000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々にあらたに!

PR

X

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

’06年春のイタリアの旅

Jul 25, 2006
XML
3月30日から9日間。イタリアの旅は終わりました。今日はこれからミラノのリナーテ空港へ向かい、フランクフルト経由で、明日はいよいよ日本です。

さてこれまで、幾度も訪れたイタリアですが、それはすべてミラノを中心にしたビジネスの旅でした。しかし今回は純粋な観光旅行。その時に見たのとは違うイタリアが映し出されるのではとの思いでした。

しかもローマは初 … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 25, 2006 01:41:18 PM
コメント(0) | コメントを書く


〔1〕これはケーキ屋さんかな?おもちゃやさんかな?チョコレートで花や草木を象ったり、鶏や雛にしてみたり!車もあれば靴もある。イタリアの人達は、何でも芸術作品にしてしまうようですね。


〔2〕生ハムプロシュート、ソーセージにサラミ等々。食通イタリアは食肉加工品の宝庫でもあるようです。プロシュートの加工はシンプル、調味料には塩のみで意外とヘルシー? … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 25, 2006 01:25:14 PM
コメント(1) | コメントを書く
ミラノの下町風景(その2)

〔1〕バッグ類のお店です。ポーチからスーツケースまで、大小さまざま取り揃えています。真っ赤なイーストパック社製のリュックサックは、15%オフの38ユーロだから、5,300円といったところです。


〔2〕婦人用カジュアル衣料店です。中央上部のジーンズの上着は、9.90ユーロ≒1,400円弱、その斜め左下の黄色いTシャツ8.9ユーロ≒1,250円、 … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 25, 2006 12:29:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 24, 2006
〔1〕舗道脇のパーキングエリアに設置されている公衆電話ボックスです。右側のボックスには電話器がありません。盗まれたようです。2台並んでいれば片方は、必ずこんな状態が当前のようです。


〔2〕郵便ポストがありました。この国のポストも赤いんですね。しかし随分汚い。紙をべたべた張りまくったり、落書きされたりしています。郵便物を入れてもちゃんと届くのか … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 24, 2006 10:38:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 23, 2006
「最後の晩餐」を鑑賞し終えた時には13時を廻っていました。遅めの昼食は、スパゲッティ・ボンゴレとサーモンのグリル、デザートはフルーツです。

昼食を終えて再びドゥオーモ広場に戻ってきました。今朝ほど通り抜けてきたヴィットリオ・エマヌエーレ2世・ガレリアが、ドゥオーモを正面にすると左手に見えます。重厚さが迫って来ます。

さてこれからの時間は?ミラノは … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 23, 2006 11:24:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 22, 2006
レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」鑑賞にと、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 に向かいました。

事前予約が必要、1回の入館者最大25人、制限時間15分です。入館まで暫く入り口前で待たされました。

そこに目を付けた露店。日本語版記念グッズをずらり。日本人観光客が多いんですね。絵はがきやらガイドブックを取り揃えて、「ワンセット1,000円!」と辿々し … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 22, 2006 09:23:32 AM
コメント(1) | コメントを書く
Jul 21, 2006
ドゥオーモへ着いた時間が少々早すぎたようです。開場まで少し間があります。この日は曇り空、しかも早い時間で、広場の人出も少なく鳩の群も見えません。そんな待ち時間、ドゥオーモの入り口を見渡すと二つの光景が目に入りました。

〔1〕ドゥオーモ入り口に立っている警察官の皆さん。まだ開場前でも勤務時間の筈。観光客も増えてきました。しかしドゥオーモに出入りする … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 21, 2006 09:29:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 20, 2006
200m程のガレリアを10数分もかけて、ゆっくり楽しみながら通り抜けるとドゥオーモ広場に出ました。左手に大聖堂が威風堂々と聳え建ちます。しかし工事中なのでしょうか?正面ファサードが白衣を纏ったかのように幕で覆われています。清掃作業中のようです。

先ずは大聖堂の中を見ることにしました。まっしぐらに中央祭壇を目指します。ところがこの日は、ドゥオーモの内部 … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 20, 2006 08:35:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 19, 2006
スカラ広場での記念写真を撮り終え、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世・ガレリアに吸い込まれました。

ガレリアとは英語でギャラリー、画廊とか回廊のこと。見上げるとこれは巨大なアーケードです。1867年に完成したというから、かれこれ140年も経つ。

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世は、1861年イタリア王国誕生当時の初代国王。「イタリアの父」と言われています。

… [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 20, 2006 08:28:33 AM
コメント(1) | コメントを書く
Jul 18, 2006
ベニスからベローナ経由でミラノに着いたのが4月4日夕刻。ホテルに入り直ぐに夕食。リゾットとミラノ風カツレツ、デザートはパンナコッタ。イタリアの旅もミラノの2泊を残すのみとなりました。

早めにベッドに入って、翌5日朝は6時前起床。テレビをつけると今日の天気は雨模様。この旅で始めての雨です。それでも雨のミラノも趣があろうと思い直して、7時半にはホテル … [続きを読む >>]





最終更新日  Jul 18, 2006 08:23:16 PM
コメント(0) | コメントを書く

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.