611430 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

M’s Life

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

出版と購入と予定

2006/08/27
XML
カテゴリ:出版と購入と予定
アマゾンにて、「仕事の道具箱」、「ストレスフリーの仕事術」を購入。

ついでに、トラブルに1件巻き込まれた。

仕事の道具箱」は、「Idea hacks! -今日スグ役立つ仕事のコツと習慣-」を検索していると、アマゾンのおすすめに登場したので興味を持った。価格も安かったし・・・。

で、「ストレスフリーの仕事術」は、「Life Hacks Press -デジタル世代の「カイゼン」術-」の田口元さんが翻訳した、GTD系の本で、興味はあったが購入は控えていた書籍。
「仕事の道具箱」だけだと送料がかかるので、この機会に購入しました。

購入を控えていた原因も、アマゾンに否定的なレビューがあったから。

ロングテールで商品は売るは、ついでにもう一冊買おうという気にさせられるは、アマゾンって恐ろしい。

ライトノベルは積みたくないと意識してるのに、ビジネス書はあんまり意識していない自分のセキュリティの甘さも恐ろしい。

で、「仕事の道具箱」の第一印象は、もしかしたらちょっと自分の思っていたものと違うかもしれないと言う事。まあ、読んでみなくちゃわからないものですからね。

ストレスフリーの仕事術」の方は、



シール剥がれてるやん!?



でした。(w

カバーがそういうデザインなんですよ、見事にやられました。orz




仕事の道具箱
著者:中島孝志
出版社:青春出版社
発行年月: 2006年06月
サイズ:文庫/221p
本体価格:552円 (税込 579 円)





ストレスフリーの仕事術
著者:デビッド・アレン /田口元
出版社:二見書房
発行年月: 2006年06月
サイズ:単行本/222p
本体価格:1,500円 (税込 1,575 円)








最終更新日  2006/08/27 10:13:37 PM


2006/08/20
カテゴリ:出版と購入と予定
もうすぐ9月です。
個人的に買うか買わないか微妙な位置に立たされている作品は以下の通りです。

「れでぃ×ばと!」 上月 司/むにゅう
「クジラのソラ01」 瀬尾つかさ/菊池政治
「暗闇にヤギを探して」 穂史賀雅也/シコルスキー

なぜか微妙なのかと言えば、9月の購入予定がこれだからだ!?

ROOM NO.1301 #8 妹さんはマゾヒスティック?
灼眼のシャナ XIII
とらドラ3!
レジンキャストミルク5
図書館内乱
神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン
<骨牌使い>の鏡 III
戦鬼 ―イクサオニ―
クジラのソラ01
イコノクラスト! (6)
ゼロの使い魔 (9)
パラケルススの娘5
暗闇にヤギを探して
終わる世界、終わらない夏休み ~桜井深優の終末~
カーリー2 ~二十一発の祝砲とプリンセスの休日~
学校の階段3

しめて16冊!?
しかも、「図書館内乱」はかなり危険な存在だと思っている。

正直、「本の雑誌」下半期エンターテイメント部門1位を獲得して、ワンツーフィニッシュを飾って欲しいくらい期待していたりします。

この数ではシリーズ物を消化するだけでも一苦労です。
「カーリー2 ~二十一発の祝砲とプリンセスの休日~」辺りがもう一ヶ月位こけてくれないかと密かに期待してる位ですから。
だから、新作予定からスルーするしかないのですね。

その中で、「戦鬼 ―イクサオニ―」は鉄板なので外せないです。
そもそも滅多に出ない富士見の大賞作品ですから、これを読まないのならもぐりですよ!?

で、「終わる世界、終わらない夏休み ~桜井深優の終末~」は上巻次第でしょうが、これを読んで初めて結果を出すような感じがするので外せませんね。

故に、残りの3冊がスルー対象になる訳です。

「れでぃ×ばと!」 上月 司/むにゅう
お嬢様vs執事候補生! 戦いのごとき恋が始まるっ!!
 外見はばっちり不良、極悪ヅラの高校生・日野秋晴が編入したのは、学力よりもお家柄がモノを言う、元超お嬢様高校・白麗稜学院。育ちがそんなに良い訳じゃないし、もちろん女子でもない秋晴が白麗稜に編入したのは、学院に新設された従者育成科に入るため。……従者育成科というのはつまり、メイドさんや執事さんを育てるための専科なわけで……。
 優等生の皮を被った極悪幼馴染みとの再会や、超ドジっ娘メイドさんやらと組んずほぐれつの交流を経て、秋晴は立派な執事になれるのか……ッ!?
 上月司が贈る、ちょっぴりえっちなハイソ系禁断(!?)ラブコメディ、始動ですっ!

