000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まみむメモ

まみむメモ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

@かぼちゃ@ Re[1]:初野晴「退出ゲーム」(12/18) >あむあむ108さん はじめまして。 早速…
@かぼちゃ@ Re:久々で忘れていそう(02/23) >うさぎ1455☆さん ボクも半分内容を忘れ…
うさぎ1455☆@ 久々で忘れていそう こんばんは。このシリーズ、最初の方に読…
あむあむ108@ Re:初野晴「退出ゲーム」(12/18) はじめまして。 楽しく読みやすい文章に…
@かぼちゃ@ Re:なんだか不思議な雰囲気ですね~(02/16) >うさぎ1455☆さん もやもやとした雰囲気…
うさぎ1455☆@ なんだか不思議な雰囲気ですね~ こんばんは。なんだか、不思議な出だしの…
@かぼちゃ@ Re[1]:大倉崇裕「福家警部補の挨拶」(01/26) >samiadoさん 定番ながら、現場に来て警…

Category

カテゴリ未分類

(0)

麻雀

(199)

ミステリ

(255)

本(その他)

(57)

ゲーム

(13)
2008/12/04
XML
カテゴリ:本(その他)

モダンタイムス
検索から、監視が始まる。
岡本猛はいきなり現われ脅す。「勇気はあるか?」 
五反田正臣は警告する。「見て見ぬふりも勇気だ」
渡辺拓海は言う。「勇気は実家に忘れてきました」
大石倉之助は訝る。「ちょっと異常な気がします」
井坂好太郎は嘯く。「人生は要約できねえんだよ」
渡辺佳代子は怒る。「善悪なんて、見る角度次第」
永嶋丈は語る。「本当の英雄になってみたかった」


「重力ピエロ」に負けないほどのインパクトのある一行目。
次の日に支障がない程度の読書を心がけているボクでも、この作品を読み終わったのは夜中の3時… 読み始めたときからこうなることが薄々分かっていたとはいえ、やはり一気に読んでしまいましたねえ。

独特のセリフ回しや言葉遊びも随所で見られ、シリアスなシーンでも思わずニヤリと笑ってしまいました。昔からそうですけど、読んでいて心地がいい文章はさすが伊坂さんだなあと思います。

すべての謎が明らかにならず消化不良な点があったのが少し気になりましたが、意図的に伊坂さんがそう書いたんじゃないかなあと思いました。
読者にも少し『考えろ』っていうメッセージなんじゃないかなあ、と。
ま、あくまでボクの想像に過ぎませんけど。

一度読んだだけでは見落としてしまった伏線やリンクもありそうで、再読必至の本になりそうです。
伊坂幸太郎の作品はやっぱり本当に面白い。
自信を持ってオススメできる1冊です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008/12/05 01:36:14 AM
コメント(2) | コメントを書く
[本(その他)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X