175745 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

料理 鉄道 旅 ブロガーのあきちゃん

PR

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

鉄道 旅行 お出かけ

2021.06.18
XML

和歌山電鐵ふるさと納税です。



この商品は、伊太折曽駅にある登録有形文化財の検査場見学と、たま駅長代理と記念撮影する内容になります。

伊太折曽駅とその車庫は、国の登録有形文化財です。

普段、滅多に見ることができない登録有形文化財の車庫と車両を見学します。
プライベート見学で、ゆっくりと車庫内を見学したり写真撮影を楽します。

見学時間約30分。
見学後は、たま駅長代理との記念撮影です。

登録有形文化財の伊太祈曽駅車庫は、大正5年に完成しました。
中央部と後は増築された建物で、屋根は木造トラスで支えられ、整然と並んだ28連木造トラストは良い光景となります。

たま駅長で有名な和歌山電鐵、登録有形文化財の車庫見学&たま駅長代理と記念撮影はどうでしょうか?

僕も和歌山電鐵には何度か乗車したことがありますが、とても良かったです。
たま駅長代理にも会いに行ったことはあります。
鉄道ファンは勿論、鉄道に詳しくないという方でも十分楽しめます。

以上です。
ご覧頂きありがとうございます。

和歌山電鐵ふるさと納税 登録有形文化財の車庫見学&たま駅長代理と記念撮影







最終更新日  2021.06.23 18:50:55
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.30

鉄道に詳しくない人でも楽しめる‼️


わかやま電鉄の良さと魅力についてです✨


わかやま電鉄とは和歌山駅~貴志駅を区間を結ぶます。
車両は2両編成で運行され、殆どの駅が無人駅というローカル線です。
かつては貴志川線という南海電鉄が所有する路線でした。
しかし、利用客が少なく採算が取れなくなり廃線寸前の危機的状態にあったのです。
幸いなことに廃線にはなりませんでしたが南海電鉄は貴志川線を手放し、岡山電気軌道が株を100%出資する和歌山電鉄へと生まれ変わりました。
南海電鉄貴志川線時代は何の変哲もないローカル線でましたが、今はいちご電車等々の車両やたま駅長が居る和歌山名物となっています✨
鉄道ファンは勿論、鉄道に詳しくない方やお子様でも楽しめます。
そんな魅力があるわかやま電鉄を紹介します☺️

わかやま電鉄の魅力

  1. 貴志駅
  2. 伊太折曽駅
  3. 大池遊園駅
  4. わかやま電鉄の車両
  5. お得な1日乗車券

1.貴志駅







場所は和歌山県紀の川市にあります。
たま駅長が居る有名な駅です。
現在のたま駅長は二タマと呼ばれています。
貴志駅は1番乗り場だけの無人駅ですが駅構内にたま神社、駅舎内にはたまカフェがあります。
たまカフェはたま駅長のグッズやたまモカとホットドッグ等々の飲み物や軽食を頂ける喫茶店です。
(たま神社)

(たま駅長)

(たまモカ)


2.伊太折曽駅





駅周辺には特に観光地は無いのですが、レたま自転車ンタサイクルがあります。
駅舎内にはよんたまと呼ばれている駅長が居ますので是非よってみてください。
又、伊太折曽駅にはわかやま電鉄本社と車両基地があります。
(よんたま)


(たま自転車レンタサイクル)

(車両基地)

3.大池遊園駅





駅近くに大池遊園という公園があります。
春になると桜がキレイに咲きますので花見やピクニックなんてどうでしょうか?
旅館やカフェもありくつろげます。
(大池遊園の風景)