召喚魔法の上月司さんは、新人離れしたセンスを持ってますし、召喚魔法は途中までしか読みませんでしたが、きっと面白いに違いないと期待したい新シリーズなのですがね、ちょっと今月はライバルが強力すぎます。

他の人の感想待ちで、2巻からと言う戦略がいちばん妥当かな?

「クジラのソラ01」 瀬尾つかさ/菊池政治
地球は、異星人の圧倒的艦隊を目の前にして、全面降伏した。彼らが残していったのは、たったひとつのシステム。戦争ゲーム。一年に一度、三人一組で行われるゲームの勝者には栄光が――、ハイブリッドSF開幕!

「琥珀の心臓」のあの方の待望の新シリーズも、実に面白そうなのですが、大賞作家相手だとちょっと分が悪い気がします。

「暗闇にヤギを探して」 穂史賀雅也/シコルスキー
真面目なのにぼーっとしてるように見られてしまう草加合人は高校1年生。合人の周りは、常に着ぐるみ姿の幼馴染みやカエルグッズマニアの姉など、どこかずれた人間ばかり。ある日の授業中、合人は机の中にしまいっぱなしだったノートの間から1枚の便箋を見つける。「ごめんなさい、おいしかったです」……? いったいどういう意味なんだろう? この手紙をきっかけに、流されやすい性格だった合人君の“ひと夏の不思議な体験”が始まるのだった!第2回MF文庫Jライトノベル新人賞<優秀賞>受賞作、晴れやか&のどかに登場!

MF文庫Jの<優秀賞>は毎回欠かさず読もうかと思っている訳ですが、今回は不作っぽい上に、この冊数相手にどう対処すればいいのかちょっと微妙なラインです。

これらを外して13冊でも、少し多い位ですから、なんとかなるかどうか微妙なところなんですよね。
発売即感想と言うこともおそらくできそうにないし、早期の感想待ちなら物量系の有力サイトがいくつもある訳で、読み出す頃には感想は出回ってるので、自分にフィルタリングしてないと、読む前に結果がわかってる状況なのですね。下手するとそれが原因で積み本と貸してしまう可能性は非常に高いのです。

そもそもうちはおきらく感想系のサイトですから、自分が読みたいものを読みたい時期に読めればいいのです。

読める本の量には限界があります。

使える時間は限られていて、使えるお金も限られていて、しかし、読みたい本だけが無限に存在する。

だから、面白そうだけど読めないものはあきらめざるをえない訳です。

それに積んでる本もかなりありますからね。

あまり増やしたくないんですよ。
だから、興味はあるけど微妙なポジションの作品はあきらめるしかないです。

8月は読みたい作品が少なかったし、そのくせ9月は異常に多いし、もっとバランスよく出版してくれないかしら?
おかげで8月は違う本をいろいろ買ってしまったから結局積み本が増えてる罠。







最終更新日  2006/08/20 11:31:05 PM
2006/08/17
カテゴリ:出版と購入と予定
帰宅時間に変えないのなら、休憩時間に買いに行けばいいという事に気づき、

「神曲奏界ポリフォニカ サイレント・ブラック」

買って参りました!

で、本屋で気になったので、「Idea hacks! -今日スグ役立つ仕事のコツと習慣-」と言う本も買ってきました。

これは最近話題のLife Hacks系の本なんですね。

私も最近、「Life Hacks Press -デジタル世代の「カイゼン」術-」に出会ってから、はまっております。

最近は、ITmedia Biz.ID/効率アップ、クオリティアップのためのデジタル仕事術も始まりましたしなかなか楽しいですよ。

Idea hacks! -今日スグ役立つ仕事のコツと習慣-」はどちらかと言えば、アイデアTipsの様な内容なので、とりあえずLife Hacksに興味のある方は、「Life Hacks Press -デジタル世代の「カイゼン」術-」を読んでみるのをオススメします。

