未だ、額や、マットを点検していない。これからである。
 
 写真は、買った苗を、とにかく埋めておく感じの面倒栽培である。
そんな菊も開花している。水菜も3株埋めておいた((+_+))






最終更新日  2021.10.18 12:16:39
コメント(6) | コメントを書く
2021.04.15
カテゴリ:ウオーキング
コロナ禍の生活も、1年になる。
大分に慣れてきた。
 
その日の天候により、即自分で決め、自分の気の向いた所へ散策することである。
 集合場所、集合時間に縛られない気楽さである。
 
 ただし,コロナ禍の時代、目的地は、近場に限る。
持ち物も自分で工夫して、軽く、最小限に。
小さめのペットボトル、菓子、スマホ・・・、スケッチブックも入れとこう。
近くの、鴻巣山をめざして、ふもとの迄、電動自転車で。
 コロナ禍での散策は、マスクをしなければならないのである。すれ違う人との関係でもある。
いつもの、木漏れ日を感じながらの、ゆるやかな登山である。
 
 途中の休憩所で老人らしく休みながら。
この市の花である、アイリスが咲く頃である。
この山、120mの低山であるので、散策向きである。
20分で登れた。
 
 天王山等が見渡せる展望台の頂上である。
手前の山は、新緑で「山笑う」の雰囲気を充満している。
もう一枚撮っておこう。 
 相変わらず、ポケットに入れたスマホからは、スウイッチonのラジコが「株式市況」を伝える。
電気自動車と、半導体の話題を放送している。
 木漏れ日を、スケッチしたかったが、今日はパス・・・。
 コロナ禍は、外食も慎まねば・・・。
スーパーで買っての、中食が良いとか。
ついでに、タケノコの水煮、木の芽、スナップエンドウなど、旬のものをかごに入れ。

帰宅して、これら、妻に処理してもらわねばならない。
ポケットに入れた、スマホの歩数計を見ると・・・、3100歩。
案外少ない、120mの低山だったので仕方ない。

コロナ禍に生きる高齢者の毎日である。






最終更新日  2021.04.15 20:16:31
コメント(10) | コメントを書く
2021.03.15
カテゴリ:ウオーキング
​​歩数計を見ると、3303歩だった.
目標の5000歩でもなく、理想の一万歩でもない。
微妙な歩数である。
 この歩数は、近くのスーパーへの買い物への徒歩歩数である。
 Dさんのように、山登りもしない。
Hさんのように、一万歩の「トレッキング散策」も出来ない。

思い出したのは、Rさんのブログである。
高齢者の歩数は・・・1日3,276歩以上歩き睡眠は6時間以上・・・で、よいと!
統計的な答えであると。
 中途半端な歩数と思っていたが、納得であった。好天の時は、これでOKと、自己満足 (^^)/
 桜の開花宣言が、報道では、あちこち・・・。
途中にある 我、定点観測のの桜は?

 ズームで撮ってみた。
かすかに膨らんでいるが、開花はまだ。

帰宅しての新聞。
今日は休刊日で、昨日のを見る。

セ大阪 の決勝点を決めたのは、
​止まらない 大久保5選5発​
ゴールを決めた瞬間の見事な写真を見る。
セレッソ大阪の頑張りと、大久保の頑張り。
新聞記事には、‶ 38歳にして返り咲いた生粋の点取り屋
この選手、高校生の頃から知っている。

新聞の他面に目をやると・・・、相変わらずの、コロナ禍関連の中で。
一枚の写真に目がとまる!(^^)!


 
 89歳の靴磨きのおばあさんである。
靴をスッと出す、若者の男性の思いやる姿も良い。
とてもいい写真で、心温まる風景に、スキャンで貼り付けであった。


​​






最終更新日  2021.03.16 10:54:33
コメント(10) | コメントを書く
2021.01.02
カテゴリ:ウオーキング
世間では、ソーシアルディスタンスの初詣が、報道されている。
我が街にも、人気の有る神社は恐らく、ソーシアルディスタンスであろうと思っている。
 今日の初詣は、毎年行ってる一社目の神社は、いつもヒッソリとした田んぼの中に有る。

 好天で有る。ウオーキングを兼ねて、第二名神の工事は進む。この大工事いつ迄なのだろうか?
完成時は、免許返上してるかも・・・と思いながら。
家から歩いて、10分ほどしたら・・・いつもは見晴らし良かった神社、右側に茶畑が出来て一変している。石柱には、神社名が二つある?


 本来の神社名は、水主神社である。

 明治時代に建てられている石柱を通り、本殿へと。毎年来るが、今年は、いつもよりは人出が有る方である。

 何故かコロナのためか、鈴を鳴らさないようにと・・・、100円のお賽銭をはり込んで。
この右手にも有る神社が、「樺井月神社」であり、牛馬の悪疫退治の神である。
 疫病の時代である。さらに、今年は丑年。丁度祈願にもってこいである。100円のお賽銭で祈願であった。この神社、創建がハッキリしないらしいが、5世紀半ばごろと推計できるとか、相当古いものである。
まわりは、水田や茶畑の開発に加え、真近かに第二名神高速道路であるが、神社の有る、この鎮守の森だけは守られているのが嬉しい。

 市の樹である、大木のクスノキは、神木であり、これからも開発から守られていくシンボルである。このクスノキの大木に、自然の畏怖を感じながらの初詣をすます。
 毎年、この後に行く神社は、住宅地のなかに有り、恐らく「ソーシアルディスタンスの初詣」であろうと、今年はパスである。






最終更新日  2021.01.02 18:13:20
コメント(7) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.