4.わかやま電鉄の車両

  1. わかやま電車には6種類の列車があります。いちご電車
  2. チャギントン列車
  3. うめ星電車
  4. ラッピング電車
  5. たま電車
  6. おもちゃ電車
今回、おもちゃ電車は定期検査の為運休でした。
僕が乗ったのは列車はたま電車とうめ星電車とラッピング電車です。
列車自体は50年前の物で古く南海貴志川線時代の列車を改良して座席等々の内装が可愛らしくなっています。
車内には本もあり読書もできます。
只、乗車しているだけでも十分楽しる列車です。
ラッピング電車はその名の通りです。
南海貴志川線時代の列車の外観をラッピングしています。
ラッピング電車の唯一、車内が南海貴志川線時代の面影を残している車両です。
(たま電車)

(たま電車車内)


(うめ星電車)

(うめ星電車車内)


5.お得な1日乗車券



わかやま電鉄には1日乗車券というお得な券があります。
この1日乗車券は大人1枚800円です。
和歌山駅~貴志駅の大人片道の運賃は410円、往復で820円、更に先ほど紹介した伊太折曽駅や大池遊園駅に立ち寄るともっとお金がかかります。
1日乗車券はその日の内まで有効ですからかなりお得ですよ😃

いかがでしたか?
わかやま電鉄へ是非ご乗車してみてください。
楽しい1日になりますよ😃
大阪・名古屋・東京圏内の大手鉄道はそれなりの人口と利用者が居ます。
しかし、地方の中小鉄道は人口や利用者も少なく少子化の事があるのです。
地方の中小鉄道は人を乗せるだけでなく観光色を強めたりわかやま電鉄のような誰でも楽しめる列車を走らせる等の工夫をしています。
もう一度言います。
地方の中小鉄道は只人を乗せるのではありません‼️
観光を楽しむため、沿線地域を盛り上げる、乗ることを楽しんでもらう‼️
そんな真心をもっているのです✨

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます。
今回はここまでとさせていただきます✨😌✨

下記のURLはわかやま電鉄関係です‼️

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/item?me_id=1386232&item_
https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/item?me_id=1386232&item_

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1385718








最終更新日  2021.06.18 16:59:37
コメント(0) | コメントを書く
和歌山市内へ観光‼️

南海特急サザンに乗り和歌山城公園へ行きました✨


先ずは南海特急サザンから紹介します\(^-^)/


南海電鉄が運行している特急サザンは8両編成、前4両が特急券が必要な指定席で後4が乗車券のみで乗車できます。
所要時間は難波駅~和歌山市駅若しくは和歌山港駅まで約1時間です。
乗車券の料金は難波駅から和歌山市まで910円、指定席券は520円かかります。
南海特急サザンの前側指定席車両の外観です。

こちらが前の指定席の座席です。
リクライニング機能付きになります。

トイレは男子専用トイレと男子女子共に使用可能の2つあります。

洗面台もあり典型的な特急車両になります。
設備は申し分ないくらいです。

こちらが特急サザンの後4両乗車券のみで乗車可能の車両です。
車内の座席はロングシートで通勤形になります。


南海本線尾崎駅~みさき公園駅の車窓はオススメです✨
海がとてもキレイで美しい眺めを楽しめます。
特に夏が最も最高ですので尾崎駅~みさき公園駅までだけでも乗車してみてください‼️


和歌山城公園の紹介です‼️


和歌山城内には城だけでなく西ノ丸広場や和歌山城公園動物園があります。
和歌山城公園動物園の料金は無料です。
動物は羊・ヤギ・カピバラ・クジャク等々と和歌山らしく紀州犬もいました。
和歌山城自体は高い場所にありますので和歌山市内の町並みを見る事はできますが木々に塞がれています。


二の丸庭園です。

御箸廊下です。
無料で渡れます。

二の丸庭園と御箸廊下には行かず只眺めいるだけでした。
このあとは近くの和歌山ラーメンを食べに行きました✨
和歌山ラーメンのお店のテーブルにはや寿司が置いていますので一緒に食べてみてくださいね😃

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます。
今回はここまでとさせていただきます✨😌✨

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/item?me_id=1382301&item_
https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/item?me_id=1382301&item_