仕事仕事と言う言葉が目立ちますが、仕事以外にも役に立つんですから。





Idea hacks! -今日スグ役立つ仕事のコツと習慣-
著者:原尻淳一 /小山龍介
出版社:東洋経済新報社
発行年月: 2006年07月
サイズ:単行本/230p
本体価格:1,500円 (税込 1,575 円)





Life Hacks Press -デジタル世代の「カイゼン」術-
著者:田口元
出版社:技術評論社
発行年月: 2006年04月
サイズ:単行本/168p
本体価格:1,520円 (税込 1,596 円)








最終更新日  2006/08/17 11:42:57 PM
2006/07/31
カテゴリ:出版と購入と予定
10月の新刊予定(2006年10月10日発売)

 ●キノの旅X the Beautiful World
  著:時雨沢恵一 イラスト:黒星紅白

 ●護くんに女神の祝福を!(9)
  著:岩田洋季 イラスト:佐藤利幸

 ●とある魔術の禁書目録<インデックス>(11)
  著:鎌池和馬 イラスト:灰村キヨタカ

 ●空の鐘の響く惑星で(12)
  著:渡瀬草一郎 イラスト:岩崎美奈子

 ●はにかみトライアングル(4)
  著:五十嵐雄策 イラスト:みずき

 ●狼と香辛料III
  著:支倉凍砂 イラスト:文倉 十

 ●バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails
  著:成田良悟 イラスト:エナミカツミ

 ●でぃ・えっち・えぃ そのろく!
  著:ゆうきりん イラスト:小宮裕太

 ●“不思議”取り扱います 何喪堂骨董店
  著:御堂彰彦 イラスト:タケシマサトシ

 ここは不思議な骨董店。扱う品は変わった物ばかり。たとえば書いた事は忘れなくなるノートというと信じられますか? 気になる方はぜひお立ち寄りください。

 ●シゴフミ ~Stories of Last Letter~
  著:雨宮 諒 イラスト:ポコ

 鍔付き帽子に、がま口の鞄。喋る不思議な杖を持つ少女が届けるのは、黒い切手の貼られた手紙。それは想いを残して逝った人があなたに宛てた死後文(シゴフミ)--。

 ●彼女は帰星子女4
  著:上野 遊 イラスト:あかざ

 ●世界は悪魔で満ちている?(2)
  著:相原あきら イラスト:南野彼方

 ●二四〇九階の彼女
  著:西村 悠 イラスト:高階@聖人

 サドリは相棒のカエルとともに塔を降りる。「彼女」との約束を果たすため、海を目指して、狂いを生じた世界を抜けていく--。優しくて残酷な、神様と世界のお話。

<ひとりごと>
「とある魔術の禁書目録<インデックス>(11)」、「狼と香辛料III」は購入予定。
「バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails」は保留ね。何せ積みっぱなしだから・・・。
獄中編と言うことは、脱獄編とかあるんだろうねきっと・・・。
10月は完結する作品がいっぱいですね。

新シリーズっぽいのは、「“不思議”取り扱います 何喪堂骨董店」、「シゴフミ ~Stories of Last Letter~」、「二四〇九階の彼女」でしょうかね?

「二四〇九階の彼女」は電撃hpで掲載されていたアレの文庫本かですかね?
「“不思議”取り扱います 何喪堂骨董店」はなんかどっかで聞いた事のあるような作品。
この手の便利アイテム系のストーリーはダーク物か癒し系の二つに一つなんだよね。「忘れなくなるノート」なんていかにも便利そうだけど後で手痛いしっぺ返しをくらいそうなアイテムですね。
「シゴフミ ~Stories of Last Letter~」うーんこれもなんか、恨み言か、癒しかどちらかなんでしょうねぇ・・・。

それにこの3作品が全て、短編集っぽいと言うのがなんか嫌。

10月の新刊チャレンジは別レーベルにするか・・・。
ホロタンいれば十分さ!?







