555193 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

トシナルドの社会派コラム

2006年01月10日
XML
カテゴリ:スポーツ
前回のしょぼいニュースでも紹介した
今世紀最大の珍事・大晦日の裏ベストバウト・
中尾対ヒースヒーリングの一戦
が、
ものすごい波紋を呼んでいる。

中尾芳広が試合前のリングで
対戦相手のヒーリングにキスし、
激怒した相手に殴られて失神。
中尾の“反則勝ち”となったが、
K―1・谷川イベントプロデューサーは
「中尾選手の行為は褒められない。ケンカには動機がある。
相手は頭からバケツの水をぶっかけられた気分」
と試合結果の見直しを明言した。

K1やダイナマイトを主催する会社の公式HPでも
波紋を呼んでいる。
http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index_20051231.html

ファンによる「Dynamite!!」のベストバウト投票では
現在、地上波でカットされたにもかかわらず
中尾―ヒーリングが全体の59%を占め
2位の所―ホイス(18%)を大きく引き離してトップ。
山本KID―須藤は8%、曙―ボビーは2%だった。

MVPも中尾が50%で、2位の所(17%)、
3位の山本KID(6%)を圧倒する断然の首位となった。

中尾なんかのせいで頑張った所英男がかわいそうだ。
しかしネットの力は恐ろしい。

私の個人的にはベストバウトは所ーホイス戦で
大晦日の興行(PRIDEも含めて)のMVP
は所英男だろう

ワーストバウトは山本KID-須藤元気戦。
(レフリーがクソ)

この、試合前にキスして、どつかれて失神するという
「前代未聞の衝撃映像」の動画を持ってはいるのだが
ブログの載せ方がわからないので

私がその衝撃映像を見たHPを紹介すると
http://blog.livedoor.jp/maxlove_ab_bp_tk/archives/50048626.html
の(←クリックすると衝撃映像)
っていうとこクリックすると見れる。

K1は始め、”第2の藤田和之”的な触れ込みで
この中尾を売ろうとしたが、
見た目と言動が”しょっぱく”、全く人気出ず。

藤田和之に執拗に対戦を迫っていたが、
たとえ藤田が秒殺してたとしても、
こんな奴相手にしなくてよかった。

しかし、何度見ても笑ける。






最終更新日  2006年01月17日 09時31分48秒
[スポーツ] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

プロフィール


トシナルド

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.