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1206032








最終更新日  2021.05.30 21:49:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.14

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



2月13日土曜日は京都の九頭竜大社へ行きました‼️
九頭竜大社の最寄り駅は叡山電車の八瀬比叡山口駅です。
九頭竜大社へ行くまで叡山電車に乗り楽しみました☺️

そこで今回は僕が乗った叡山電車の車両と沿線地域の説明をしたいと思います✨


叡山電車の車両と沿線地域について‼️


1.僕の乗車した叡山電車の車両

  1. 900系きらら(展望列車)⁉️
  2. 700系ひえい⁉️

2.僕が行ってみた叡山電車の沿線地域‼️

  1. 一乗寺駅周辺⁉️
  2. 八瀬比叡山口駅周辺⁉️

1.僕が乗車した叡山電車の車両‼️


1. 900系きらら(展望列車)⁉️


こちらが900系きらら(展望列車)です。


900系きららは1997年に製造されました。
2両編成で運転しています。
この900系きらら叡山電車路線の車窓を楽しんでもらう為に作られたした。
900系きららの特徴は座席と大きな窓です。
座席はボックスシートで横1列運転台向きと横2列2人組で残りの8席が窓側向きになっています。
こちらが横1列運転台向きの座席です。

こちらが横2列のボックスシートです。
因みに写真右奧に見えるのが窓向きの座席です。

こちらが窓向きの座席です。


この窓向きの座席はオススメです。
叡山電車の路線には秋になると紅葉のトンネルがあり景色が楽しめます✨

2. 700系ひえい


こちらが700系ひえいです。


700系ひえいのコンセプトは鞍馬山・
比叡山の神秘的なイメージが楕円のモチーフした意匠で内外装に再現しています。
1両編成で運転しています。
700系ひえいの車内です。

窓が楕円ですね。
座席はロングシートですがユニークなデザインをしています。
外装も内装も観光列車らしいデザインです。

1.僕が行ってみた叡山電車の沿線地域‼️


1. 一乗寺駅周辺⁉️


一乗寺駅へ何をしに行ったのかと聞かれるとラーメンを食べました。
一乗寺駅周辺はラーメン激戦区です。
一乗寺駅にはラーメン地図のチラシがあります。

28店ものラーメン屋があります。
特に東大路通は一乗寺ラーメン街道と言われるほどラーメン屋が多いです。
一乗寺周辺には天下一品総本店・ラーメン魁力屋本店・ラーメン横綱・来来亭等々の超有名店も存在します。

今回僕が食べたのはキラメキの豚夕日のキラメキ第二章さんのキラメキ二郎です。
とても美味しく機会があればまた行きたいと思います。

2. 八瀬比叡山口駅周辺⁉️


八瀬比叡山口駅周辺も有名ですね。
比叡ケーブル・比叡ロープウェイで行く比叡山・ガーデンミュージアム比叡、猫猫寺があります。
今回、僕が行った場所は九頭竜大社です。


この九頭竜大社は9回まわるお千度とパワースポットとして知られています。
物事がうまくいかず八方塞がりなら是非訪れてみてはいかがですか?
因みに九頭竜大社は経営者や芸能人等々の有名人も訪れたことがあります。
僕も九頭竜大社でパワーを頂きましたよ😃
八瀬比叡山口駅~九頭竜大社まで徒歩15分かかります。
徒歩で行く場合、この一帯は猿や熊が出没しますのでくれぐれも注意してください。

では今回はここまでとさせていただきます✨😌✨



https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1213310









最終更新日  2021.05.13 17:47:45
コメント(0) | コメントを書く

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



2月13日土曜日は京都の九頭竜大社へ行きました。
淀屋橋駅から京阪特急、出町柳駅から叡山電車へ乗り鉄道の旅を楽しめとても嬉しかったです😃

そこで今回は僕はが乗車した京阪電気鉄道の特急について説明したいと思います‼️


1.京阪特急の料金について‼️

  1. 起点駅の淀屋橋駅~出町柳駅間の乗車料金はいくらか⁉️
  2. プレミヤムカーの料金はいくらか⁉️

2.京阪特急の3000系について‼️

  1. 3000系車両は⁉️
  2. 3000系プレミヤムカーとは⁉️

京阪特急の料金について‼️


1.起点駅の淀屋橋駅~出町柳駅間の乗車料金いくらか⁉️

乗車料金は大人480円です。
京阪特急は基本的に乗車券(切符)のみで乗車可能です。
ただ、6両目だけがプレミヤムカーという車両で乗車の際は乗車券の他にプレミヤム券が必要になります。
2.プレミヤムカーの料金はいくらか⁉️