最終更新日  2006/07/31 11:30:43 PM
2006/07/03
カテゴリ:出版と購入と予定
9月の新刊予定(2006年9月10日発売)

 ●灼眼のシャナXIII
  著:高橋弥七郎 イラスト:いとうのいぢ

 ●撲殺天使ドクロちゃん(8)
  著:おかゆまさき イラスト:とりしも

 ●とらドラ3!
  著:竹宮ゆゆこ イラスト:ヤス

 ●アスラクライン(5)洛高アンダーワールド
  著:三雲岳斗 イラスト:和狸ナオ

 ●七草物語 第四章 夏草話
  著:高野 和 イラスト:尾谷おさむ

 ●ジャストボイルド・オ’クロック
  著:うえお久光 イラスト:藤田 香

 ●お留守バンシー(3)
  著:小河正岳 イラスト:戸部 淑

 ●レジンキャストミルク5
  著:藤原 祐 イラスト:椋本夏夜

 ●想刻のペンデュラムIV
  著:鳥生浩司 イラスト:石田あきら

 ●黎明の戦女神4
  著:中里融司 イラスト:田阪新之助

 ●ラキアII
  著:周防ツカサ イラスト:久麻

 ●れでぃ×ばと!
  著:上月 司 イラスト:むにゅう

 ●ドリームノッカー チョコの奇妙な文化祭
  著:御影 イラスト:若月さな

<ひとりごと>
「灼眼のシャナXIII」、「とらドラ3!」、「レジンキャストミルク5」は固定買い。

「七草物語」はようやく続きが出ますか、先月辺りから、担当者に「舌を抜かれてしまえ」と怨嗟を送ってましたから、ようやくきましたか・・・。

新シリーズは、「れでぃ×ばと!」、「ドリームノッカー」、「ジャストボイルド・オ’クロック」ですか。
ゲームシナリオライター御影氏と言うことなんだけど、最近ゲームシナリオライターが書いた小説であたった為しがないのでスルー。うえお久光氏は普通に当りっぽいので個人的に開拓するところじゃないとスルー、って言うか、SF探偵アクションって何ですか!?立ち悪すぎる気がします。

で、上月司氏と言えば、心理戦の巧みな描写が新人離れしていると評価の高かった方だけに、要注目!?
前回と絵師を交代と言うほど、評判が悪かったとは思えないんだけど、BUNBUN氏に学園物を書かせるのは相性が悪い気がするので、この交代は功を奏するのか?
っていうか、ラブコメだからね、萌萌なイラストを使った方が有利に働くと編集者も判断したのだろう。
凄く巧みな心理戦が繰り広げられる、執事あり、メイドありの、ラブコメって一体・・・。

新たなる電撃のエースとなりうるのか、ベタで鉄板商品に成り下がるのかちょっと期待・・・。







最終更新日  2006/07/03 11:58:40 PM
カテゴリ:出版と購入と予定
このネタをやるもの久しぶりだけど、そろそろ再開する。

8月の新刊(2006年8月10日発売)

 ●いぬかみっ!10
  著:有沢まみず イラスト:若月神無 定価:536円

 ●しにがみのバラッド。(9)
  著:ハセガワケイスケ イラスト:七草 定価:515円

 ●半分の月がのぼる空8 another side of the moon-last quarter
  著:橋本 紡 イラスト:山本ケイジ 定価:620円

 ●三十三間堂学院(4)
  著:佐藤ケイ イラスト:かみやまねき 定価:662円

 ●デュラララ!!×3
  著:成田良悟 イラスト:ヤスダスズヒト 定価:683円

 ●デュアン・サークII(7)烈火錯乱<上>
  著:深沢美潮 イラスト:戸部 淑 定価:599円

 ●麒麟は一途に恋をする6
  著:志村一矢 イラスト:椎名 優 定価:578円

 ●天使のレシピ2
  著:御伽枕 イラスト:松竜 定価:641円

 ●十三番目のアリス
  著:伏見つかさ イラスト:シコルスキー 定価:599円

 ●サンダーガール!3 闇ノ宮
  著:鈴木 鈴 イラスト:片瀬 優 定価:704円

 ●火目の巫女 巻ノ参
  著:杉井 光 イラスト:かわぎしけいたろう 定価:683円

 ●オオカミさんと七人の仲間たち
  著:沖田 雅 イラスト:うなじ 定価:599円

 ●トリックスターズM
  著:久住四季 イラスト:甘塩コメコ 定価:578円

 ●ストロベリーパニック!(2)
  著:公野櫻子 イラスト:たくみなむち 定価:662円

<ひとりごと>
基本的に、「いぬかみっ!」、「三十三間堂学院」は固定買い。

新作、新人は、「十三番目のアリス」と、「オオカミさんと七人の仲間たち」ですか?
「十三番目のアリス」ってどっかの1次と2次で見かけた気がするんだけど、持込ですか?
シコルスキー氏と言うイラストレーターをちょっぴりチェックしたら、非常に肌色率の高い絵師だったので、やっぱり萌系なんだろうなぁと・・・。

