061228 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

マラソンと水泳の大会出場記録ブログ

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

三線の上級クラスで… kororin912さん

「オンブバッタ」を… きのこ555さん

Comments

きのこ555@ Re:あっという間に一ヶ月経過(12/09) こんにちは! 忙しいっていいことですよ~…
toshi19672006@ Re[1]:第8回湘南国際マラソン(11/04) きのこ555さん、こんばんは。 お返事…
きのこ555@ Re:第8回湘南国際マラソン(11/04) こんにちは! お天気がよくて良かったです…
toshi19672006@ Re[1]:北海道マラソン2013(08/26) きのこ555さん、こんにちは。 >大き…
toshi19672006@ Re[1]:アクアスロンinラグナビーチ(08/20) きのこ555さん、こんにちは。 >行く…

Archives

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

Headline News

ブログへ来ていただき、ありがとうございます(^-^)

楽天ブログ再開しました。
(他のブログで投稿したものも随時以降できればと思っています)
マラソン、オープンウォータースイム、アクアスロン
などのスポーツ大会出場記録を忘備録的に書き込みしていきます!!
2017.01.18
XML
カテゴリ:スポーツ

rblog-20170118223650-01.jpg

rblog-20170118223650-02.jpg

rblog-20170118223650-03.jpg

rblog-20170118223650-04.jpg

rblog-20170118223650-05.jpg

rblog-20170118223650-06.jpg

『第27回宮古島100kmワイドーマラソン大会』100kmに参加してきました。

当日は、曇りで肌寒い。50kmに参加のラン友さんが会場まで送ってくれ、会場で合流したラン友さんお二人含め記念撮影して、5時スタート!!宮古島は日の出が遅いのと街灯が少ないので真っ暗。手元にライトを持ち走る。今回は、練習不足だったので、主催者側がここまで!って止められるまで走るのが目標(笑)何処まで行けるかなぁ〜とか思いつつ。話し戻り、暗い中、来間島橋を通過し伊良部大橋へ向かう。まだまだ暗い中、伊良部大橋へ到着。暗いとアップダウンが感じずいい調子。渡り終えたらすぐ折り返し。折り返しすると少しずつ明るくなるが薄暗い中、無事橋の往復を終え22kmくらいを通過、その後市街地を通過して次は池間島へと向かう。しかし、人が居ない(^^;;エイドや時折いる人からの応援が有難く感じる。あとは風とサトウキビの応援くらい(笑)練習不足はジワジワ足に影響が出る。強い風もありなかなか進む感じがしないが諦めない。やっとの事で池間島大橋付近に。折り返してきたラン友さんと声を掛け合い少しホッとする。池間島大橋では帽子飛ばされないかとドキドキしつつカメでも見えないかなぁ〜と海見たり。気持ちは余裕ありかな?無事渡り終えれば、こちらもすぐ折り返し。折り返しを走っていると、意外と後ろに人が居ない(^^;;まあ、それでも淡々と走るしか出来ない足。なんとか46.5kmの第1関門&レストステーションに到着(制限時間1:54前)。足首が痛くて一度靴を脱ぎリラックスする。第2関門は80kmなのでこの先どうなるか不安なので食べ物もガッツリ食べる。お汁粉旨かったなぁ〜。そして走りだす。この先は走っても走ってもサトウキビ畑&人が居ない。雨も時折振り肌寒いままでスタッフも大変だなぁ〜と。遅いペースでしたが、第2関門前の東平安名崎灯台へ向かう道に入り関門まで、あと5km。ここから5kmなら余裕で関門通過できるなぁ〜と安心して走る。ラン友さんともここでもう一度声かけできて気持ち安らぐが、灯台付近は強風で首まで持ってかれそうな程にはビビる。戻る道すがらさらに人が減り、私の後ろは激減。前にクレオパトラの仮装さん等が見えるだけでも安心(笑)。そして第二関門まであと少し、ヨシ!ってところでスタッフが駆け寄ってくる。はて??何かした??と思ったら「あと1分!!」えっ、俺に向かって言ってるよね!?と。そう、関門時間間違ってました(ー ー;)どこに力があったのか猛ダッシュ。そして14秒前で第2関門最終通過ランナーにて通過。ビックリしたし、ダッシュしたから気持ち悪くなった。気分切り替え第3関門を目指す。次は間違えなく90km13時間。そしてゴールが14時間なのでギリギリ通過は即タイムオーバーなのですが、あまり考えずまずは走る。82.5kmのエイドでは、最終ランナーまで温かい沖縄ソバを用意していてくれたりして、温かいおもてなしをしてもらう。もちろん最終走者監視車を待たせ(笑)、クレオパトラさん他数名と話しして、次の関門通過できたらタイムオーバーでも最後まで走りたいですね。みたいな会話をしつつ。そう、ここで最後までは走りたい気分になってきた!!でも、走ったり歩いたり足痛くて揉んだり叩いたりして進む。ちょっと足の痛みが我慢できず&ゴールしたくなったので85km付近のエイドで久々に痛み止め投入。そして1時間11分ちょっと前に最終関門通過!!何故かここで、絶対、タイムオーバーしても止められないようなタイムでゴールゲートくぐる!と気分が変わり、何だか変なアドレナリンが出たのか痛み止めが効いたのか暴走開始。誰もランナーが見えない道をひたすら自分の激しい呼吸聞きながら進む。あと5kmのエイドであと35分。ボランティアにキロ7分で間に合いますよとか言われる。再度暴走、ここからは1km毎に表示が変わり残り時間確認しながら進む。何人かのランナーと遭遇し、何だか間に合う気分に(^-^)残り1km9分にホッとする。最後までアップダウンありましたが暗くてわからなかったのが良かったのかな?そして、ゴールのアーチが見え、名前を呼ばれゴール!!!

13時間57分51秒 389/393位

ゴール後にメダルを掛けていただいた瞬間、最後まで走り(歩き)続けて良かったと。そして、あと1分!!って声をかけていただいたスタッフさんには感謝するばかり。ゴール後の更衣中には、足や腹筋攣ったり大変でしたが(^^;;アフターパーティの宮古牛ステーキを舌鼓。柔らかくて旨い!!

めーいっぱい楽しんだウルトラマラソンでした(^-^)






Last updated  2017.01.18 22:36:54
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.