236696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々にあらたに!

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Toru-san

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

May , 2021
Apr , 2021
Mar , 2021
Feb , 2021
Jan , 2021
Dec , 2020

ニューストピックス

Nov 18, 2007
XML
カテゴリ:札幌芸術の森
台座に乗った身の丈ほどもある大きな牛の頭部。前に立つと威圧感が伝わってきます。「夏引」というのは鎌倉時代の牛車を引く名牛の名前というだけあって少々のことには動じない威厳を感じます。また「夏引」のもう一つの意味は、夏に引かれる柔らかい繭のことでもあるという。頑強で堅固な中にも柔らかな繭の優しさを合わせ持たせたのでしょうか?

29」「夏引」(御影石)下川 昭宣 作

「『夏引』とは鎌倉時代の名牛の名前。そしてまた夏引の繭(まゆ)の糸のように、力強さと繊細さをあわせもつ。札幌芸術の森の彫刻アトリエで制作された作品」(野外美術館「ガイドパンフレット」から引用)

夏引1

夏引2






最終更新日  Nov 18, 2007 02:12:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
[札幌芸術の森] カテゴリの最新記事


カレンダー

お気に入りブログ

バラの初開花は、ス… New! 萌芽月さん

今日はお休み New! mogurax000さん

ネコ型ロボットを開… でんすけ@スマイルさん

「札幌市医療非常事… machiraku_hokkaidoさん

【素直な心を考察す… おぎゃりん☆さん

大荒れのGWが始まる… 案山子の屁さん

丸サンの子育て日記 marusan2629さん
魚の絵しか描けませ… 魚年画伯さん

コメント新着

 佐藤徹@ Re[1]:一年の計は元旦にあり(01/04) 案山子の屁さん >明けましておめでとうご…
 案山子の屁@ Re:一年の計は元旦にあり(01/04) 明けましておめでとうございます。  今年…
 ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 案山子の屁@ Re:白と青の世界(1月19日)(02/14) 白と青の世界・・・素敵ですね、一度見に行き…
 くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

© Rakuten Group, Inc.