乗車区間にもよりますが最低でも400円のプレミヤム券が必要です。
起点駅の淀屋橋駅~出町柳駅までのは場合ですとプレミヤム券が500円します。
ですので乗車料金480円+プレミヤム券500円=合計980円です。
乗車料金より少し高めの料金になりますね。



京阪特急の3000系について‼️


1.3000系車両とは⁉️

こちらが3000系です。


3000系は2008年10月から運用が開始されました。
運用当初は中之島線開業にあわせて快速急行として運用されていましたが現在は特急のみの運用されています。
一般車である1両目~5両目と7両目8両目の車内です。
座席は横2列×横1列の転換クロスシート(先頭のみ横2列×横2列)とロングシートです。



2.3000系プレミヤムカーとは⁉️

こちらが3000系プレミヤムカーの車体です。



3000系プレミヤムカーの車内と座席です。




3000系プレミヤムカーは2021年に誕生しました。
導入された理由は追加料金を払っても座りたいという意見があったからです。
プレミヤムカー座席は横2列×横1列です。
一般車と比べて揺ったりとした座席でリクライニング機能もあります。
また、オリジナルのブランケットや携帯充電機もありアテンダントもいます。
申し分ないほどのサービスが充実していますね☺️
ただし、これ程サービスや設備等が充実しているわりにトイレがありません。
ですので乗車前にトイレは済ませる必要があります。

それでは今回はここまでとさせていただきます✨😌✨















https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1248175









最終更新日  2021.05.13 17:45:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.29

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



名鉄豊田線・名古屋市交通局鶴舞線・東山線に乗車して名古屋駅に着きました‼️

名古屋駅では駅弁やお土産等々を選んでいたのですがどれも美味しそうな物ばかりです。

いったん駅弁の話から変わります。

帰りの近鉄特急はひのとりかアーバンライナー以外の汎用特急車両に乗るつもりでした。
しかし、名古屋駅で特急の時刻表を見たら00分はひのとり・30分はアーバンライナーだけだったのです。
ですから帰りもまたひのとりに乗りました‼️

今度の座席はレギュラーシートです。
レギュラーシートでもバックシードがついており後ろに座っている人に気を使わずリクライニングが使用できます‼️


プレミヤムシート程広くはありませんがレギュラーシートの座席と座席の間も少々広めになります。
またレギュラーシートには珍しく足置きもあるのですよ✨
もちろん使用のさいは靴は脱いでくださいね😃


座学ですが近鉄の名阪特急車両にスナックカーやACE等々の汎用特急は一切運用されていません‼️
かつて優等な特急車両であったアーバンライナーの停車駅は名古屋駅→津駅→大和八木駅→鶴橋駅→大阪上本町駅→大阪難波駅でした。
でも今は停車駅が増えてしまいアーバンライナーが汎用特急の扱いになってしまいました。
名古屋発の鳥羽行きアーバンライナーがあるくらいですからね😅
要するにアーバンライナーに変わってひのとりが優等な特急車両になったということです。

話は駅弁に戻します。

帰りの特急列車内で食べた駅弁はみそかつ&大えびフライ弁当です。


中身はこのようになります。
ご飯の上に梅干し・トンカツ2つとえびフライ・ポテトサラダ・野菜の漬け物です。
調味料は味噌ダレとからしがついていました。
お箸は弁当の中にあります。