「オオカミさんと七人の仲間たち」は、対象年齢層が低い気がする・・・。

とにかく様子見。
しかしまあ、最近の自分の趣向が、「レジンキャストミルク」方面なので、注意が必要。






最終更新日  2006/07/03 11:57:57 PM
2006/03/29
カテゴリ:出版と購入と予定
メルマガ来てたので・・・。

●撲殺天使ドクロちゃんです
 著:おかゆまさき、水島努、谷川流、築地俊彦、時雨沢恵一、
    高橋弥七郎、ハセガワケイスケ、成田良悟、鎌池和馬
 イラスト:とりしも、CLAMP、氷川へきる、駒都えーじ、
   いとうのいぢ、渡辺明夫、しゃあ、若月神無

●灼眼のシャナS
 著:高橋弥七郎 イラスト:いとうのいぢ

●新フォーチュン・クエスト(12) クレイの災難<下>
 著:深沢美潮 イラスト:迎 夏生

●狼と香辛料II
 著:支倉凍砂 イラスト:文倉 十

●半分の月がのぼる空7 another side of the moon-first quarter
 著:橋本 紡 イラスト:山本ケイジ

●護くんに女神の祝福を!(8)
 著:岩田洋季 イラスト:佐藤利幸

●ボクのセカイをまもるヒト(2)
 著:谷川 流 イラスト:織澤あきふみ

●乃木坂春香の秘密(4)
 著:五十嵐雄策 イラスト:しゃあ

●アスラクライン(4) 秘密の転校生のヒミツ
 著:三雲岳斗 イラスト:和狸ナオ

●レジンキャストミルク4
 著:藤原 祐 イラスト:椋本夏夜

●彼女は帰星子女3
 著:上野 遊 イラスト:あかざ

●ラキア
 著:周防ツカサ イラスト:久麻

●でびるbox あくまで姉妹!
 原作:広井王子 著:あおしまたかし イラスト:爆天童

<メモ>
とりあえず、「レジンキャストミルク4」、「狼と香辛料II」、「灼眼のシャナS」を購入予定。
「撲殺天使ドクロちゃんです」はよく分からん。
「灼眼のシャナS」はマジョリーさんの過去話がメインで、吉田さんはおまけらしい。
「半分の月がのぼる空」の8巻は8月発売予定らしい。

2巻しか出てないのに、大人気シリーズ、4巻で人気シリーズ、挙句にシリーズとしか書かれていないってのは、売り上げの実績?

「レジンキャストミルク4」・・・・。orz







最終更新日  2006/03/29 11:11:17 PM
2005/12/28
カテゴリ:出版と購入と予定
3月10日発売予定(12/28現在)

●リリアとトレイズ III イクストーヴァの一番長い日 <上>
 著:時雨沢恵一 イラスト:黒星紅白

●とらドラ (仮)
 著:竹宮ゆゆこ イラスト:ヤス

●ストロベリー・パニック! (1)
 著:公野櫻子 イラスト:たくみなむち

●撲殺天使ドクロちゃん (7)
 著:おかゆまさき イラスト:とりしも

●しにがみのバラッド。 (8)
 著:ハセガワケイスケ イラスト:七草

●空ノ鐘の響く惑星で (10)
 著:渡瀬草一郎 イラスト:岩崎美奈子

●私立! 三十三間堂学院 (3)
 著:佐藤ケイ イラスト:かみやまねき

●サンダーガール!2 牙ノ鳥
 著:鈴木鈴 イラスト:片瀬優

●カレとカノジョと召喚魔法 (6)
 著:上月司 イラスト:BUNBUN

●ゆらゆらと揺れる海の彼方 (6)
 著:近藤信義 イラスト:えびね

●黎明の戦女神3
 著:中里融司 イラスト:田阪新之助

●開かれた密室 Being As Unfixed
 著:佐竹彬 イラスト:千野えなが

●彼女は帰星子女2
 著:上野遊 あかざ

<メモ>
「とらドラ (仮) 」、「私立! 三十三間堂学院 (3)」は買い。
しかし、(仮)とは一体・・・。
某○○ゲーの様にそのまま正式タイトルになって、次が(真)とか無いですよね・・・。
おそらく、2/10の電撃hp Vol.40に掲載される予定の短編がどうかかわってくるのでしょうか?
単純に先行掲載だと少し悲しいかも?

