241955 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々にあらたに!

PR

X

全166件 (166件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

札幌芸術の森

Feb 11, 2008
XML
カテゴリ:札幌芸術の森
赤ん坊を両の腕で高く掲げる母親。“たかい!たかい!”とあやす母親の声、“きゃっきゃっ”と喜ぶ赤ん坊の叫声が聞こえてきそうです。母親は満面に笑みを湛え、赤ん坊への限りない愛情を表す。信頼しきった赤ん坊は、母親の目を見つめて離さない。母親は赤ん坊を掲げたまま、長い髪を風になびかせて走り出しました。こうして広場を一日に何周もするのでしょうか?

74」「母と子 … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 11, 2008 09:05:32 AM
コメント(0) | コメントを書く


Feb 10, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
大きな籠から上半身を乗り出した少女は、今にも地面に真っ逆さまに滑り落ちそうです。「このまま頭から落っこちたら大変!顔でも擦りむいたらおおごと」と、思わず手を差し伸べたくなります。少女の表情は驚いたようでもあり怯えているようです。小さく握りこぶしをつくって胸に両手をあてがい、飛び出そうか飛び出すまいか躊躇っているのでしょうか?

73」「木の枝をすべり … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 10, 2008 10:16:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 9, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
3つの肢体がひとつになって夏の陽に照り映えています。アートは3人の頭を先に、今にも右回りに回転しそうです。3人が両手で相手の両脚をしっかり握ってつながっています。もうこれで離れてしまうことはないようです。3人の口からは、“お互いしっかり結びつかないと、人の命は受け継がれませんよ!”との呟きが聞こえてきそうです。

72」「トライアングル」(ブロンズ)グ … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 9, 2008 10:25:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 8, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
ヴィーゲランは、人の人生の様々な場面を彫刻にして表現したのだといいます。広場にある5体の彫刻はすべてそんな人々の姿ばかり。すがりついて女性の下肢に顔を埋める男。女は男の頭を押さえて、突き放そうとしているのでしょうか?男の表情からは一途なひたむきさが、女の表情からは清らかな優しさが感じられます。

71」「男と女」(ブロンズ)グスタフ・ヴィーゲラン 作 … [続きを読む >>]





最終更新日  Apr 19, 2012 08:24:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 6, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
堂々たる体躯。うつむき加減で、両手を腰にあてて、右足を一歩前に踏み出しています。像の高さは1メートル95センチ。台座を含めると2メートルを遙かに超えます。アートの前に立つとぐっと睨まれて、上からのしかかられそうな気持ちに襲われます。恐ろしく近寄りがたい大男の像。しかしじっと見上げていると、どこか親しみやすさが湧いてきます。

70」「腰に手をあてて立つ … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 8, 2008 04:05:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 4, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
ヴィーゲラン広場にやってきました。広場入口のレリーフには次のように記されています。
「ビーゲランはノルウェーを代表する偉大な彫刻家です。その作品は、作者とオスロ市との契約により、市内のビーゲラン彫刻公園と美術館に収められており、作者の没後は門外不出とされてきましたが、オスロ市の特別なご好意により、オリジナル作品5点を、札幌芸術の森に設置展示すること … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 4, 2008 08:56:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 3, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
大づくりではっきりした目鼻立ち。しっかりと前方を見つめる眼差し。きりっと閉じた口元。モデルは作者の娘で女優の佐藤オリヱの友人という。彼女も女優志願。目下女優への道をまっしぐら、厳しい修行の真っ直中にいるのでしょう。険しい表情の中から、夢を抱き、希望に胸を膨らませ、あくなき自分の可能性を信じて進むひたむきさが伝わってきます。

69」「顔」(ブロンズ) … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 3, 2008 09:39:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 2, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
小鳥の鳴き声とせせらぎの音、深い緑の森のほのかな夏の香り、頬をよぎる優しい風。こんな自然に身を置いたら誰でも、こんなポーズをとりたくなるでしょう。微塵の警戒心も抱かず伸び伸びと森に身を預ける女性。見ているうちに釣られて、思わず両手をいっぱいに広げて、つま先立ちになって、思いっきり身体を反らして伸びをしてしまいました。

68」「足なげる女」(ブロンズ … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 2, 2008 09:42:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 1, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
せせらぎを夾んで少年の像の対岸に女性の像が見えます。コートをがっちり着込み両脚をブーツで包み込んでいます。冬の厳しい寒さを耐え抜く北国の女性の姿です。すくっと立ち右手を下に左手を上にして胸の前で交叉させています。少年像がしっかりと遠くを見据えているのに比べて女性像は伏し目がち。何かにひたすら祈りを捧げているようです。

67」「冬の像」(ブロンズ)佐 … [続きを読む >>]





最終更新日  Feb 1, 2008 08:28:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 31, 2008
カテゴリ:札幌芸術の森
せせらぎが心地よく響く道の途中に、一見遠目にも少年と分かる像がありました。モデルは作者の孫の竜平君(当時12歳)。背筋を伸ばし両手を前に合わせ直立不動の姿勢で立つ。口は閉じられていますが、今にも声が発せられそうです。じっと見つめる目の先には祖父にあたる作者がいるようです。少年は祖父に何を語りかけようとしているのでしょうか?

66」「少年の像」(ブロン … [続きを読む >>]





最終更新日  Jan 31, 2008 09:56:08 AM
コメント(0) | コメントを書く

全166件 (166件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


© Rakuten Group, Inc.