このみそかつ&大えびフライ弁当を食べながらハイボールを飲みました。
特急列車の楽しみと言えばやっぱり駅弁ですよね😃
鉄道にあまり興味がない人でも特急列車内で駅弁を食べる事は皆さんの共通の楽しみと言えます🎵

みそかつ&大えびフライ弁当を食べ終えたらお摘みを味わいました‼️
今度はビールを飲みながらです✨


お摘みは手羽先です。
これは近鉄名古屋駅ホーム内で売られています。
ほんとは手羽先餃子を買うつもりてましたがあいにく売り切れでした。
手羽先餃子に変わり手羽先を買ったのですがとても美味しかったです。



では今回はここまでとさせていただきます✨😌✨


ありがとうございました🎶



https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1268692









最終更新日  2021.05.10 18:23:11
コメント(0) | コメントを書く

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



三河線、三河御船駅少し先まで廃線めぐりをした跡は猿投駅へ戻り豊田市駅まで向かいました‼️
豊田市駅からは豊田線へ初乗車です。

初めて豊田線で乗車した車両は名古屋市交通局の車両、N5000系でございます。


N5000系の車内です。



N5000系の運転席です。


知っている人もいますが名鉄豊田線は赤池駅からは名古屋市交通局鶴舞線に乗り入れています。

名鉄豊田線は丘陵地帯を走り駅周辺はマンションや一軒家が建ち並ぶ新興住宅街です。
駅~駅間は山や田畑がある田舎の風景が広がります。

豊田線車内からの車窓をお見せします。








豊田線赤池駅付近に近づくとマンション街と名古屋市交通局鶴舞線の車両基地が見えてきます。



車両基地、横を通ると線路は降下して地下区間に入ります。
この写真の後すぐに赤池駅に到着しました‼️
赤池駅先からは名古屋市交通局の管轄になるため乗務員交代です。


伏見駅から名古屋市交通局東山線に乗り換えて名古屋駅で下車しました。

今回はここまでとさせていただきます✨😌✨






https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1213310









最終更新日  2021.05.10 18:20:06
コメント(0) | コメントを書く

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



パノラマスーパーに乗りを豊橋駅で昼食を食べ終えました。
今度は豊橋駅から知立駅に向かいます。
知立駅で初めて名鉄三河線知立駅~猿投駅間に乗りました。

三河線で乗車した車両は6000系です。



6000系の扉です。
扉の窓が小さい車両は今では珍しくなっています。


三河線知立駅から猿投駅間は基本単線です。
一部区間で複線があります。


上挙母駅~豊田市駅間の写真です。
撮影は上挙母駅付近。
田舎のローカル線て感じの雰囲気があります。
この後すぐに都会の風景が広がりました。


この写真は豊田市駅~梅坪駅間です。
この区間は複線になります。


梅坪駅です。
ここから猿投駅方面は再び単線になります。
写真左側複線が豊田線。
写真右側単線が三河線猿投駅方面。


猿投駅に到着です。
猿投駅が終点ですがかつてはこの先、西中金駅まで列車が走っていました。
今では廃線となりましたが線路や駅が残っています。



猿投駅からは三河御船駅とその付近先まで行ってみました‼️

猿投駅~三河御船駅間の写真、猿投駅方面で撮影。


三河御船駅方面で撮影。


猿投駅~三河御船駅間にはふれあいの森がありました。



三河御船駅付近です。


これが三河御船駅跡です。
跡と言うよりまんま残っています。


三河御船駅ホームです。





ホームがまんま残っているので今にも列車がやって来そう気分になれます。

では三河御船駅付近とその少し先の写真も撮影しましたのでお見せしたいと思います。




今にも列車が音をたてて通りそうな気分になりました。

短い間だけですが廃線区間めぐりはここまでにしました。
この後は猿投駅に戻り名鉄豊田線経由で名古屋駅へ向かいます‼️

今回はここまでとさせていただきます✨😌✨




https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1206032









最終更新日  2021.05.10 18:17:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.28

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



近鉄特急ひのとりに乗り名古屋駅に行きました。
豊橋駅に行くのですがいったん岐阜駅へ向かいます。

名鉄特急は6両(8両のときもあり)で豊橋駅方面から一番前1号車・2号車の特別車になり乗車券の他にミューチケット(特急券片道1人360円)が必要となります。


今回乗車した名鉄特急はパノラマスーパーです。
ミュースカイ以外の名鉄特急6両(8両の場合もあり)は1号車と2号車が1200系(乗車券のみで乗れる一般車)・3号車~6号車が1000系(ミューチケットが必要な特別車)になります。

