554225 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

トシナルドの社会派コラム

2010年09月08日
XML
カテゴリ:ドラコン
久々にゴルフのラウンドというものに行く。

2010年9月11日 タイガースゴルフにて
第一回 早稲田大学校友会 大阪支部ゴルフ大会

なるものが開催されるというお知らせが来たので
エントリーした。

130人くらいの規模でゴルフ場を貸し切って行われるという。

早稲田大学を卒業後、
こうした卒業生が集まる会のようなものに参加するのは初めてで、

同級生や先輩はほとんど東京にいるので、
大阪の早稲田出身者はほとんど知らない。

だから大阪で早稲田出身者の先輩方と知り合える
いいチャンスと思ってエントリーした。

メンバー表を見てみたが、やはり知ってる人はゼロ。
しかも若い人が少ない!大先輩ばかりである。

失礼の無いようにプレーしたいところであるが、

もう一年以上もラウンド行っていない。

今年になって”ゴルフ場”には7回行ったが
ドラコン選手権なので、6球ずつしか球を打っていない。

ラウンドをして
プレー代が15000円のところを100打で回ったとして

一打あたりのコストが150円

それに対してドラコンは、
エントリー代5000円として6球打つので
5000÷6=833円/打

一見割高のように感じるが、

60,000円の名門コースを72打で回ったら
一打当たり833円

同じだ!

名門コースをパーで回ったと思うと
まぁ同等の価値か。

(と自分を無理やり納得させる。)

しかし時間で計算すると、

ドラコン大会は3分で6球打つので
5000円÷3分=1666円/分

名門コースをハーフ2時間2時間(240分)で回ったとすると
60,000÷240分=250円/分

どう考えても割高だ。

一球あたり、一分当たりのコストパフォーマンスを向上させるには
ドラコン大会で予選ブロックを通過して
決勝ラウンドまで進めってことですな。

ドラコンは残り少ない大会で結果を残せるよう努力していくとして

久しぶりのラウンドと早稲田の先輩方との交流が楽しみである。


このブログは、幸いなことに検索でよく上位にヒットするので

なにかで、このブログを見た

早稲田大学校友会の大阪支部のゴルフ大会の
参加者の方がおられましたら

会場でお気軽に声をかけてください

よろしくお願いします。


酒井税理士事務所
酒井敏行








最終更新日  2010年09月08日 18時17分55秒
[ドラコン] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

プロフィール


トシナルド

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.