まあ、ゆゆを待ってたから、少しうれしいかも?






最終更新日  2005/12/28 10:48:46 PM
2005/11/29
カテゴリ:出版と購入と予定
2月10日発売予定(11/29現在)

●お留守バンシー 第12回電撃小説大賞<大賞>
 著:小河正岳 イラスト:戸部淑

●哀しみキメラ 第12回電撃小説大賞<金賞>
 著:来楽零 イラスト:柳原澪

●狼と香辛料 第12回電撃小説大賞<銀賞>
 著:支倉凍砂 イラスト:文倉十

●火目の巫女 第12回電撃小説大賞<銀賞>
 著:杉井光 イラスト:かしわぎけいたろう

●ぼくと魔女式アポカリプス
 著:水瀬葉月 イラスト:藤原々々

●灼眼のシャナ XII
 著:高橋弥七郎 イラスト:いとうのいぢ

●半分の月がのぼる空6 life goes on
 著:橋本紡 イラスト:山本ケイジ

●キーリ VIII 死者たちは荒野に永眠る (上)
 著:壁井ユカコ イラスト:田上俊介

●アスラクライン (3) やまいはきから
 著:三雲岳斗 イラスト:和狸ナオ

●麒麟は一途に恋をする5
 著:志村一矢 イラスト:椎名優

●座敷童にできるコト (4)
 著:七飯宏隆 イラスト:池田陽介

●奇蹟の表現 III 竜<ドラゴン>
 著:結城充考 イラスト:KEI

●F エフ II
 著:坂入慎一 イラスト:凪良(nagi)

●想いはいつも線香花火 (3)
 著:一色銀河 イラスト:ゆい

<メモ>
ぶっちゃけ、今回の電撃大賞は、タイトル見た瞬間に全スルー。
あらすじを読んでも、興味を引く作品は「哀しみキメラ」位かなぁ?
これだけSF系であとはファンタジーと言ったところか?
圧倒的な筆力と称されるのも、「哀しみキメラ」だけだし・・・。

でも、昨年も、「圧倒的な筆力」と言う言葉に騙されたのは忘れてない。

イラストで判断して、どれか一冊は買ってみようかと思いますけど・・・。

「灼眼のシャナ XII」は買う。
水瀬葉月氏の新作、「ぼくと魔女式アポカリプス」はイラスト次第だけど、保留。


電撃文庫が女の子向け文庫を創刊
企画屋さんの情報なのである程度の信憑性はあるのでしょうけど、誰をそっちに左遷するのでしょう・・・?







最終更新日  2005/11/29 11:04:15 PM
2005/10/28
カテゴリ:出版と購入と予定
1月10日発売予定(10/28現在)

●新フォーチュン・クエスト(11) クレイの災難<上>
 著:深沢美潮 イラスト:迎 夏生

●かしまし
 著:駒尾真子 原作:あかほりさとる イラスト:桂遊生丸

●小さな国の救世主 なりゆき軍師の巻
 著:鷹見一幸 イラスト:H・AKIRA

●ユメ視る猫とカノジョの行方
 著:周防ツカサ イラスト:森倉 円】

●とある魔術の禁書目録<インデックス>(8)
 著:鎌地和馬 イラスト:灰村キヨタカ

●護くんに番外編で祝福を!(2)
 著:岩田洋季 イラスト:佐藤利幸

●9S<ないんえす?>SS
 著:葉山 透 イラスト山本ヤマト

●でぃ・えっち・えい そのよん!
 著:ゆうきりん イラスト:小宮裕太

●想刻のペンデュラムII
 著:鳥生浩司 イラスト:石田あきら

●神栖麗奈は此処に散る
 著:御影瑛路

●レジンキャストミルク2
 著:藤原 祐 イラスト:椋本夏夜

●二階の妖怪王女3
 著:あらいりゅうじ イラスト:かんたか

●シリアスレイジ3 虎落笛
 著:白川敏行 イラスト:やすゆき

●水晶宮殿 nerim's noteIII
 著:長谷川昌史 イラスト:Nino

<メモ>
とりあえず、嵐は去った。
今のところ予定は「とある魔術の禁書目録<インデックス>(8)」だけ。






最終更新日  2005/10/28 10:26:44 PM

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.