こちらの写真の車両が乗車券のみで乗れる一般車1200系です。


パノラマスーパー1200系一般車の車内です。


パノラマスーパー1200系一般車座席です。
乗車券のみで乗れます‼️




こちらはパノラマスーパー1000系特別車です。
1000系特別車は乗車券とミューチケットが必要になります。


パノラマスーパー1000系特別車の車内です。


パノラマスーパー1000系特別車の座席です。


パノラマスーパーの先頭にある全面展望席です。


パノラマスーパーの全面展望席は一番後ろでもじゅうぶん前の車窓を楽しむことができます。
その工夫として後ろごとに座席下を高くし座席の背もたれが低く設定されているからです。
全面展望席でもリクライニングは可能になります。

パノラマスーパーの全面展望席からの写真を公開します。
因みに僕は前から2列目の座席に座りました‼️





伊奈駅を通過してしばらくすると左側にJR東海の飯田線に入ります。
この写真からは名鉄車両がJR飯田線という他社の路線を借りるのです。


写真奥が下地駅です。
この駅もJR飯田線の物で名鉄車両全てが通過します。


写真奥が船町駅です。
この駅もJR飯田線の物で名鉄車両全てが通過します。


終点豊橋駅に入るところです。
名鉄の豊橋駅の設備もJR東海の物を借りています。
名鉄車両が停車できるホームは1つだけです。


それでは今回はここまでとさせていただきます✨😌✨



https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1206032









最終更新日  2021.05.10 17:59:30
コメント(0) | コメントを書く

皆さんいつも僕のブログを読んでくださり本当にありがとうございます😆💕✨



今日は近鉄特急ひのとりに乗って鉄道の旅に出掛けます‼️
ひのとりへの乗車はこれが初めてです。


この近鉄特急ひのとりはとても乗り心地が良い車両です‼️

ひのとりの座席は2種類あり1号車がプレミアムシートという特別な座席、2号車以降からがレギュラーシートという一般的な座席があります。

こちらがレギュラーシートです。
座席は左右2列になります。
もちろん乗車券(乗車料金)の他に特急券(特急料金)が必要ですよ😃


ひのとりのレギュラーシートは座席と座席の間隔が汎用特急やアーバンライナーよりも少し広い印象があります。


ひのとりレギュラーシート座席の後ろです。
今までの汎用特急やアーバンライナーの座席で背もたれを倒す時は後ろに座っている人に気を使います。
一歩ひのとりの座席後ろは下の写真の通りこのようになっています。
座席の後ろにはバックシェルがついています。
これはもちろんプレミヤムシートにもありますよ✨
これなら後ろに座っている人に気を使わずにすみますね😃


こちらは1号車出入口です。
階段を登り中へ入っていきます。


こちらがひのとりプレミアムシートです。
写真左1列・右2列になります。
プレミアムシートは乗車券(乗車料金)と特急券(特急料金)の他にプレミヤム券(プレミヤム料金)が必要になります。



座席の設備はこのようになります‼️
座席後ろ。




プレミアムシートの座席と座席の間隔は明らかに広いです。
となりの席に足がつきません‼️


皆さんも近鉄特急へ乗車のさいは是非ひのとりに乗ってください。
それでは快適な鉄道の旅を楽しんで行きます😃

それでは今回はここまでとさせていただきます✨😌✨



https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1229477









最終更新日  2021.05.10 17:54:32
コメント(0) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.